「SOULCALIBUR VI」シリーズ20周年を迎えた名作PCゲーム!初心者でも楽しめる格ゲーです!

「ソウルキャリバーシリーズ」6年ぶりの最新作!美麗なグラフィックはもちろん、重厚なストーリーも楽しめる武器格闘ゲーム格ゲー初心者でも楽しめるゲームシステムと自由度が高いキャラクリが特徴のネトゲです!「武器を使った格ゲーを楽しみたい。マルチプレイで対戦したい」ならおすすめのオンラインゲームです!

 

まずはこのオンラインゲームの公式動画をチェック!

ソウルキャリバー6ってどんな格闘ゲーム?

「SOULCALIBUR VI」ソウルキャリバーシリーズの最新作であり、約6年ぶりの新作格闘ゲームです。

 

今作ではグラフィックはもちろん、ソウルキャリバーシリーズでおなじみのキャラメイクもパワーアップして帰ってきました!

さらに今回は人気ゲーム「ウィッチャー3 ワイルドハント(当サイト記事)」から伝説の白狼ゲラルトが参戦します!この格ゲーは外部のゲームの登場人物が参戦しており、これからもDLCキャラが続々と配信されていく予定です。

 

マルチプレイ(オンライン)で対戦が楽しめることはもちろんのこと、こういった多数のDLCが続々登場してくることは、ユーザーにとってなかなかに嬉しいことかなと思います。

で、本作は肉弾戦型の格闘ゲームではなく、武器を使用した格闘ゲームになりますので、プレイヤーによって戦い方の特色がより大きく変わります。

(殴り合い格闘ゲーの場合、攻撃タイプが似てるキャラとか何体かいますもんね…本作では全キャラクターにそれぞれ個性があるため、キャラ選びがまず戦略の一つとなります)

 

格闘ゲームだけどストーリーもあり!

今回の「ソウルキャリバー6」はストーリーモード「ソウルクロニクル」というモードが搭載されています。

このPCゲームは前作「ソウルキャリバー5」の続編というわけではなく、初代ソウルキャリバーのストーリーに追加ストーリーを+した形になっています。

 

伝説の剣「ソウルエッジ」を巡るメインストーリーに全キャラクターが絡み合う中、プレイヤーは1583年から1590年までの壮大な物語を体験することが可能になっています。

今回のストーリーモードでは2Dデモ、3Dデモ、2Dイラスト、会話パート、バトルの順に進んでいきます。ここからもわかる通りかなり奥深く作られており、どうしてもシステム重視になりがちな格ゲーの常識を打ち破った内容になっています。

 

格闘ゲームといえば、基本的には倒せば次!倒せば次!みたいな感じで、次々に敵を倒していくことが、ストーリーモードのメインコンテンツになってくると思いますが(ラウンド開始前に、ちょこっとキャラがしゃべるぐらいですよね…)

本作ではストーリーまで用意されているというのが驚きなのです。ただまあ、さすがに重厚なストーリーを期待して格闘ゲームをプレイする人はなかなかいないかと思いますので、ストーリーについては深くは言及しませんが、こういった細かいところにも拘って作られているオンラインゲームなんだなぁとは思いますね。

 

直感的な操作で楽しめる格ゲー初心者に優しいシステム

本作では、基本的に初心者プレイヤーでも楽しめるように簡単設計、しかし戦略性が問われる戦闘を楽しめるように設計されています。

格闘ゲームといえば、難しいコンボをとにかく練習して、オンライン対戦では高難易度コンボは出来て当たり前の前提で、戦闘をしなければならないような廃人級のゲームも存在しますが、本作では難しいコンボなどを練習などしなくても、基本的にマルチ対戦で初心者も楽しく遊ぶことができるかと思います。

 

勿論、極めている人はいますし、やり込みたい方には思う存分やりこめるような設計にはなっているものの、格闘ゲームと言えば、初心者プレイヤーは少し入り込み辛い世界なイメージがある方は、安心してもらっていいかなと思います。

 

また、このオンラインゲームのゲームシステムについての説明をしますと、

このオンラインゲームでは1vs1でそれそれ様々な武器を使い戦っていきます。刀や槍はもちろん、無知や爪など一風変わった武器を使うキャラクターも登場し、全20+DLCキャラそれぞれ使う武器が異なっている為、飽きることなく楽しめます。相手のHPを削りきるか、もしくは場外まで押し出すかをすれば勝利になるシンプルなルールで構成されてるのも特徴的です。

操作はとてもシンプルでボタン一つで技がでるようになっており、難しいコンボを使って敵を圧倒する戦い方ではなく、相手の攻撃を見切りいかに自分の攻撃を相手の懐にいれるかが勝負のカギになってきます。

 

中でも特徴的な技の一つが「リバーサルエッジ」と呼ばれるシリーズ初のシステムです。この技を簡単に説明すると「相手の攻撃を受け止め反撃するアクション」といったところで、相手の攻撃を受け流すことができます。このアクションが成功すると「縦切り」「横切り」「回避攻撃」を選択でき、いわゆるジャンケンをするような感覚に近いです。これを仕掛けられたプレイヤーは相手と同じ攻撃をしなければ回避できず、攻撃をくらってしまうと大きな隙が発生してしまうシステムになっています。

この「リバーサルエッジ」は強力ですが、各キャラクター毎に発動のし易さ、威力が異なっており差別化がしっかりとできています。例えば攻撃が大ぶりなキャラクターは、発動タイミングがよまれやすく、ステップ移動ですんなり避けられやすくなっています。その分相手にヒットするとステージの端までぶっ飛ぶような威力を誇っており、一発逆転を狙うことができます。

一発逆転のチャンス!「クリティカルエッジ」

このPCゲームにももちろん一発逆転を狙える必殺技が存在します。それが「クリティカルエッジ」です。

この技はド派手な演出と共に相手の体力を一気に減らすことができ、逆転を狙うことができるシステムになっています。他の格ゲーと違い、何か複雑なコマンドをする必要がなく、ボタン一つで発動できるお手軽さもこのシステムの特徴になっています。

 

しかし、何度も発動できるというわけではなく、ゲーム中に溜まっていくソウルゲージを消費するというデメリットもあります。他にもこのソウルゲージは10秒間キャラクターのステータスをあげる「ソウルチャージ」という技にも使え、どちらにソウルゲージを割くかによって試合の展開が大きく変わってくるのでプレイヤーは慎重に選ばなければならないでしょう。

自由度が高すぎるキャラクターメイキング


ソウルキャリバーの醍醐味と言っても過言ではないモードが「キャラクターメイキング」略してキャラクリです。

既に多くの方がネットに挙げていますが、細かく作ることができ色んな作品のキャラクターや実在する人物、家族や友人をソウルキャリバー6の世界に登場させることができます!

 

このキャラクリで作ったキャラは鑑賞することはもちろん、オンライン対戦でも使用することができ、自分のオリジナルキャラクターをオンライン対戦で見せつけることができます。

また公式では定期的にこのキャラクリシステムを利用したコンテストを開催しており、優秀なキャラクリは公式で紹介されるなどされています。

これからもDLCなどでパーツは増えていくようなのでさらにカスタムの幅は広がりそうです。

まとめ

この「ソウルキャリバー6」はシリーズ20周年を記念された作品でもあり、今後もDLCなどの開発が進められていくようです。

2018年11月の時点では「ニーアオートマタ」から2Bの参戦が発表されており、今後もまだまだ新キャラの登場が期待できるオンラインゲームかなと思いますね。

格ゲー初心者にこそぜひ遊んでほしいゲーム内容になっていますのでこれまで格ゲーをプレイしたことがない人にぜひプレイしてほしいネトゲです!