兵器を張り付けた車で戦場へ繰り出す無料オンラインゲーム!

改造車で戦場を駆け巡るオンラインゲームWrecked!自分好みの兵装を愛車に施して広大な戦場で敵を撃破!デフォルメされた世界観ですので、気軽な気持ちで楽しめます!steamにて無料配信されていますので、無料ゲームをお探しの方にもオススメです!

 

車に貼り付けた銃で戦場へ繰り出そう!どこかのどかな3DTPS

 

『Wrecked』は3人称視点でマッチ形式の試合をこなしていく3DTPSです。

プレイヤーは自分で改造した車を操ることになります。

 

ゲームルールは2チームに分かれて敵チームの陣地をより占領した方の勝ち、というシンプルなものです。

全体的にゲームシステムはシンプルで直感的に車を改造したりプレイすることができるでしょう。

難しい事は考えず銃でも大砲でも車に貼り付けて戦場に赴けばよいのです。

 

開発は「Corvostudio di Amadei Marco」

 

この無料ゲームの開発者は「Corvostudio di Amadei Marco」とのことなのですが、

やや複雑な形となっています。

まずイタリアに小さなゲームスタジオの「Corvostudio」というところがあるらしく、

そこのメンバーに「Amadei Marco」という方がいるのです。

 

他の社員の姿が確認できないのでもしかしたら1人のスタジオかもしれません。

そして「Corvostudio di Amadei Marco」を翻訳すると「Amadei MarcoのCorvostudio」となります。

個人で活動していると考えた場合、スタジオの名前との兼ね合いがまだついていないのでしょう。

 

Amadei氏は過去にFPS作品の『Easy Red』を手がけているので

このオンラインゲームは同氏にとって2作目といえるでしょう。

なおCorvostudioでは次回作のスクリーンショットにスペースシャトルらしき画像を提示しているので、

次は宇宙が舞台の作品となるのかもしれません。

 

 

しかしイタリアのゲーム開発者というのは珍しいものです。

イタリアはファッションブランドのメッカですしAmadei氏はフィレンツェに住んでいるとのことなので

ゲームもオシャレになるのかと思いきや全くそんなことはありません。

そこには無骨でラフな世界が広がっているのでした。

 

車に好きなパーツをくっつけてゴー!

 

本作では戦場に赴く車を改造することができるのですが、

正確には「パーツを貼り付ける」といった方が正しいでしょう。

 

特に車のエンジンやサスペンションをいじることはできず、

車の性能はシャシーによって決まっています。

 

そこにまるでブロックを貼り付けるように兵装やアーマーとなるパーツ、

それから便利アイテムを取り付けることで完成となるわけです。

 

似ているゲームとしてはロシアの「Gaijin Entertainment」による『CROSSOUT』を挙げることができます。

CROSSOUT』も本作と同じようにシャシーによって基本性能が決まり、

様々なパーツをくっつけて戦うというオンラインゲームです。

 

そのため同じような感覚でプレイすることができるのですが、

クオリティは『CROSSOUT』に軍配が上がるかもしれません。

ただ恐らく個人による開発であることを考慮するとこの無料ゲームは良くできています。

またシンプルさやラフさでは負けていません。

 

マップの視認性

 

戦場となるマップはなかなか広大なものとなっているのですが、

本作のオリジナリティを感じさせる要素として

「稜線が太い黒線で表示される」というものがあります。

 

これは画期的な表現方法といえるでしょう。

カーアクションや戦車もののゲームではマップの高低差などが分かり辛く、

一見攻撃が通ったようにみえて物陰に隠れられたりするものなのですが、

この問題を上手く解消している形です。

 

デフォルメ系のデザインがもたらす効果

 

プレイヤーの乗る車両やマップ上のオブジェクトを含め、

本作では全体的にデフォルメされた世界観となっています。

 

『CROSSOUT』はひたすらリアルを追求しているので、

この差異は両者を決定つける要素といえるかもしれません。

 

ただ単にリアルにするには開発力が必要になるので

結果的にデフォルメ的なデザインになったのかもしれませんが、

それによりプレイヤーが受け入れやすい世界観となっているのです。

 

まるでオモチャを操作しているような感覚でプレイできるので

シリアスになり過ぎないというのはオンラインゲームとして良い作りといえるでしょう。

 

キルデスなんて関係ない

 

オンラインのFPSやTPSで遊ぶときに気になるのがキルデス値です。

デスの値が溜まっていくと段々と無言の圧力を感じたり、

時には「下位がんばってくれよう」などといわれ、暴言を吐かれる可能性だってあります。

 

そうなると最早ゲームどころではなく宇宙の彼方へ消え去りたくなるものですが

本作ではそんな気持ちを抱かなくて大丈夫です。

なぜなら個人のキルデス値は勝敗に直結しませんし、

マップが広大なので他のプレイヤーにかまっている暇なんてありません。

 

ただ勝敗に繋がる要素はマップ各所に点在している占領地に留まって得られる占領ポイントだけです。

キルデス値なんてどうでも良い話で、いかに占領できるかが何よりも大事な事となります。

そのため激戦地を避けてそっと誰も注目していない占領地へ向かったりするような

隠密プレイも有効な行動となるのです。

自分の好きなように戦場を駆け回りましょう。

 

パーツは4分類

 

本作では車の改造をすることができるのですが、

パーツは大別して4つに分類されています。

以下にそれぞれの役割についてみていきましょう。

 

Vehicles(車両)

いわゆる車のシャシーで基本性能はこれで決まります。

パラメータは以下の3つとなります。

・Integrity:耐久性
・Carriable Weight:積載量
・km/h:最高速度

Integrityは画面の右下に表示されておりこれが0になると撃破されてしまうので重要ですし、

積載量が多ければ多いほど多くの武装を積むことができます。

 

また、最高速度が高ければ機動性で敵を翻弄することができるでしょう。

基本的な車体性能を決定つけることになるためVehiclesは最も重要なパーツなのです。

 

Weapons(武器)

車に貼り付けることができる武器で、これによって車の攻撃力が決まります。

複数取り付けることもできるので積載量と相談しながら選んでいきましょう。

パラメータは以下の5つとなります。

・Integrity:耐久性
・Kg:重量
・Damages:攻撃力
・Shots/Minute:ファイアレート(1分あたりの射撃回数)
・chance:発火チャンス?

武器は威力の弱いものほど重量が低く、威力の高いものほど重い重量が設定されています。

一撃必殺を狙うか地道にダメージを与え続けるかはプレイヤー次第です。

 

 

Defenses(防御用パーツ)

車の耐久力を高めてくれるパーツですがどちらかというと装飾的な効果が高いかもしれません。

パラメータは以下の2つとなります。

・Integrity:耐久性
・Kg:重量

マットレスから石で造られたブロックに木枠など色々なものがあります。

 

Items(特殊ないし装飾用パーツ)

いわゆる「その他」扱いのパーツで、装飾的な意味を持つだけのものから

特殊効果を有するものまであるので特長的なものをみてみましょう。

・Fire Extinguer:消火器(本来のスペルはFire Extinguisher)火を消すことができる?
・各種Neon:僅かに輝く棒状の装飾用アイテム

これら「Vehicles・Weapons・Defenses・Items」といった

4つのパーツを組み合わせて自分だけの車を完成させましょう。

 

気軽に楽しめるのが何よりの魅力の無料ゲーム!

 

『Wrecked』は自分で作成した車を繰り出して戦場に赴く3DTPSです。

デザインがデフォルメされているためシリアスになりにくく

オンラインゲームとして遊びやすい世界観といえるでしょう。

 

改造項目もシンプルで分かりやすく簡単に自分の望むマシンを作ることができるはずです。

Steamで無料ゲームとして公開されているので興味がある方は是非プレイしてみて下さい。

ラフな作りですが気軽に遊べるので嵌まるかもしれません。

最終更新日:2019年12月9日 (運営者情報)