「百花標人伝アスカ」島全土が戦場!戦略性の高いPvPが盛り上がる新作ブラウザゲームが事前登録中!

和風テイストの新作ブラウザゲーム登場!場所や時間を問わずに戦いが繰り広げられているバトルオンラインRPGとなっており、戦術を競い合うPvPはかなりアツいです。PvEも実装されており、他プレイヤーとの交流が盛り上がるでしょう。低スペックPCでも楽しめるので手軽にネトゲがしたいならオススメ!

 

どんなネトゲかこれでバッチリ!公式PVをチェック

新作ブラウザゲーム「百花標人伝アスカ」について

「百花標人伝アスカ」はゲームアイランドが開発しているオンラインゲームです。8/30に事前登録が開始されたばかりの新作ネトゲです。GAMESILANDをはじめ、ハンゲームやにじよめ、GAMECITYなどで提供されます。ダウンロード不要で遊べるブラウザゲームです。

和の雰囲気を感じるネトゲとなっており、プレイヤー同士の交流も簡単に出来るようになっています。ノートPCなどの低スペックPCでも問題なく楽しめるので初めてのネトゲにもいいですね。

 

島が舞台のバトルストーリー!

舞台となるのは神が住まうと言われる孤島「蓬菜島」。島を統治する神の寿命がもうすぐ尽きようとしています。次の神を決めるということになり、島民以外にも世界中の人々から探すことになりました。そこで世界中の才溢れる人々に神の力を分け与え競わせます。神の力を与えられた者を「標人」と呼び、標人の中には善人だけじゃなく悪人も選ばれています。

島内で次の神を決めるために争いあう感じですね。バトルオンラインRPGと銘打っている本作に相応しい舞台設定となっているのではないでしょうか。個人的にこういうシナリオはキン肉マンの王位継承編を想起させられますね。本作も戦闘はチーム戦ということなので、意外と近いのかもしれないですね。

 

システム紹介

この新作ブラウザゲームは最大5vs5のチームバトルが楽しめます。ターン制となっていて、画面を見たところ各キャラのスキルや必殺技が重要になってきそうですね。相手キャラをダウンさせると味方キャラの連携攻撃が発動するので、ただ強いキャラ絵で組むのではなく、相性の良さなども考えたほうが良さそうです。また、自動戦闘と倍速機能も実装されているので、レベル上げや素材集めがあったとしてもながらプレイが出来るので安心ですね。

また、PvPやPvEも充実しています。PvPにはレベル統一戦があり純粋に戦術や構築を競い合うことができます。他にも3勢力に分かれての勢力戦も実装されます。PvE要素として、仲間通しで協力して強大な大型ボスに挑むというのもあるようです。ターン制バトルで仲間と協力というのはなかなか珍しいのではないでしょうか。

 

プレイヤーキャラはこちらの三人から選択するそうで、左から天・地・人の力を持っています。リリース前の段階で登場キャラは40人以上と言われており、老若男女善悪問わず様々なキャラクターが仲間になります。今後も物語が進むにつれまだ見ぬ標人が登場することが予想されます。全てのキャラクターに専用ボイスがあり、小清水亜美、井澤詩織、小林裕介など活躍中の人気声優が参加しています。

 

事前登録実施中!出演声優のサイン色紙が当たる!

新作ブラウザゲーム「百花標人伝アスカ」は現在、事前登録を実施しています。公式サイトや公式Twitterが公開されており、最新情報を常に発信しているのでチェックをお忘れなく。事前登録者数に応じてゲーム開始後にガチャなどに使える金塊がゲットできます。さらにA級キャラクター”葵”ももらえるという豪華っぷりですので事前登録をお忘れなく!

また、Twitterを活用した事前登録キャンペーンが行われています。「百花標人伝アスカ」の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをリツイートすることで出演声優の限定サイン色紙が抽選でプレゼントされます。1人2人程度でなく、10人以上の声優さんのサイン色紙が当たるチャンスですので、声優が好きだという方は是非とも参加することをオススメします。

「百花標人伝アスカ」はブラウザゲームでありながらPvPとPvEの両方が実装されており、かなり力の入った新作ブラウザゲームだということが伺えます。他プレイヤーとの交流が大切になってくると思いますので、サービス開始のタイミングから始めるのは非常に重要です。サービス開始時にはどんなネトゲでもプレイヤー数が多いですからね。期待の新作ブラウザゲームですので今から事前登録をしてスタートダッシュを決めちゃいましょう!