「Post Scriptum 」史実の作戦を体験できるおすすめネトゲ!独自のマップを作って遊べるFPS PCゲーム!

実際に存在した作戦を体験できる最大100人で対戦するミリタリーFPSゲーム!指揮官や兵隊同士の連携が勝利のカギを握る!更に好きなルールで遊べたり、独自のマップを作成できたりとカスタマイズ要素が満載!「史実の作戦を体験したかったんだよね!」って方におすすめFPS PCゲーム!

 

まずはこちらの公式PVをどうぞ!

Post Scriptumってどんなネトゲ?

Post Scriptum1人称視点のミリタリーFPSゲームです。舞台は第二次世界大戦の欧州前線で、マーケット・ガーデン作戦に焦点を当てています。このマーケット・ガーデン作戦は第二世界大戦で実際に行われた作戦です。

ちなみにマーケット・ガーデン作戦というのは連合軍がドイツに進撃を仕掛ける前段階として、オランダ国内の橋を支配下に置くために行った作戦のことです。なぜそんな作戦が取られたのかと言えば、ドイツへ攻め入るにあたってオランダ国内の橋が障害だったからに他なりません。

本作においてはアーネムと呼ばれる橋を中心に、8km四方にも及ぶマップで作戦をリアルに再現しています。この戦場ではポーランド軍やイギリス空挺部隊からなる連合軍と、ドイツ国防軍や武装親衛隊など、多数の部隊が入り乱れています。もちろん他にも実在する様々な部隊が登場するため、ミリタリーファンには堪らない作品と言えます。

また連合軍とドイツ軍の激闘をリアルに描くことをコンセプトにしているため、余計な表現や演出を設けていないという特徴があります。この特徴のおかげで史実の空気感を肌で体感できるようになっており、非常にリアリティのある戦いを味わえます。
さらに本作の最大のウリは、最大50対50プレイヤーによる大規模戦闘です。これによりプレイヤー同士の白熱した戦闘を味わえます。

元々はMODだった

Post Scriptumは当初「Squad」のMODとして開発されていました。しかし開発陣がMODでは満足できなくなり、スタンドアロンとして作り直すことにしたのです。といってもシステム的には「Squad」と似ている部分がいくつかあります。

それもそのはずで、なんと本作は「Squad」を開発したOffworld Industries社のサポートを受けているのです。「Squad」をベースとしているから、リアリティのある戦闘を実現できたと言えます。

もちろん本作独自の要素もいくつか追加されているうえ、実際は全く別のネトゲです。しかもアルンヘムの戦いに詳しい軍事顧問の力を借りているため、戦場の空気感や臨場感はリアルそのものです。そのうえマーケット・ガーデン作戦の資料をベースに地形や建物を3Dモデル化しているなど、史実の再現にこだわっています。
だからこそ本作はMODではなく、独立したFPSゲームとなりえたのです。

大規模戦闘を楽しめ!基本的なゲームシステム

Post Scriptumの基本は、最大50対50のプレイヤーが争う100人対戦のFPS PCゲームです。プレイヤーは歩兵分隊や機甲部隊、兵站部隊のどれかに所属して戦うことになります。部隊にはそれぞれ特徴があり、歩兵分隊は拠点の制圧、機甲部隊は装甲車両や戦車の使用、兵站部隊は建設特化型となります。中でも歩兵分隊は他の部隊と異なり、兵科の種類が多いです。

それと両陣営には司令官と分隊長がいます。司令官は陣営をまとめるリーダーで、分隊長は分隊に指示を出す指揮官です。このゲームではチームワークが何よりも重要になっているため、司令官や分隊長、兵隊同士のやりとりが勝敗の行方を左右すると言えるでしょう。
また本作では5つのマップを実装する予定です。マップは人数に合わせた3つのサイズが用意されており、どれもかなり広大です。草や木なども忠実に再現されていて、まるで実写のようなグラフィックです。

この広大なマップを舞台に拠点を取り合うというのが主なルールとなります。攻撃の要となる武器や戦車の数も豊富で、攻撃側と防衛側に分かれて戦います。
さらに戦いにおける変わったシステムとしてスタミナが挙げられます。キャラクターの状態と密接に関係しており、走ればスタミナは減ります。水を飲めば回復しますが、ストレスが溜まっていれば回復スピードは遅くなります。

なお体力は包帯を使うことで70パーセントほどは回復することが可能です。最大値まで回復させるには、衛生兵の治療を受けるしかありません。
他にも細かいルールはありますが、習うより慣れろという言葉があるように実際にプレイして覚えていきましょう。

サンドボックスモードもある

Post Scriptumではメインとなる戦闘モードの他、サンドボックスモードを実装する予定です。「Arma3」のダウンロードコンテンツ「Zeus」を目指したサンドボックスにする予定らしく、独自ルールでプレイすることができるようです。
まだ詳しいことは不明ですが、プレイヤー好みのルールで戦場を駆けることができるかもしれませんね。

カスタム要素もあり

Post Scriptumではマップエディタを搭載しています。プレイヤーの自由に独自のマップを作成できるため、マーケット・ガーデン作戦以外の史実を再現してみるのも良いでしょう。
他にも天候や時間などを変えることが可能です。同じマップでも天候や時間が違うと印象も大きく変わり、暗闇の中での戦いを楽しむこともできます。
さらにMODを追加してカスタマイズすることもできます。開発キットも提供されているため、自分なりのMODを作って遊ぶのも面白いかもしれませんね。

まとめ:白熱した大規模戦闘が楽しめるおすすめネトゲ!

いかがでしょうか?
Post Scriptumはプレイヤーが分隊に所属し、司令官や指揮官、兵隊同士の連携が重要なカギを握る最大50人対50人の100人対戦型FPS PCゲームです。実際の行われた作戦を追体験でき、実在した部隊など多数登場するのでミリタリーファンにはたまらないおすすめネトゲとなっています。更に自分の好きなルールで戦場を駆けることができたり、プレイヤーの自由に独自のマップを作成できたりとカスタム要素も満載です。本作は「実在した作戦を体験したい!」「自分の好きなマップを作って遊びたい!」方におすすめFPS PCゲームです。

このPCゲームの基本情報

タイトルPost Scriptum
ジャンルミリタリーFPSゲーム
開発元Periscope Games
パブリッシャーOffworld Industries
リリース日2018年7月18日(配信予定)
料金3,090円
日本語非対応
オンライン対応
OSWindows

スペック/動作環境(Windows)

必須環境推奨環境
OS: Windows 7 SP1 (x64), Windows 8 (x64), Windows 10 (x64)
プロセッサー: Intel Core i5-2500K CPU
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Geforce GTX 770 or AMD Radeon R9 290
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 35 GB 利用可能
追記事項: Be ready to experience WWII like never before.
推奨:
OS: Windows 7 SP1 (x64), Windows 8 (x64), Windows 10 (x64)
プロセッサー: Intel Core i7 4790k CPU
メモリー: 16 GB RAM
グラフィック: Geforce GTX 970 or AMD Radeon R9 290
DirectX: Version 12
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 35 GB 利用可能
追記事項: To fully experience our virtual battlefield, a microphone is strongly advised

他にもチェックしたいおすすめPCオンラインゲーム!

オンラインゲームランキング1位可愛いファンタジーMMORPG無料とは思えない自由度の高さ2018年新作オンラインゲーム日本を代表する名作MMORPGアニメデザインで爽快バトル人気声優出演の本格ストーリーかわいさ重視のほのぼのネトゲMMORPGの歴史に名を刻む超大作本格FPSを無料で遊ぶなら
「黒い砂漠」美麗グラフィックで描かれる広大な世界!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「セブンスダーク」可愛いだけじゃなくバトルも面白い

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「ArcheAge」遊べるコンテンツ盛り沢山!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「アルピエル」ケモ耳キャラで学園生活を楽しむ新作!

⇒この新作PCゲームの記事を見る!

「PSO2」みんなで楽しめるPCゲームおすすめ!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「ソウルワーカー」アニメ好きは見逃せない!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「ドラゴンネストR」いろんなキャラの物語が面白い

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「星界神話」かわいいグラフィックに癒される!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「FF14」FFの名に恥じない史上最高峰のMMORPG!

⇒このMMORPGの記事を見る!

「AVA」硬派なFPSを始めて遊ぶのにも最適!

⇒このオンラインFPSの記事を見る!