「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」美少女vs筋肉ムキムキおやじでレッツファイト!?アニメチックな世界観で描かれる格闘ゲームをプレイ!

アニメチックな世界観で楽しむ格闘ゲーム!筋肉ムキムキのキャラから、美少女まで登場します!また、格闘ゲームには珍しくストーリーが実装されており、アクションゲーム以外の楽しみ方も!アクションもストーリーも楽しみたい方ならプレイするしかないおすすめオンラインゲームです!

 

まずはこの格闘ゲームの公式動画をチェック!

 

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-とは?

GUILTY GEARは1998年に発表された格闘ゲームです。世界観やキャラクター、BGMがとても独創的で、日本だけではなく世界中からファンを集めました。今でもゲームをプレイしているファンも多いので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

その後もGUILTY GEARからはいくつか作品が制作され、2014年に「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」が発売されました。この作品はシリーズとしては7年ぶりの続編であり、ファンから注目を集めました。当初はアーケード版とPlayStation3・PlayStation4版で発売されていましたが、2015年にSteam版もリリースされました。そしてこれらのアップデート版が本記事でご紹介する「GUILTYGEAR Xrd -REVELATOR-」です。この記事ではそんなGUILTYGEAR Xrd -REVELATOR-の魅力について紹介していきます。

 

戦闘システムについて!多彩なシステムの変更や追加が魅力的!

GUILTY GEARシリーズは独自のシステムも持っており、それが人気の理由の一つでもあります。これらのシステムはより進化していくのと同時に、複雑化してしまっていたこともありました。しかしGUILTY GEAR Xrd -SIGN-ではそのシステムをなるべくシンプルにまとめるよう変更点が加えられ、GUILTYGEAR Xrd -REVELATOR-でも引き継がれています。この項目ではそのシステムを紹介していきます。

まず、GUILTY GEARシリーズのシステムの一つであるロマンキャンセルに、自分以外の時間の流れをスロー化するという効果が追加されました。そもそもこのロマンキャンセルとは、様々な行動ををキャンセルし、すぐに行動可能になるゲームシステムのことを指します。この仕様変更に伴い、本来のゲームスピードでは見切るのが難しい技の隙をついたり、飛び道具を盾にして急接近といった攻略もできるようになりました。様々な駆け引きができるようになったので、これだけでもバトルの自由度が増えたのではないでしょうか。

次にダストアタックについて説明します。これは中段攻撃でヒットした相手を空中コンボに繋げることができるシステムです。今作ではここまでは同じですが、横ダストというヒット演出中に横キーを入力すると地上でコンボが発生させるシステムが追加されました。 そのため地上コンボの強いキャラクターも、以前のダストアタックではなかなかダメージを与えることが難しかったのですが、横ダストが追加されたことによりダメージを稼ぎやすくなりました。

他にもスタイリッシュ操作タイプという機能では、ボタンを押しただけでだけで必殺技を、連打で連続技がガンガン繰り出せるようになりました。これなら格闘ゲーム初心者でもバトルを進めることができるようになりますね。

 

アニメのような3Dグラフィクスの採用された格闘ゲーム!

GUILTY GEARシリーズは2D格闘ゲームであり、GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-でもそのスタイルが継承されています。しかしながら、新しいGUILTY GEARであることをアピールするために3DグラフィックスをGUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-では採用しました。とは言え制作陣は3Dらしさを極力減らし、アニメ調の絵を目指していきました。その結果、手描きのグラフィックスに見えるアニメ調のデザインでキャラクター達が動くようになりました。

 

アニメのようにゲームが進んでいく姿は、他の格闘ゲームでもなかなか珍しいことでしょう。もちろん3Dだからこそ調必殺技などの見せ場では、通常のバトル状態であるサイドビューからカメラが大胆に動き,キャラクターの動きをよりダイナミックに伝えるようになりました。

 

今までの格闘ゲームと一線を画したストーリーモード

 

もちろんストーリモードでもこの3Dグラフィックスでのスタイルが採用されています。今までの格闘ゲームのストーリーモードは、キャラクターの立ち絵と声優によるボイス付きというイメージが強かったかもしれませんが、今作では対戦中の3Dモデルで進んでいく形式なので、本当のアニメを見ているような気分になれます。

そんなストーリーモードですが、今作では何と対戦パートを1度も挟んできません。文字通り、全自動で物語が進んでいきます。ストーリー中に対戦パートが挟まれない分、テンポよくストーリーも進んでいきますし、より物語に集中しやすくなるようになりました。従来の格闘ゲームのストーリーモードと比べるとかなり思い切った試みですが、キャラクターやシナリオ、世界観が独特なGUILTY GEARシリーズだからこそできる手法かもしれません。今までのGUILTY GEARシリーズのあらすじも最初にざっくりと説明されるので、GUILTY GEARシリーズのストーリーを忘れてしまった人も思い出しやすくなってます。ぜひこのストーリーモードは一度見てください。

 

オンライン対戦も充実!離れたプレイヤーと対戦!

GUILTY GEAR Xrd -SIGN-からはオンライン対戦ができるNETWORKモードが搭載されました。対戦結果がランキングに反映されていく「Ranked Match」と、逆にランキングに反映されない「Player Match」の二つのマッチング方式で遊ぶことができます。自分の好みで選ぶことができるのが嬉しいポイントですよね。ちなみにそれぞれのモードには独自のシステムがあります。まずRanked Matchには対戦相手とのマッチング中にオフラインモードで遊びながら対戦者を待つことができるような機能がつきました。これで待ち時間中もゲームを楽しむことができます。Player Matchでは他のプレイヤー同士の対戦を見ることができる観戦機能がつけられました。

そして本作のNETWORKモードには、多くのプレイヤーが集まれるネットワークロビーがあります。世界中のプレイヤーとチャットしたり、対戦することができるので交流を深めることができるようになりました。GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-では3Dでリニューアルされ、フィールド上をアバターが自由に移動できるようになりました。アバターのパーツやキャラクターのカラー、システムボイスなどをゲットできる「釣り」、プレイヤーとお喋りできる「テキストチャット」、アバターによる「エモーション」といった機能がつきました。

 

こんな人におすすめしたいオンラインゲームです!

まず、長年GUILTY GEARシリーズをプレイしてきた人にはぜひオススメしたいゲームです。すでに購入されているプレイヤーも多いかもしれませんが、しばらくGUILTY GEARシリーズから離れてしまっていた人も一気にグラッフィックスが進化したGUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-にびっくりするはず。もちろんシステムは相変わらず充実しています。

一方で、このシステムの多さゆえに格闘ゲーム初心者にはプレイに慣れるまで時間がかかってしまうかもしれません。その配慮としてゲーム内ではチュートリアルや練習モードが搭載されているので、ゆっくりでもいいのでゲームのシステムを押さえていってみてはいかがでしょうか。少しずつ大戦中の自由度が増し、様々なスタイルでバトルを楽しめるようになります。

また、BGMも激しくてメロディアスな曲が多く、ハードロック/ヘヴィメタルが好きな人にもぜひ聴いてもらいたいです。今まで、ハードロック/ヘヴィメタルを聴いたことがなかった人も、GUILTY GEARシリーズで知った人もいるほど、対戦をさらに盛り上げてくれるようなBGMばかりです!アクション戦闘だけでなく、ストーリーやアニメチックなキャラなど、従来の格ゲーとは少し違った格ゲーを楽しみたい人に特におすすめオンラインゲームです!

このPCゲームの基本情報

タイトルGUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ジャンル格ゲー
開発元Arc System Works
パブリッシャーArc System Works
リリース日2015年12月10日
料金2,980円(通常版)
日本語対応
オンライン対応
OSWindows

スペック/動作環境(Windows)

必須環境
OS:Windows 7 / 8 / 8.1
プロセッサー: Intel Core i5, 2.0 GHz
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Nvidia GeForce GTX 560 / Radeon HD 7770
ストレージ: 12GB 利用可能

このPCゲームのレビュー(引用元:Steamカスタマーレビュー)

おすすめ・高評価の口コミ

PS4版基準のため、非常に綺麗なグラフィックと動きが滑らかです
全キャラクータカラー(期間限定カラー含む) 3キャラクター解放済みでこの値段はお得だと思います

自分はPS3版を持っていますが、ここまでグラフィックと動きが違うと別物レベルです

おすすめです

低評価の口コミ

いまだにPADでは変えられないボタンがあって
まともに操作できない

PADプレイヤーは要注意