恐怖の島で生存することを強いられるサバイバルホラーなオンラインゲーム「DESOLATE」

異常現象があらゆる人や物に及んでいる島を探索して生き残る『DESOLATE』。常に暗がりの中を探索することのなるPCゲーム!急に飛び出し襲い掛かってくる動物や人を相手に生き残らなければいけない!心理的恐怖満載のおすすめのオンラインゲームです!

 

まずはこのオンラインゲームの公式動画をご覧ください!

 

DESOLATEってどんなおすすめPCゲーム

 

DESOLATEサバイバルホラーゲームです。

舞台となるのはグラニーチニー島という場所です。

島ではありますが、本作はオープンワールド形式になっているため、かなり広いです。

 

このグラニーチニー島は大規模災害によって崩壊しています。

なぜ大規模災害が起きたのかは分かっておらず、

不可思議な生物や精神異常者たちが闊歩しています。

 

そのうえ超常現象も各地で発生しています。

しかも島だけでなく、世界そのものがおかしくなっているという設定です。

そんな不気味な島に送り込まれたのがプレイヤー操る主人公で、ボランティアと呼ばれています。

 

主人公はおかしくなった世界を元に戻したいと考えており、

複合企業「新たなる光」のボランティアとして、

全ての始まりである島の調査を命じられました。

 

プレイヤーは指揮官、通称ウォッチャーの指示に従い、

様々なクエストをこなしつつ、島で発生している異変を調査していくというストーリーです。

 

本作の最大の醍醐味は恐怖にあります。

様々な異常が発生している島をプレイヤー1人で探索しなければならず、

昼よりも夜の方が長い作りになっているため、心理的恐怖が常に付きまといます。

 

他にも静寂の中、叫び声や唸り声が聞こえたり、

正体不明の怪物が現れたり、明らかにおかしな現象が起きたりと、

様々な恐怖イベントが巻き起こります。

 

プレイヤーを怖がらせる演出に長けているため、

本当に怖いサバイバルホラーをプレイしたい人にうってつけのオンラインゲームです。

基本的な遊び方とシステム

 

このおすすめPCゲームには体力や食料、水や温度、精神といったステータスが存在しています。

このステータスが低下すると、プレイヤーの行動も鈍いものになっていきます。

 

たとえば精神状態は恐怖を味わうと減っていき、

時には幻覚を見たり、パニックに陥ったりとします。

 

中でも食料や水は重要な要素で、

ストックがなくなると体力がどんどん減っていきます。

 

一応死んでもゲームオーバーにはなりませんが、

その代わりベース地点や復活ポイントから再開することになり、

手に入れたアイテムもロストしてしまいます。

 

死んだ場所にアイテムは残っていますが、

10分以内に回収しなければ、すべて消えてしまいます。

とはいえアイテムは時間が経てば、また別の場所で手に入れることができます。

 

根気よく探索を続けていけば、必要なアイテムは集められるでしょう。

それにクエスト達成に必要なアイテムは死んでも消えることはないため安心です。

 

なおアイテムには回復や食料、道具やクラフト素材などといった種類があり、

すべてバックパックに入っています。

特に回復アイテムは希少価値が高く、体力の回復は主に食料や水で補うことになるでしょう。

 

アイテムの所持数は無制限ですが、

その反面重量に応じて、スピードがダウンするというシステムが採用されています。

重量によってはジャンプが不可能になることもあるため、

時には入手を諦めるといった判断も必要になります。

 

また本作では戦いも重要な要素です。

重量の問題で逃げられないときもあるため、

そういったときは敵に立ち向かわないといけません。

 

鉄パイプやスコップ、ナイフ、素手といった近接格闘がメインのバトルシステムになっており、

遠距離攻撃可能な銃も用意されていますが、弾薬を集めないと使うことができません。

弾が切れてしまえば肉弾戦に頼るほかないため、ある程度の武器は確保しておくと良いでしょう。

 

このようにステータスの数値を確認しつつ、

サバイバル生活を生き残るためにアイテムを確保し、立ちはだかる敵を倒しながら、

島の調査を進めていくというのが基本的な流れです。

探索に関わる要素

 

このオンラインゲームの舞台となる島には昼夜や天候といったシステムが実装されています。

といっても先ほど述べたように昼の時間は短いため、

基本的には真っ暗闇の中でゲームを進めていくことになります。

 

夜で頼りになるのは月明かりやオーロラなどの光です。

それでも暗いことには変わりないため、プレイヤーは懐中電灯を使って探索を進めていきます。

 

とはいえ懐中電灯を使っても10メートル先しか見えず、

多少明るくなるといった程度で全体的には薄暗いままです。

しかも懐中電灯の光に誘われて、敵が襲ってくることもあります。

 

このオンラインゲームにおける敵は怪物だけでなく、人間も該当します。

マッドマンと称される狂人やチームで動く略奪者、兵士など、

人間が見つかってしまえば確実に襲われます。

 

この島においてはプレイヤー以外すべて敵なのです。

プレイヤーが安全に行動できるのはセーフティーゾーンと呼ばれる場所のみで、

ここ以外のエリアは大体危険と考えて良いでしょう。

このセーフティーゾーンで出会う人間は襲ってこないため、安心です。

充実のクラフト要素

 

このおすすめPCゲームではクラフト要素も用意されています。

調理や道具、武器強化の3つの種類があり、どれも素材やレシピを集めることで制作可能です。

 

レシピを集めれば集めるほどクラフトのバリエーションも広がり、

島の探索もラクなものになっていきます。

 

中でも道具は重要なクラフト要素です。

というのも調理には道具が必要だからです。

たとえば鍋を使わないと調理できないメニューがあったり、

道具は他のクラフトを進めるうえで必要不可欠なものだと言えます。

 

なおクラフトは道具だけでなく、場所も重要な要素になっています。

特定の場所でないとクラフトできないものもあるため、

どこに何があるかは記録しておくと良いでしょう。

 

さて武器強化に関してですが、

このオンラインゲーム序盤は弱い武器しか手に入らないことも多いため、

強力な武器をゲットするためには改造するしかありません。

 

レシピさえあれば鉄パイプでさえも強力な武器に変化します。

武器を強化すると、大体威力は倍になります。

 

もちろん一から武器をクラフトすることもできます。

こうしたクラフト要素はやり込み度に溢れているだけでなく、

島の探索を進めるうえで欠かせないものになっています。

 

素材やレシピを集めて様々なアイテムをクラフトし、

プレイヤーなりのプレイスタイルを確立していきましょう。

キャラメイクも充実

 

このおすすめPCゲームではゲーム開始時にキャラメイクを行うことができます。

顔や髪型、髪色、口ひげや帽子などといった要素を変更可能です。

 

なお年齢も変更できますが、基本的にはおっさんです。

渋いキャラを作りたいという人にはうってつけのキャラメイクと言えます。

もちろんキャラメイクは見た目に限った話ではありません。

 

作成や戦う、サバイバルといったスキルツリーに自由にポイントを振り分けられるのです。

 

作成はアイテムの解体や作成などクラフト関連、

戦うは攻撃力増加や命中率アップなどの戦闘関連、

サバイバルは鍵開けといったアイテムの収集や探索に役立つスキルなどを得ることができます。

 

1つの能力に特化するか、それとも万能型にするかはプレイヤー次第となっており、

好きにポイントを振り分けてスキルを手に入れていきましょう。

協力プレイもあり

 

DESOLATEではソロプレイだけでなく、協力プレイも用意されています。

 

最大4人のプレイヤーでクエストに挑むことができ、

ソロとマルチではキャラのデータが共有されているため、

1人では進めない状況に陥った時にはフレンドに協力してもらうと良いでしょう。

 

マルチプレイの場合、死亡しても仲間が1分以内に助ければ復活できます。

そのうえ死亡時に落ちたアイテムは仲間が回収できるため、

せっかく集めたアイテムが消えてしまう事態を防ぐことが可能です。

 

反面、食料や水などはプレイ人数分必要になるため、

ソロプレイ時よりもアイテムの確保は必須となります。

 

このようにマルチプレイのほうがソロプレイ時よりも攻略難易度は若干下がるうえ、

1人で探索しているときよりも恐怖感は薄れます。

ですのでマルチプレイこそがこのオンラインゲームの1番の醍醐味と言えるかもしれません。

 

このPCゲームの基本情報

タイトルDESOLATE
ジャンルサバイバル
開発元Nearga
パブリッシャーHypeTrain Digital
リリース日2018年2月9日(早期アクセス)
料金1,980円(通常版)
日本語対応(音声のみ非対応)
オンライン対応
OSWindows

スペック/動作環境(Windows)

必須環境推奨環境
OS: 64-Bit Windows 7/8/10
プロセッサー: Intel Core i3 3.0 GHz or AMD analogue
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce 660 GTX or analogue with 2GB VRAM
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX®-compatible
OS: 64-Bit Windows 7/8/10
プロセッサー: Intel Core i5 Intel Core i5/i7 3.0 GHz or AMD analogue
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 970 or analogue with 4 GB VRAM
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX®-compatible

このPCゲームのレビュー(引用元:Steamカスタマーレビュー)

おすすめ・高評価の口コミ

目的がはっきりしているのでフォールアウトやスカイリムのように目標地点に向かう途中で
気になったら道草するような遊び方ができて良い。
ソロでやっても黙々と遊べたのでマルチも楽しそう。オススメです。

低評価の口コミ

唐突に表れる人形+大音量とかが無ければいいのになぁ

サバイバルホラーというジャンルに魅力を感じ購入したが実際はじり貧ゲーでした。
敵と交戦しても理不尽といえるぐらいダメージとおまけ(骨折や病気などをするとそれに見合ったアイテムがないと治せない)をもらいます。その上回復アイテムは中々入手出来ません。なので瀕死状態とおまけがついてることが多いです。