新作戦車ゲームがsteamに登場!第二次世界大戦が舞台のオンラインゲームです!

「Battle Fleet: Ground Assault」はsteamから購入可能な戦車ゲーム!戦略ストラテジー要素が満載のパソコンゲームで海外からかなりの人気を集めている新作オンラインゲームです!新作戦車ゲームをプレイしたい方や戦略ゲームをプレイしたい方などにオススメのネトゲです!

 

まずは戦略ゲームなのがわかるこちらの公式動画をチェック!

陸上の王者である戦車部隊を指揮できる

現代では普通に見かける戦車は、第一次大戦の頃に開発されました。

塹壕という地面を掘って築いた敵の陣地を突破するのが主な目的で、

歩兵が持っている通常の武器では貫通しない装甲板に覆われているのが特徴です。

車輪ではなく履帯によって移動するため、重量を上手く分散させ、柔らかい地面でもスムーズに走行できます。

 

戦車は陸上の王者とも呼ばれていて、戦車部隊がいるだけで敵の進軍を止められます。

戦車ファンにはたまらないBattle Fleet: Ground Assaultは、

上空から見下ろした視点でフィールド全体を見ながら、自軍のユニットを指揮するゲームです。

 

CPU(コンピュータの操作)または相手のプレイヤーと交代しながら進めていくターン制で、

各車両は指示した通りに行動します。市街地での戦闘も行われるので、建物に隠れた敵の発見や、

まず障害となっている建築物を主砲で破壊するなどの戦術ストラテジー要素が多く入っています。

 

視界が悪い場所から進んだ先には敵の戦車が待ち構えている可能性があるので、十分に注意しましょう。

戦車の厚い装甲も、同じ戦車の主砲からの直撃では大きなダメージとなります。

複数の戦車でまとまって行動することで、敵からのダメージを抑えつつ、先に撃破するのが得策です。

 

バトルフリートの戦車版だから完成度が高い

Battle Fleet: Ground Assaultのバトルフリートとは、海上で戦闘ができる艦隊です。

駆逐艦などの戦闘艦隊を指揮できるBattle Fleet2作から続くシリーズもので、3番目に当たります。

 

開発チームは海軍を指揮できるバトルフリートで高い評価を得ましたが、

新たに戦車ゲームとして再出発するのは難しいと判断しました。

 

ゲームでブランドを築くためには厳しい競争を潜り抜ける必要があり、

小さなゲーム会社にとってはかなりの負担です。

 

すでにバトルフリートでファンがついていることから、

そのブランドを活用するためにBattle Fleet: Ground Assaultと名付けました。

 

シリーズ3作目としたおかげで、戦車に興味があるゲーマーという新たな購買層の開拓と、

前作までの艦隊ゲームの販促、バトルフリートのファンへのアピールを同時に行えました。

 

ゲームシステムとしても前作までのノウハウがフィードバックされていて、

高い水準でまとまった戦術ストラテジーです。

 

第二次大戦の時期までの戦車は、戦闘艦の射撃と同じで、

熟練のスタッフが手動で狙いをつけていました。

海上と陸上という違いはあれども、視界に入っている敵に照準をつけて発砲する手順は共通です。

 

ノルマンディー上陸作戦からの欧州の攻防

第二次大戦では、ドイツ軍によって欧州の大部分が支配されました。

そこで、イギリスにまで侵攻されて手遅れになる前に、

アメリカをはじめとする連合軍はノルマンディーへの上陸作戦を決行したのです。

 

史実のノルマンディー上陸作戦は、空軍の空挺部隊による降下と爆撃、

海軍による艦砲射撃によって敵の行動を制限した上で、上陸用の舟艇で大量の歩兵と車両を投入しました。

 

敵味方の双方ともに記録に残る犠牲を出した戦いであり、

戦車は絶対的な突破力によって連合軍の進路を切り開きました。

 

Battle Fleet: Ground Assaultのキャンペーンシナリオでは、

このノルマンディー上陸からの反抗作戦を追体験できます。

 

専用の舟艇で浜辺まで運ばれた戦車は、

陸の王者としてドイツ軍の野望を打ち砕くべく進撃するのです。

 

ドイツ軍には強力な戦車が多く揃っており、

ドイツ側でプレイした場合は現代にまで語り継がれている有名な車両を操作できます。

歴史的には、ドイツの主力戦車は1両でアメリカの4両と対等に戦えるぐらいの高性能でした。

 

実際にはドイツ軍はアメリカ軍の物量に押されていったのですが、

Battle Fleet: Ground Assaultではプレイヤーの力量で各エリアの戦局が決まります。

戦車同士の戦闘ではお互いに砲弾を当て続ける

戦車は複数の乗員が乗り込むことで、ようやく稼働します。

運転は前方のドライバーが担当して、後方には主砲を撃つ砲手、次の砲弾を入れる装填手などがいる分業制です。

全体を指揮するのが車長でして、戦車の種類によっては車長が他の役割も兼任します。

 

戦車に注目したBattle Fleet: Ground Assaultは、被弾した時点ですぐに爆散するわけではありません。

厚い装甲でダメージが軽減されるため、お互いに砲弾を当て続けるケースがよく見られます。

 

プレイヤーは各車両を移動させて、到達した地点で発見している敵に対して主砲を撃てます。

角度と距離によって砲弾が飛んでいく場所が変わるので、上手く敵に命中するように調整しましょう。

いくら戦車の主砲が強くても、命中しなければノーダメージです。

 

各個撃破によっても味方の被害を減らせるので、

先に敵を発見して、同時に攻撃できるポジションに配置するのがコツです。

戦車は高価な兵器で、搭乗する戦車兵の育成にも時間がかかります。

 

そのため、Battle Fleet: Ground Assaultでも出てくる車両の数は限られており、

敵の戦車の数を減らせば、その分だけ戦況が有利になるのです。

シングルプレイでは勢力によるキャンペーン

欧州の各エリアの勢力図をチェックしながら、

自分が選んだ側で次々とシナリオをクリアしていくのがキャンペーンです。

現在のシナリオの勝敗がそのまま次に反映されるストーリーモードになります。

 

世界史で最も激戦が繰り広げられた第二次大戦の末期の欧州は、

主要国の戦車同士が正面からぶつかった戦場でもあります。

攻める側の連合軍にも余力はなく、一刻も早くドイツの首都を陥落させるために、

自軍の損害を考慮せずにひたすらに前進した時期です。

 

機動力と火力を備えた機甲部隊が主役である大戦時のヨーロッパは、

色々なタイプの戦車の展覧会にもなっていました。

 

Battle Fleet: Ground Assaultにおける戦車も、軽量で偵察に向いている小型タイプ

バランスが良いタイプ、重くて遅いが対戦車に強いタイプとバラエティ豊かです。

戦車にはエンジンなどのユニットがあり、被弾した箇所によっては行動に支障をきたします。

 

戦略として敵の配置をチェックすることで、

どの程度の戦力があれば撃退できるのかを事前に考えられます。

勝てない戦いは避けるのが賢明ですが、

場合によっては味方が体勢を立て直す時間を稼ぐためにあえて戦闘に入ることも必要です。

マルチプレイヤーによるオンラインゲームモードもある

海外のPCゲームでは、マルチプレイヤーによるオンラインゲームモードが標準装備です。

戦術ストラテジーのゲームではオンライン対戦が白熱するので、

Battle Fleet: Ground Assaultでもマルチプレイヤーモードがあります。

 

作り込まれたマップ上でリアルな戦車を操作して

他のプレイヤーと対戦するのはとても面白いので、ぜひ一度体験してみましょう。

 

決められたロジックで思考するCPUとは異なり、生身の人間は思いもよらぬ奇策も仕掛けてきます。

セオリーに慣れたプレイヤーの裏をかく戦術、例えばスピードがある車両での速攻

本来ならあり得ない配置による奇襲によって、見慣れたステージの別の顔に気づかされます。

 

ターン制の戦術ストラテジーは語学力がなくてもオンライン対戦をやりやすく、

海外のプレイヤーとも気兼ねなく対戦できます。

 

戦術ストラテジーが1つのジャンルとして認識されているので、

インターネットさえあれば対戦相手が見つかる状況です。

 

シリーズの最新作であるBattle Fleet: Ground Assaultでは

プレイヤーの技量によって射撃の精度が変わるので、

やり込みによって最適な位置取りや数値を見つけるという要素もあります。

 

色々な戦車で敵を撃破して、自軍に勝利をもたらしましょう。

プレイヤーの指揮で戦況が変わり、優勢になるほど支配地域が増えていきます。

第二次世界大戦を舞台にしたBattle Fleet: Ground Assaultは、簡単な操作で戦車の面白さを体験できます。

 

地上の建造物を主砲で破壊するだけでも爽快で、敵の戦車との撃ち合いもスリリングです。

そんな体験をsteamで遊ぶことができます!興味がある人は要チェックです!

このPCゲームの基本情報

タイトルBattle Fleet: Ground Assault
ジャンルストラテジー
開発元Mythical City Games
パブリッシャーMythical City Games
リリース日2018年5月1日
料金 2,050円(通常版)
日本語非対応
オンライン対応

スペック/動作環境

WindowsMac OS X
OS: Windows 7 SP1 or newer
プロセッサー: Core 2 duo 2.4Ghz
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: 512 MB Video Card
DirectX: Version 9.0
ストレージ: 500 MB 利用可能
OS: OS X
プロセッサー: Core 2 duo 2.4Ghz
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Integrated Graphics 512 MB Video Ram
ストレージ: 500 MB 利用可能