「Casey Powell Lacrosse 18」ラクロスに焦点を当てたスポーツゲーム!本格的なラクロスを誰でも楽しむことができる新作PCゲームです!

本格的なラクロスが楽しめるスポーツゲーム!プレイヤーは実際のラクロス同様にそれぞれのポジションに役割があり、攻守で異なる戦術が求められる本格的なラクロスを楽しむことができます!オリジナルのスタジアムやチームを作ることも出来るため、自由な組み合わせで試合を行うことも出来ます!

 

まずはこの新作オンラインゲームの公式トレーラーをチェック!

 

「Casey Powell Lacrosse 18」ってどんなネトゲ?

 

スポーツを題材にしたゲームは数多く、

シンプルにそのスポーツで遊ぶゲームもあれば、

選手を育成する要素のあるシミュレーション系のスポーツゲームもあり、

中にはスポーツを題材にしたバトルアクションゲームまで登場しております。

 

このように、スポーツ系ゲームもゲームジャンルとしては長い歴史もありますが、

一方でそのスポーツを全く知らない人、

興味が無いプレイヤーにとってはあまり楽しめない点でもあるでしょう。

 

そして、今回紹介する「CaseyPowellLacrosse18」は

スポーツのラクロスがテーマとなっているゲームであり、

プレイヤーは実際のラクロスを「Casey Powell Lacrosse 18」でプレイすることができます。

 

また、オリジナルのチームをカスタマイズできる機能もありますので、

自分が考えたチームロゴや選手を試合に参加させることも可能です。

 

ラクロスってどんなスポーツ?

 

ラクロスと言えば聞いたことはあるかもしれませんが、

具体的にどんなスポーツなのか?と言えば知らない方も多いかと思われます。

 

ラクロスは球技の一種でありますが、

日本では人気と知名度があまり高いほうではありませんので、

大学などのラクロススポーツチームでしか知らないという方も多いでしょう。

 

しかし、ラクロスを国技としているカナダをはじめ、

オーストラリア、イギリスといった多くの国々で人気のあるスポーツであり、

アメリカでもアメフトやベースボールに次ぐ人気スポーツとなっています。

 

ラクロスのルールもそれほど難しい物ではなく、

「クロス」と呼ばれる棒の先に網がついたスティックを選手は持ち、

網の中にボールを入れて味方同士でパスをしながら、

相手のゴールへシュートして点数を稼ぐと言うスポーツです。

 

ただし、手でボールを拾ったりする事はできず、

ボールを拾う時もパスする時もクロスでなければいけません。

 

また、ラクロスは男子と女子でルールと選手の数が違うといった特徴があるスポーツでもあり、

クロスからシュートされるボールは時速160km以上は出るとされておりますので、

「地上最速の球技」「最も速いスポーツ」とも言われるほど、

スピーディな戦いが繰り広げられ、同時に選手同士のチームワークが重要なスポーツでもあるのです。

 

また、子供向けに安全に改良したラクロスとして「ソフトラクロス」もあり、

ソフトラクロスの世界大会も開かれているほど、

あらゆる世代に親しまれているスポーツでもあるのです。

 

このPCゲームをプレイする方法とゲーム仕様について

 

このネトゲをプレイする場合、

PCゲームダウンロード販売サイトのsteamから購入する事が可能です。

 

ただし、「Casey Powell Lacrosse 18」は日本語サポートされておりませんので、

ゲーム内のインターフェイス、音声などは全て英語が基本となっております。

 

なお、「Casey Powell Lacrosse 18」はマルチプレイ対応もしておりますので、

 

オンラインを通じて他のプレイヤーと対戦することも可能です。

 

本格的なラクロスが楽しめる!

 

スポーツゲームとしては日本人には少し馴染みが低いラクロスですが、

「Casey Powell Lacrosse 18」では本格的なラクロスを楽しむ事が可能となっています。

 

ルールはラクロス同様に相手陣地のゴールにボールをシュートする競技であり、

基本的には以下のようなルールになります。

 

各ポジションについて

 

「Casey Powell Lacrosse 18」ではラクロス同様にプレイヤーは

アタック、ミッドフィルダー(ミディ)、ロングミディ、ディフェンス、ゴーリーと

5つのポジションに分かれている選手を利用する事になります。

 

それぞれのポジションは以下のような役割があります。

それぞれのポジションの役割!

 

アタック:アタックの選手は攻撃の要であり、

チームの花形でもあります。

 

アタックは味方から受けたボールを確実にキャッチしつつ、

敵のディフェンスを突破しながら相手陣地のゴールを狙うという

サッカーで言えばフォワードポジションの選手です。

 

ミッドフィルダー(ミディ):ミディはフィールド中央で攻守を行うポジションであり、

サッカーと同じくボールをつなぐのが主な役割となります。

 

アタックほどの派手なポジションではありませんが、

敵の攻撃を防ぐためにも、そして味方のアタックが点を決めるためにも、

さらに後述のディフェンスやロングミディからのパスを受けなければなりませんので、

ミッドフィルダーによるボールのパスは重要な意味を持ちます。

 

ロングミディ:ロングミディはミディと違って守備よりのポジションであり、

場合によっては相手の攻撃を止めるためにディフェンスと一緒に守りを徹するポジションでもあります。

 

ディフェンス:ディフェンスはサッカーのディフェンスポジションと同じように、

敵の攻撃を阻止する役割を担う選手ですので、

敵のアタッカーを防ぐための重要なポジションです。

 

ゴーリー:ゴーリーはサッカーで言えばゴールキーパー的なポジションであり、

ゴール前で敵のシュートを防ぐチームにおける最後の砦とも言えるポジションです。

 

なお、実際のラクロスではチームに攻守の指示を出す指令役でもあり、

時速160kmを超えるシュートを優れた反射神経で止めなければならず、

大型のクロスを振り回せる体力も必要となる大変なポジションです。

 

試合の流れについて

 

このオンラインゲームでは実際のラクロス同様に試合が始まると、

ボールを相手チームと奪い合っていきます。

もし、こちらがボールをゲットできれば相手チームまで上手くパスを繋げて、

アタックがシュートを決めれば点数が入ります。

 

とはいえ、相手のディフェンスによる防御や、

ゴーリーによる阻止もあるので簡単に点数を稼がせてくれるとは限りません。

逆に、相手にボールが渡った時はディフェンスの選手で防ぐ必要性があります。

 

このように攻守で異なる戦術が求められるラクロスの試合を

「Casey Powell Lacrosse 18」でプレイヤーは楽しめるようになっております。

もちろんですが、反則行為をしたりすれば審判に反則を指摘されるなどの点もしっかりと作りこまれています。

 

オリジナルチームの作成!

 

「Casey Powell Lacrosse 18」ではプレイヤーがカスタムしたスタジアムや、

チームのロゴを設定することもできます。

 

プレイヤーが考えたラクロスのチーム編成やスタープレイヤーの設定など、

様々な点をカスタマイズする事ができるようになっており、

選手のクロスの色や髪の毛の色、タトゥーの色、ヘルメットの有無とデザイン、

そしてユニフォームに設定する名前や番号なども自由に設定する事ができます。

 

そのため、「Casey Powell Lacrosse 18」では自分の考えた設定やチームの選手を用意して、

オリジナルチームによるラクロスの試合を開催することもできます。

 

ラクロスファンなら見逃せない新作PCオンラインゲーム!

 

世界中で人気のあるスポーツ「ラクロス」をテーマにしたオンラインゲーム「Casey Powell Lacrosse 18」は、

本格的なラクロスをゲームとして楽しむことができます。

 

また、自分だけのラクロスのオリジナルチームを作る楽しみもありますので、

ラクロスファンのプレイヤーにはオススメのPCゲームと言えるでしょう。

最終更新日:2020年4月3日 (運営者情報)