「Protonwar」VRゲームでは最高レベルのグラフィックのFPS!初めてのVRゲームとしてもオススメの新作オンラインゲームです!

VRで遊べるFPSの新作オンラインゲーム!VRゲームでありながらグラフィックは非常に美しく、本当にゲーム世界に入り込んだかのような気分を味わえます!開発元も積極的であり、頻繁にアップデートも行われているため、今後もっと良くなるであろうおすすめPCゲームです!

 

 

まずはこのオンラインゲームのプレイ動画をご覧ください!

紹介元:PhilanthroPwn様

 

「Protonwar」ってどんなオンラインゲーム?

 

「Protonwar」とはPC用ゲームを配信しているstearmでダウンロードが可能なオンラインゲームです。

開発元は、Outer Planet Studios という企業で、

2018年3月15日にリリースが開始されたばかりのネトゲです。

 

推奨PC環境は、64 ビットプロセッサ、Windows7です。

必要なのは、ブロードバンドインターネット接続ができる環境だけです。

 

ゲームジャンルは、アクションゲームで、

少々グロテスクなグラフィックを使用したゲームなので、年齢制限がかかっているようです。

 

英語のみがサポートされている言語で、

残念ながら日本語はサポートされていない言語となっておりますので注意して下さい。

 

VRで遊べるFPS!

 

このオンラインゲームは、今話題のVR(バーチャルリアリティ)を利用した、

FPSという「一人称視点」でゲームを進めていくタイプのオンラインゲームです。

マルチプレイヤー、オンラインマルチプレイヤー対応で、協力プレイで遊ぶことも可能。

まずは「デモをダウンロード」で、試しに遊んでみるというのもおすすめです。

 

VRに対応したゲームなので、必要なPCの環境以外にも必要なアイテムがあります。

 

まずは、VR用のヘッドセットが必要です。

HTC Viveのヘッドセット、またはOculus Riftのヘッドセットが対応となっています。

入力に利用できるのは、被追跡モーションコントローラ、またはゲームパッド、

もちろんキーボードとマウスも対応となっています。

 

VRはバーチャルリアリティということで、

自分自身で主人公の視点を体験するようにゲームを遊びますが、

その際に必要なプレイエリアはルームスケールで、1部屋程度あれば問題ないです。

座っての操作と立っての操作ができるようにご注意ください。

 

物などに手をぶつけて壊してしまったら大変なので、

壊さないように自分が動いても問題ないようなスペースをキープしてからプレイしましょう。

 

VRオンラインゲームとは、仮想現実を利用したゲームで、

まるでゲームの中に入り込んでしまったかのような体験ができるゲームです。

 

仮想現実と言われるように、実際に主人公としてゲームの中の世界を冒険したり、

キャラクターと会話するなどができるのが魅力的です。

ぜひ興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

自分に合わせて選べるゲームモード!

 

VRオンラインゲームである「Protonwar」は、

マルチプレイヤーをポイントにして開発されたFPSです。

迅速で、なおかつ流動的な不自然な点や不快な部分がないように

人間らしい動きに焦点をあてて開発しています。

 

もちろん、シングルプレイも対応となっていますが、

マルチプレイだとさらに楽しむことができますよ。

 

フルルームスケールVRという種類で、1部屋あればVRプレイが問題ありません。

HTC ViveとOculus Touchを備えたゲームです。

NonVR-VSを使っている現実の友達も誘って一緒にVRをプレイして楽しみましょう。

 

ゲーム内での移動方法には、テレポートだけで移動できるモードと、

複数の移動オプションを備えているモードがあります。

複数の移動オプションを備えているモードは、アドバンスモードという名前です。

 

よりリアリティが感じられるモードですが、アドバンスモードでは、

VRシックネス(VR酔い)が発生してしまうことがあります。

VRシックネスが発生してしまった場合には

前述のテレポートモードを利用するようにすれば、改善出来る可能性があります。

 

コントローラージェスチャーでジャンプすることができます。

これは、トラックパッドのジャンプと

コントローラーのジャンプを一緒に組み合わせて行うトリックのことです。

フルクライミングでいっしょに友達とクライミングを楽しむこともできるようです。

 

 

「Protonwar」に搭載されているゲームモードは、以下のようなゲームモードがあります。

 

「デスマッチ」

「チームデスマッチ」

「フラッグキャプチャー」

「フラッグハント」

 

ほとんどゲームモードのタイトルでも分かるかと思いますが、

対戦したりマルチプレイヤーと協力プレイでゲームを進めていくようになります。

 

普段steamをを利用しているプレイヤーであれば、

steam P2Pゲームに登録しているフレンドリストを利用して、

フレンドを誘ってマルチプレイを楽しむことも可能です。

 

実際に遊んでみるまではどんなゲームなのか実感できないかと思いますし、

最初に注意文が出てくるように、少々グロテスクな部分もあるなど、向き不向きはありそうですが、

VRゲームとして遊ぶなら初めてのVRゲームにおすすめのゲームです。

 

このオンラインゲームのおすすめポイント

 

実際にこのゲームをプレイしたプレーヤーのレビューを見て見ましょう。

 

VRに関してはグラフィックもかなりリアルで、

本当にこのゲームの世界に入り込んでしまう感覚を覚えます。

 

せっかく歩いて移動できるゲームなのに、

テレポーションモードをかなりの頻度で利用しなければいけないのは残念です。

VRモードで、実際に歩き回ってみると、後半になれば慣れてくるのですが、

標準的な動きに関しても、少し酔ってしまいました。

 

VRが初めての方や、VRを遊んだことがあっても

動きまわるFPS要素のないゲームしか遊んだことがない方は注意してください。

万が一吐き気を感じてしまったら、

すぐにVRヘッドセットを外して気持ち悪さがなくなるまで休憩してください。

 

VRに慣れるまではこのような吐き気やふらつきが出てくる可能性はありますが、

慣れてしまったら実際に自分の身体を使って、

歩き回ったり、武器を使って攻撃したり、アイテムを隠したり、

敵を狙って倒すなどのFPSらしい動きもどんどんできるようになってきます。

 

本当に、VRゲームとしてのグラフィックは最高レベルで、遊ばないともったいないです。

まだ販売から間もないオンラインゲームで不安もありましたが、

不愉快な点など見つからないほど面白く遊ぶことが出来ました。

 

開発元も積極的にアップデートパッチなどを開発してくれています。

まだまだVRゲームは進化していくかと思いますが、

このゲームは今のVRゲームにおいてかなり遊びやすいゲームだと言えるでしょう。

 

これからもっと良くなるであろうVRのFPS!

 

いかがでしたでしょうか?今回、ご紹介したのはオンラインゲームの「Protonwar」です。

「Protonwar」は、非常に優れたゲーム性とグラフィックで、

是非多くのプレイヤーにプレイしてほしいオンラインゲームです。

 

アップデートによってどんどんバージョンが新しくなったり

パッチがリリースされているのもポイントで、

積極的にゲームを開発しようと考えているゲーム開発元なので、

今後何かあった時にも安心して遊ぶことができると思います。

 

何より、FPSゲームが好きなプレイヤーの方であれば、

きっとこの「Protonwar」も楽しめるのではないでしょうか。

 

気になるという方は、是非購入してみて自分の目でチェックしてみてください!