「Warhammer 40,000 : Eternal Crusade」シンプルなTPSを通してウォーハンマーの世界を体験できる無料オンラインゲーム!

30年以上も展開されているビッグコンテンツ“Warhammer”の世界が体感できる名作PCゲームです。内容はPvEとPvPどちらも楽しめるシンプルなTPSゲームとなっていて世界観の追及をメインとしています。Dead by Daylightを開発したスタッフによる本格的な無料オンラインゲームとなっています。ウォーハンマーが気になる、好きだという方は見逃せないおすすめネトゲ!

 

 

まずはこの名作PCゲームのPVからどうぞ!

無料でウォーハンマーを味わえるおすすめネトゲ!

『Warhammer 40,000 : Eternal Crusade』はシンプルなTPSにウォーハンマーの世界を落とし込んだ作品です。

TPSやFPSの経験者であれば問題なくプレイすることができるでしょう。

 

ミニチュアゲームとして生まれたウォーハンマーは様々な形でゲーム化されるようになりましたが、

なにをプレイしたら良いか分からない場合には本作をプレイしてみると良いかもしれません。

 

あくまでもウォーハンマーの世界観を体験するという意味で、

無料で楽しめるというのは大きな要素といえるでしょう。

開発はDead by Daylightを手掛けたBehaviour Digital Inc.

本作を手がけるのは「Behaviour Digital Inc.」という開発会社です。

1992年設立された「Megatoon Entertainment Group」から

様々な変遷を経て「Behavior Interactive」となり、2012年に開発部門として独立しました。

 

代表作として映画『13日の金曜日』をモチーフとした

人気TPSホラー『Dead by Daylight』を擁し、本作はリリース時期からいうと同社の第2作目となります。

 

「Behaviour Digital Inc.」は同社の起源である「Megatoon Entertainment Group」から数えると

1993年にリリースした『Wallobee Jack: The Bingi Burra Stone』を皮切りに

これまで無数の作品を開発してきました。

 

プラットフォームも各種コンシューマーからPCまで手広く展開しており、

近年ではスマートフォン用のアプリも手がけている形です。

十分な開発経験のある企業と壮大な作品世界のウォーハンマーが手を組んで本作は作られました。

シンプルで標準的なTPS!

同社の代表作である『Dead by Daylight』

ホラー要素の強いチームvs1人の画期的なTPSとして多くのプレイヤーに親しまれています。

 

革新的なゲームルールが上手く需要と噛み合った形といえるでしょう。

そこで本作はどうかというと、意外なことにかなりシンプルなTPSとして仕上がっています。

 

本作にはゲームシステム的に特に珍しい要素や注目するべき要素といったものは見られず、

ただ単にシンプルなTPSとして楽しむことができるでしょう。

 

そう書くと本作が存在する意味に疑問をもたれるかもしれませんが、

むしろこうしたシンプルな作りにすることで

ウォーハンマーの世界を十全に味わうことができるといえるかもしれません。

 

この名作オンラインゲームの最も大きな魅力は何といっても

ウォーハンマーの世界をゲームとして楽しめるという点なのです。

そのためには複雑であったり独自性のあるゲームルールを排除するのは1つの試みともいえるでしょう。

そもそもウォーハンマーってなに?

ウォーハンマーというのは物理的な専用のコマやフィールドを使って遊ぶミニチュアゲームの一種です。

ところがこれはただのミニチュアゲームではありません。

 

1983年に公開されてから世界設定が作り上げられ続け、

現在では1つの架空の世界として親しまれるほど規模の大きなものとなりました。

 

歴史は複雑で長大なものとなっており容易には読み終えられないほどの文量となっています。

なお世界観としては人間を始めとしてエルフ・オーク・ゴブリン、

その他にも亜人族だの悪魔だのが跳梁跋扈する世界という形です。

ちなみに、この人気PCゲームのモチーフとなっているものは『Warhammer』ではなく

『Warhammer 40,000』というウォーハンマーの世界における41千年紀を舞台としたSFバージョンです。

 

現実世界でいうところの西暦40,000年という遥か彼方の未来のお話なのです。

世界のベースとなるのは宇宙であり、星間国家同士の戦いが世界観の骨子となります。

 

宇宙を支配する帝国の兵士であるスペースマリーン(直訳すると宇宙海兵隊)を軸として、

帝国を裏切ったケイオス・スペースマリーンから

皇帝を崇拝する教会組織シスターオブバトルやら謎の生命体ティラニッドなどが活躍するのです。

扱える種族は4種類

プレイヤーはキャラクターを作成してゲームを遊ぶことになるのですが、

そこで以下の4種類の種族を選ぶことができます。

プレイアブルキャラ紹介

SPACE MARINES(スペースマリーン)

帝国の支配下にある惑星から選抜されかつ遺伝子改造を受けることで超人となった兵士。

タフでバランスのとれた能力を有し、戦いにおいて有用なツールを使うことができる。

 

 

CHAOS SPACE MARINES
(ケイオス・スペースマリーン)

帝国に反逆した元スペースマリーン。

帝国の支援を受けることができなくなったため装備は古め。

 

 

OAKS(オルク)

グリーンスキンという名前で呼ばれることもある筋肉の発達した種族。

知能は低いもののテクノロジーを扱える遺伝子が埋め込まれているため銃器の扱いは容易。

近接戦闘が得意でとにかくタフ。

 

ELDAR(エルダー)

人類より遥か先の文明をもつもののいずれ滅ぶ運命を迎える種族。

移動速度が速く味方をサポートをこなすことができ、ステルス能力も有しています。

 

 

これらの中から1つを選んでキャラクターを作るわけですが、

1つのアカウントで4人まで作成することができるので適当に作っても良いでしょう。

 

また作ったキャラクターは直ぐに削除することもできるので間違えても大丈夫です。

ただ名前変更したい場合はクレジットがかかるため、その点については注意が必要かもしれません。

ゲームモードは大きく分けて2つ

この無料オンラインゲームでは大きく分けてPvPとPvEで戦いを楽しむことができます。

PvPの最大参加人数は30vs30の合計60人と多めで、

一方PvE5人まで参加可能なCOOPという形です。

 

こうしたシューティングゲームにおいて最大60人参加できるというのはなかなか多いといえるでしょう。

もしプレイ人数が多ければ激しいバトルを楽しめるかもしれません。

ただプレイ人数が確保できるかというと少し難しいといえます。

意外とマッチしないこともあるPCゲーム

ゲームのプレイ人数自体が少ないのか時間帯が悪いのか、

なかなかマッチングしないという場合があります。

 

やはりこうした対人ゲームにおいてプレイ人数という要素は何よりも欠かせない重要な要素です。

人が揃わないかぎりどうしようもありません。

最大60人で戦う事ができるといっても1人も集まらなければそこには意味が無いのです。

 

またPvEについては1人でも楽しむことができます。

難易度はノーマルとハードのどちらかを選べるのですが、

例えノーマルを選んだとしても直ぐに倒れてしまうでしょう。

5人揃った状況を想定しているのか、ノーマルでも1人でプレイするのはかなり難しいのです。

 

敵の数も攻撃も激しく到底1人で捌ける量ではありません。

操作キャラクターの性能上、PvEは人数を集めてから始めるのが理想なのですが

その人数が集まらなければ厳しいといえます。

 

このように、本作ではプレイヤー数の減少という懸念が残されています。

そのため対人ゲームとして楽しもうと思うのではなく

「ウォーハンマーの世界に無料で入ることができる」という価値を重視してプレイすると良いかもしれません。

無料バージョンと有料バージョンの違い

もしかしたらプレイヤー数が少ないのは無料バージョンの遊び方が周知されていないからかもしれません。

本作の無料バージョンはsteamのストアページにおける

「Note! The free version requires a workaround due to Steam setup changes」

と青字で書いてある下のリンクを踏むことで手に入れることができます。

 

実はこの無料オンラインゲーム、ストアには有料の価格が記載されているので

「あーこれは有料ゲームなんだな」と誤解するのも無理はありません。

 

無料バージョンと有料バージョンの違いは、

様々な制限が無料バージョンについているという点です。

 

特定の兵装が使えなかったり得られる経験値が1/3だったりと、

有料バージョンとは少し不利な立場になっています。

 

ですが無料でも有料バージョンと同じように遊ぶことは可能なため、

プレイするだけであれば何の問題もありません。

この無料オンラインゲームでウォーハンマーの世界を覗いてみよう

無料オンラインゲーム『Warhammer 40,000 : Eternal Crusade』

ウォーハンマーの作品世界をモチーフとしたシンプルなTPSです。

 

特殊な操作を覚える必要はなく、同ジャンルの経験があれば直ぐにでもプレイできるでしょう。

ただプレイヤー数は少なくマッチングは困難、PvEもかなり難しいといった状況です。

 

あくまでもウォーハンマーの世界を体験できる

というところに価値がある名作PCゲームとして考えた方が良いかもしれません。

 

ともかくウォーハンマーの世界に触れてみたいという方は

気軽に遊べる無料オンラインゲームですので、一度プレイしてみて下さい。

最終更新日:2018年4月26日 (運営者情報)

1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる