「Fallout New Vegas」Fallout 3のスピンオフ作品!オープンワールドの世界で自由に物語を進められる!今から遊んでも楽しい名作PCゲームです!

ベセスダ・ソフトワークスがおくる人気シリーズの外伝作品!本作はFallout 3のスピンオフ作品であり、3からパワーアップした追加要素もあります。昔のゲームですが、ゲームバランスなどはうまく調整されており今から遊んでも楽しめるであろうおすすめPCゲームです!

 

「Fallout New Vegas」とは?ゲームを始めるには?

 

Skyrimなどのオープンワールドゲームで高い評価を得ている

「ベセスダ・ソフトワークス」が送るシリーズとして、

核戦争によって荒廃してしまったアメリカを描き、

無法者や放射能で変異したポストアポカリプスな世界観の「Fallout」シリーズがあります。

 

そんなFalloutシリーズも最新作であるFallout4が発売されるなど、

現在も好評な作品となっておりますが今回紹介する過去作においては

「Fallout New Vegas(開発はObsidian Entertainment)」というタイトルもあります。

 

この「Fallout New Vegas」は前作のFallout3スピンオフ作品となっており、

物語の舞台も大きく変わっているだけでなく、4つある勢力のエンディングが用意されているなど、

プレイヤーとして多くの勢力や人物、クエストに関わり、

そしてエンディングでどうなっていくかも描かれております。

 

「Fallout New Vegas」は2010年に発売されたゲームなので、

グラフィックや挙動については最新のゲームに敵いませんが、

ストーリーや世界観、そしてゲームバランスなどは

今から遊んでも間違いなく楽しめるPCゲームとなっています。

 

このPCゲームをを始めるには?

 

PC版の「Fallout New Vegas」を始める場合ですが、

PCゲームダウンロード販売サイトのsteamから購入することができます。

 

ただし、「Fallout New Vegas」は日本語非対応ですので、

基本的に字幕や音声、インターフェイスは英語となっております

(MODを使用して字幕やインターフェイスは日本語化できるが、

方法などについては自己責任でご確認ください)。

 

なお、steamでは他のFalloutシリーズも扱っておりますので、

興味がある方は購入をご検討するのも良いでしょう。

 

 

どんなPCゲームなの?

複数のエンディングがあるストーリー

 

主人公はモハビ・エクスプレスに所属する「運び屋」と言われるお仕事をしており、

プラチナチップと呼ばれる依頼品をニューベガスに運ぶ最中、

何者かによって頭部を銃で撃たれグッドスプリングスの墓地に埋葬されてしまいます。

 

幸いにもすぐに救助された主人公は依頼品であり、

奪われてしまったプラチナチップを取り戻すために

ニューベガスへの長い旅に出ることとなります。

 

そして、道中で出会う人々、勢力などに加担、もしくは敵対しつつ、

プレイヤーなりの進め方でゲームを進行することができます。

 

主人公と関わる勢力について

 

「Fallout New Vegas」ではいくつかの勢力が登場します。

これらの勢力との関わり方次第でエンディングも変わってきます。

 

登場する勢力紹介

NCR:「New California Republic」の頭文字をとってNCR。

意味は新カリフォルニア共和国であり、

過去作である「Fallout2」で登場した大陸西部を統治する巨大勢力。

 

構成としては現地の志願兵が多いため、士気の低さと練度不足などが目立つ一面もあるが、

NCRレンジャー(「Fallout New Vegas」のパッケージに描かれているキャラクター)

と呼ばれるエリート部隊は一人一人が高い戦闘能力を持つ。

 

ニューベガスのエネルギーを巡って、

もう一つの巨大勢力である「シーザー・リージョン」と敵対している。

 

シーザー・リージョン:様々な部族を取り込んで発足した巨大な連合組織であり、

古代ローマのような支配制度の集団。

 

最高指導者「シーザー」の元でモハビ・ウェイストランドを支配しようとしており、

もう一つの巨大勢力である「NCR」とエネルギーを巡って対している。

 

さすがに「NCR」のような巨大勢力と張り合うだけはあるため、

戦闘能力や士気は高いのだが、奴隷制度や容赦ない厳罰などで恐れられている。

 

ニューベガス・ストリップ地区:莫大な資産とロボット軍団を所有、

戦前から200年以上も生き続けている謎の人物「Mr.ハウス」が治める地区。

 

「Mr.ハウス」の姿を見たものはなく、

ストリップ地区にそびえる「ラッキー38」にいるとされている。

ちなみに主人公にプラチナチップを配送するようにした依頼主でもあるが、

ルート次第ではその正体を見ることができるかもしれない…?

 

イエスマン:「Fallout New Vegas」では基本的にエンディングは4パターンあり、

「NCR」「シーザー・リージョン」「Mr.ハウス」ルート、

そして最後の一つがこの「イエスマン」ルートである。

 

万が一、他の三つの勢力と敵対してしまってどのルートにも進めない

(もしくはどのルートも気に入らない)のであれば、

ある場所にいる「イエスマン」と話すことで独自のルートを進むことができる。

 

イエスマンルートでは各勢力の扱いをプレイヤーが思うがままに決め、

そしてプレイヤーが一つの勢力として他の勢力をぶっ飛ばすというルートになる。

 

余談だが「Fallout New Vegas」では殺してしまったNPCは復活しないが、

イエスマンだけは何度殺しても復活するので、このイエスマンルートが消えることは決してない。

 

他にも、「Fallout New Vegas」では大小様々な勢力があるので、

これらの勢力とどう付き合っていくかはプレイヤー次第です

(もちろん、全部滅ぼすこともできます)。

 

「Fallout New Vegas」における新要素

 

本作では前作Fallout3よりもパワーアップした部分なども多く、以下のような追加要素があります。

 

本作の追加要素!

カジノ:「ニューベガス・ストリップ地区」など、一部地域ではカジノで遊ぶことができます。

 

遊べるゲームは「ブラックジャック」「スロット」「ルーレット」があり、

一定額稼ぐごとに景品なども貰えます。

 

しかし、ジャックポットに達してしまたカジノでは、

二度と賭け事に参加できなくなってしまいます(出入り禁止とまではならない)。

 

武器の改造もパワーアップ:「Fallout New Vegas」では武器ごとに異なる弾薬や、

対応するアタッチメントを装着して能力を底上げできるようにもなりました。

 

もちろん、武器の種類も大幅に増えたので、より多くの楽しみ方が増えたと言えます。

 

ハードコアモード:上級者向けゲームモードであり、

水分、空腹、睡眠の概念などが追加されるので

適度な食事や水分補給、睡眠が必須になります。

 

また、弾薬にも重量の概念が追加され、

大怪我をした場合に専用の回復アイテムが必須、コンパニオンが死亡するようになるなど、

ゲーム性が大きく難しくなってしまうモードです。

 

なお、このハードコアモードを最初から最後まで設定したままにすることで解除される実績などもあります。

他にも料理や道具の作成、弾薬の製造に関わる親能力値「Survival」の追加や、

容赦なく現れる強敵、武器によって一定能力が求められるなど、

ゲーム難易度としては前作よりも少し難しくなった面があります。

 

しかし、一方でこちらも様々な能力やPerk等を取得できるので、

まさにプレイヤーなりの特化したキャラクターを作ることも可能です。

 

スピンオフでありながら本作からでも楽しめるPCゲーム!

 

本作は、前作からの追加要素もたくさんあり

シリーズファンの方ならきっと気に入るであろう名作PCゲームです。

 

Falloutシリーズをこれから始めてみたい方には少し難しい難易度になっていますが、

今から遊んでも面白いFalloutシリーズの外伝「Fallout New Vegas」は

シリーズファンにもシリーズ初心者にもおすすめのPCゲームです!

 

このPCゲームの基本情報

タイトル Fallout: New Vegas
ジャンル オープンワールド,FPS
開発元 Obsidian Entertainment
パブリッシャー Bethesda Softworks
リリース日 2010年10月22日
料金 980円(通常版)
日本語 非対応
オンライン 非対応
OS Windows

スペック/動作環境(Windows)

必須環境
OS: Windows 7/Vista/XP
Processor: Dual Core 2.0GHz
Memory: 2GB RAM
Hard Disk Space: 10GB free space
Video Card: NVIDIA GeForce 6 series, ATI 1300XT series

このPCゲームのレビュー(引用元:Steamカスタマーレビュー)

おすすめ・高評価の口コミ

序盤のルートがある程度強制されてたりマップ探索やダンジョン探索の面白みが3と比べて低めなのですが、あらゆる勢力の情勢や人間関係や人物像などが濃厚で綿密に設定されており思惑や陰謀などが渦巻いて面白いです。どの勢力に属するかもプレイヤーの自由ですしスキルやスペシャルで追加される会話選択も大量にあるので分岐点が数多くありそれが物語の深みを増幅させています。
NVのDLCはストーリーにもガッツリ関わってくる上に面白いものばかりなので絶対に買った方が良いです。NVは一番最後にやらないと3や4が物足りなく感じるくらいの内容の濃さなので一番最後にプレイする事をオススメします。

低評価の口コミ

正直微妙です…
まだあまりプレイをしていないのですが、Fallout3と比べるとワールドマップが無駄に広いだけです、このシリーズの面白さでもあるMODもFallout3の移植ばかりですし
良かった所はカジノ位ですね…

最終更新日:2019年12月9日 (運営者情報)