「テイルズオブゼスティリア」人気シリーズに15作品目としてPS4で登場!新要素「神依(かむい)」でパーティーメンバーをパワーアップして爽快感あるバトルを楽しめる王道アクションRPG!

テイルズシリーズ20周年記念作品としてPS4で登場!壮大な世界観王道なアクションRPG要素でどんどん魅力にハマっていく!個性的なキャラクター多数登場し、声優は人気声優が務めます。キャラと共に成長しながら冒険できるおすすめ3Dアクションゲーム!

 

 

人気タイトルがPS4で登場!まずは公式PVをどうぞ!

 

「テイルズオブゼスティリア」ってどんな3Dアクションゲーム?

テイルズオブゼスティリアは、テイルズ20周年記念作品として2015年にPS3用ソフトとして発売されました。

翌年2016年には廉価版としてPS4でも発売され、

さらにはテイルズオブゼスティリア ザ クロスとしてアニメ化もされています。

テイルズオブシリーズでお馴染みのキャッチフレーズは『情熱が世界を照らすRPG』です。

テイルズオブゼスティリアの概要!

テイルズオブゼスティリアは、テイルズオブのマザーシップタイトルの15作目として作られました。

主人公のスレイは、遺跡を探検するのが大好きな遺跡マニアで、

探索していた遺跡で導師の伝承の手がかりを見つけました。

そしてスレイには他の人間には無い力が備わっていました。

 

それは、天族と言われる人の目には見えない存在を確認することができ話すこともできるのです。

そんなスレイの能力が、世界に満ちた禍から生まれた憑魔を浄化できる導師として悩み成長していく物語です。

王道でわかりやすいゲームシステム!

テイルズオブゼスティリアは、王道のアクションRPGです。

ワールドマップダンジョン、街などを歩きイベントを進めていきます。

バトルシステムは、今までのテイルズオブシリーズとは違い『神依(かむい)』と言うシステムが採用されています。

 

これはパーティーメンバーの天族導師が合体し、パワーアップをすると言うものです。

今までのテイルズでは味わえない、爽快感のあるバトルを楽しむことができます。

個性豊かな登場人物!

スレイ(CV:木村良平さん)

テイルズオブゼスティリアの主人公です。

とても好青年で、幼い頃からイズチという天族が過ごす村で暮らしているため

天族を視認することができる数少ない人間です。

天遺見聞録をバイブルとしており、導師の存在を信じていました。

 

遺跡探索が趣味で、幼馴染の天族ミクリオと、世界中の遺跡を探索することが夢です。

穢れが満ちた世界に溢れている、憑魔を目視することもでき、唯一浄化をする事ができます。

そんな彼も、導師としての試練に悩み苦しむ事があります。

しかし、仲間と共に少しずつ成長していきます。

アリーシャ・ディフダ(CV:茅野愛衣さん)

テイルズオブゼスティリアの序盤から登場するキャラクターで、ハイランド王国王位継承資格を持つお姫様です。

アリーシャもスレイと同じく導師伝承を信じており、天遺見聞録をバイブルとしており天族の存在を信じています。

スレイと旅を共にしていく際に、導師との従士契約をする事で天族を見る事ができるようになりました。

そんな彼女は、騎士として国のために役立ちたいと思っている正義感の強いキャラクターです。

ロゼ(CV:小松未可子さん)

テイルズオブゼスティリアで、途中からパーティーメンバーになるヒロインの1人です。

とても快活で、ギルド『セキレイの羽』に属しており世界中を旅して回っています。

霊能力がかなり強く、幼い頃から目には見えないものの存在を感じる事ができました。

 

そのせいか、お化けの類が苦手で天族の事も幽霊のように感じて苦手でした。

しかし、スレイと導師との従士契約を結ぶ事で天族を目視する事ができるようになり、苦手意識もなくなったようです。

ミクリオ(CV:逢坂良太さん)

天族の1人で、幼い頃からスレイと共に育った幼馴染です。

スレイと同じく遺跡探索が趣味で、どちらが先に新しい発見をするかを競い合う仲です。

天族である彼は、普通の人間には見える事はなく、スレイや従士契約した2人にしか見えません。

 

パーティーメンバーのエドナからは『ミクリオ坊や』略してミボと呼ばれからかわれています。

そんな彼の特技は氷菓子作りで、アイスクリームなどを作る事ができます。属性は水です。

ライラ(CV:松来未祐さん)

湖の乙女として、聖剣の側にいて湖の街レディレイクで祀られていた天族です。

ライラは陪審として、スレイと他の天族を結びつける事ができる存在で、彼女と陪審契約をしないと神依はできません。

スレイに憑魔を浄化する力を与えて、導師として活動する事に同行して手助けをしてくれます。

彼女自身は親父ギャグをよく口にし、空気を凍らせています。属性はです。

エドナ(CV:福圓美里さん)

憑魔化し、ドラゴンとなってしまったアイゼンを兄に持つ見た目の幼い天族です。

しかし、その口調は冷たく感じミクリオをよくイジって遊んでいます。

そんな彼女は雨も降っていないのに傘をさし、ノルミンのマスコットを傘から吊るしています。

 

ドラゴンとなってしまった兄を浄化する方法を見つけ出すと言うスレイを信じ、

旅に同行してくれています。

属性はです。

デゼル(CV:小野大輔さん)

ずっとロゼと共にセキレイの羽に同行して旅を続けている天族で、帽子を目深に被っています。

しかし、ロゼはデゼル自身の存在は知らず、見えない存在として怖がられていました。

ロゼがお化けを怖がるのも、デゼルが原因です。

 

デゼルは復讐をする事を生きがいにしており、復讐の為ならどんな事でもする覚悟を持っています。

しかしデゼルは、とても博識で草木や生き物の事をよく知っている意外な一面もあります。

属性はです。

ザビーダ(津田健次郎さん)

上半身裸の天族で、物語の序盤からスレイを助けてくれたり、逆に邪魔をしたりしてきます。

そんな彼は、エドナの兄アイゼンとの古い知り合いで、

ドラゴンとなってしまったアイゼンを殺す事で救おうとしていました。

 

しかしスレイの、アイゼンを救う方法を探すという事に耳を貸し、その後仲間となってくれます。

性格はチャラチャラしていて、すぐに女性を口説きます。属性はです。

個性豊かなキャラとストーリーが魅力の3Dアクションゲーム!

ここまで、テイルズオブゼスティリアの概要や登場人物を紹介してきましたが、いかがでしたか?

まだまだ紹介しきれない魅力的な登場人物や、素晴らしいストーリーのおすすめ3Dアクションゲームですので、

是非一度プレイしてみていただきたいと思っています。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

最終更新日:2018年3月28日 (運営者情報)