「オーディンスフィアレイヴスラシル」あの人気ゲームがPS4にリメイクされて登場!美しいグラフィックと魅力的なBGMがプレイヤーを夢中にさせる2Dアクションゲーム!

あの人気PS2ゲームリメイクされて登場!独自の世界観を表現した美麗なグラフィックとそれにマッチしたBGMがプレイヤーを引き込む人気PS4ゲーム!様々な運命をもつ5人の主人公と共にこの壮大な世界観のを冒険するおすすめ2Dアクションゲームです!

 

 

まずはこの人気PS4ゲームの公式PVをご覧ください!

「オーディンスフィアレイヴスラシル」とはどういう2Dアクションゲーム?

「オーディンスフィア レイヴスラシル」は2007年に発売されたPS2用ソフト

「オーディンスフィア」がリメイクされたものです。

さらに、ゲームのサブタイトルにもあるレイヴスラシル(Leifthrasir)生命を受け継ぐ者という意味があり、

古北欧語とも言われる古ノルド語のリーヴスラシル(Lifthrasir)が元になっています。

この物語のストーリー!

ある日、少女――アリスは屋根裏部屋の書庫で「ワルキューレ」という不思議な本を見つけます。

この本はそれぞれの物語に1人の主人公が描かれ、1つの物語が終わると次の本を読むことができるというものでした。

そしてこの物語の舞台は、終焉の予言が伝わっている「エリオン」という広大な土地で、

ここには大勢の人間や妖精、死霊と呼ばれる存在が暮らしていました。

 

しかし突如滅亡を遂げた魔法大国、バレンタインが遺した「結晶炉、コルドロン」により、

いまエリオンに戦禍が広がろうとしていました。

広大な世界観!

物語の舞台であるエリオンに登場する主な国について紹介したいと思います。

魔王が統治する北の大国ラグナネイブル。

ラグナネイブルは魔王、オーダインが治める軍事国家で首都はネビュラポリスです。

この首都は近代的な建造物が立ち並び、星が流れる空は常に黒く染まっています。

 

灼熱の国ボルケネルン。

炎の国とも呼ばれるボルケネルンは活火山によって形成され、

マグマが固まってできた洞窟の奥には崇高な神殿があります。

 

死霊が生きる国エンデルフィア。

エンデルフィアを治めているのは女王、オデットで生者は彼女の許可なくこの国に入ることはできません。

 

美しい妖精たちが住む国リングフォールド。

リングフォールドは大樹の中にある国で、妖精の他にも女王の統制によって共存している異種族が住んでいます。

 

突如滅亡した魔法大国バレンタイン。

バレンタインは繁栄していたにも拘わらず、一夜にして滅びてしまった魔法大国です。

そして荒野になった大地の下には、プーカたちが隠れ住んでいる町があります。

 

古の大国タイタニア王国。

人間が住んでいるこの王国には長い歴史があります。

そのため、強力な秘術を考え出しており、それは王族たちだけに伝えられています。

 

様々な特徴を持つ5人の主人公たち!

本作に登場する5人の主人公たちについて順番に紹介します。

グウェンドリン

彼女は魔王であるオーダインの娘で父の愛を求めながら、姉の形見――冷気をまとうサイファーの槍を握って戦います。

このキャラクターの声は川澄綾子さんが演じています。

コルネリウス

ある日、タイタニア王国の王子であるコルネリウスは、自分の知らない場所で小さな獣の姿になってしまいます。

彼は自分の変わり果てた姿に苦しみながらも、稲妻をまとうサイファーの剣を使って戦います。

このキャラクターの声は浪川大輔さんが演じています。

メルセデス

母親である先王の死により、まだ幼いにも拘わらず妖精の国、リングフォールドの女王になります。

彼女は母の形見――どんな敵も射抜く石弓を持って戦います。

このキャラクターの声は能登麻美子さんが演じています。

オズワルド

リングフォールドの戦士であるオズワルドは、竜を殺してしまうほどの実力を持っています。

そんな彼が振るうのは闇の力を持ったサイファーの剣です。

このキャラクターの声は千葉進歩さんが演じています。

ベルベット

バレンタインの姫であるベルベットは、亡くなった母が予知した自らの死と呪いに怯えながらも、運命に抗います。

彼女が使う武器は炎を放つ鎖のサイファーです。

このキャラクターの声は沢城みゆきさんが演じています。

冒険や戦闘といった2Dアクションゲームのシステム!

本作のシステムについて説明します。まずは冒険に関わることです。

それぞれのキャラクターは物語の進み具合によって、さまざまな場所を拠点にすることになります。

拠点では情報収集アイテムの売買を含めて、

ホームポイントやレストステージに設置されたアイテムボックスを活用することもできます。

 

次にステージと戦闘についてです。

ステージは探索を楽しめるフリーステージ、熱い戦いができるバトルステージ

ローズマイルの花が生えているレストステージなどがあります。

 

そしてキャラクターたちがバトルで使う武器は、

魔石を加工してできたサイファーでそれぞれ武器の種類と特徴が違います。

は攻撃の範囲が広く、はすばやい攻撃を繰り出せ、石弓は強力な魔弾を撃つことができます。

最後に、は長さを思うままに変えることが可能です。

 

次にキャラクターの育成についてです。

キャラクターは食べ物を入手することでレベルアップしますが、

これを料理にして食べると経験値を多く得ることができます。

 

さらに料理はモーリィの出張レストランや、

プーカの隠れ地下街にある2つの料理店で作ってもらえるので、ぜひキャラクターに食べさせてあげてください。

 

それ以外にもキャラクターを育成させるのに欠かせないスキルが3つあるので、簡単に説明します。

まず「アビリティ」キャラクターの能力を高めることができ、

これを修得するにはキャラクターのレベルが上がる時に得られるアビリティポイントが必要です。

 

「サイファースキル」はフォゾンプリズムを手に入れることで修得が可能になり、それを使ってスキルの強化を行えます。

「奥義技」はサイファースキルの中でPP.を多く消費しますが、そのぶん強大な攻撃をすることができます。

さらに本作はクリア後もやりこみ要素があるので、あなたの目で確かめてください。

このアクションRPGの良さ!

独自の世界観を表現したグラフィックとゲームを魅力的にするBGMが美しいことに加え、操作性が優れています。

そしてエリオンに伝わる予言が物語を盛り上げ、複雑な人間関係をうまく利用しています。

そのため全体的にすばらしい内容に仕上がっています。

この2DアクションRPGこういう人向け!

主人公が5人いるため感情移入しにくく、彼らの物語が短くなってしまっている印象があります。

さらに経験値のために食材を集めたり、敵を倒したりすることの繰り返しに飽きてしまいます。

その上、ボスキャラとステージが使い回しになっていることも気になりました。

最終更新日:2018年3月28日 (運営者情報)