「Alien Swarm: Reactive Drop」最大8人まで参加できるオンラインシューティングゲーム!完全無料で遊びやすいPCゲーム!

エイリアンと最大8人の味方で戦うオンラインゲーム!見下ろし型のシューティングゲームでなんと完全無料で遊べるPCゲームでクオリティも高く、世界からも称賛の声があがるPCゲームです!steamで好評配信中のおすすめPCゲームです!

 

まずはこのオンラインゲームのPVをチェック!

オンラインゲーム「Alien Swarm: Reactive Drop」とは?

「Reactive Drop Team」が送る見下ろし視点のシューティングゲーム

「Alien Swarm: Reactive Drop」は、

エイリアンによって占拠された施設をプレイヤーは開放していくというPCゲームです。

 

前作に当たる「Alien Swarm」では最大4人までのCoopプレイでしたが、

「Alien Swarm: Reactive Drop」では最大8人によるオンラインプレイが可能であり、

他のプレイヤーと協力してミッションをこなす楽しさがより増えたと言えるでしょう。

 

「Alien Swarm: Reactive Drop」では画面を埋め尽くすほど大量に出現するエイリアンを相手に、

プレイヤー同士協力しなければ攻略が難しい場面もあり、

オンラインゲームが好きなプレイヤーにとっては非常に楽しめる内容のゲームです。

 

「Alien Swarm: Reactive Drop」を始めるには?

「Alien Swarm: Reactive Drop」を始めるには、

PCゲームダウンロード販売サイトの「Steam」から始める事ができます

(Steamへの会員登録とSteamクライアントのインストールが必須)。

 

なお、「Alien Swarm: Reactive Drop」は基本無料のゲームとなっており、

インターフェイスも日本語化しておりますので、

英語で全くワケがわからないということはありません。

「Alien Swarm: Reactive Drop」のゲームシステム

「Alien Swarm: Reactive Drop」で、

プレイヤーは施設を占拠したエイリアンを撃退するため、

海兵隊のメンバーとして生き残りをかけて戦います。

 

戦闘画面はトップダウン方式であり、見下ろしたような視点で戦う事になります。

「Alien Swarm: Reactive Drop」における最大の特徴は8人まで同時参加可能なCoopプレイであります。

 

しかし一人でプレイするソロモードもありますので、

操作に慣れてからマルチプレイを始める事も可能です。

 

AIディレクターによる緊張感あるゲーム進行

「Alien Swarm: Reactive Drop」では、

Steamを運営している「Valve Software」による名作「Left 4 Dead」と同じように

AIディレクターシステムが導入されています。

 

AIディレクターシステムはプレイヤーの行動を監視して、

ゲームにリアルタイムで変化をもたらすシステムであり、

アイテムや敵の配置が同じマップでも毎回変わるようになるシステムです。

 

例としてプレイヤーが楽々と苦戦もせずにゲームを進んでいるようであれば、

アイテムの配置を減らしたり、

敵の量を増やすといった厳しい場面を増やして厳しくします。

 

しかし、逆にプレイヤーがPCゲームの進行で苦戦しているようであればアイテムの配置を増やしたりします。

そのため、

AIディレクターシステムはゲームを周回するたびに行動のパターン化によるマンネリ感を払拭します。

 

以前通った時は何も無かった場所で戦闘が突如発生したり、

以前はクリアできた場面でも思わぬ苦戦をする事もある予測不能な面白さがあります。

 

オンラインゲームプレイで求められる連携について

「Alien Swarm: Reactive Drop」では最大8人までのプレイヤーが参加できるので、

一見すると余裕そうにも見えるかもしれません。

 

しかし、「Alien Swarm: Reactive Drop」では武器となる銃に弾数の概念があり、

8人もいるとなると自分だけでなく他のプレイヤーの弾薬状況にも気を配らなくてはいけません。

 

また、一人がやられてしまうとそれだけで戦力が大幅ダウンしてしまい、

そこから戦線が崩壊していく事も珍しくはありません。

 

そのため、キル数を競って味方全員を危険な目に晒すのではなく、

しっかりと他のプレイヤーとの動きを合わせて進んでいきましょう。

このPCゲームに登場する敵

「Alien Swarm: Reactive Drop」では様々な能力攻撃パターンを持つエイリアンが登場し、

プレイヤーの行く手を阻みます。

 

例として以下のようなエイリアンがプレイヤーの前に敵として登場します。

エイリアン一覧

 

Drone

最も良く見かけるエイリアンであり、

攻撃手段は接近攻撃だけなので単体なら大したことはありません。

 

しかし、大量に出現した時にもしも囲まれてしまえば、

数の暴力によってあっという間に体力を削られるので、ある意味一番恐ろしい敵。

 

Ranger

遠距離から三方向に向かって飛ぶ硫酸攻撃を行うエイリアンであり、

いかなる状況下でもプレイヤーにとっては邪魔な相手です。

 

また、Rangerが複数出現すれば遠距離から弾幕を張られてしまいますので、

見つけ次第早めに倒しましょう。

 

Shieldbug

盾のような前足を使ってプレイヤーの攻撃を防ぐ盾役のエイリアンであり、

足こそ遅いですがもしもShieldbugの一撃を喰らえば大ダメージを受けてしまいます。

できれば動きを封じたりして、側面や背後から攻撃をして倒すのがオススメです。

 

Parasite

プレイヤーに取り付く寄生虫であり、

多くのプレイヤーにある意味嫌われているエイリアン。

 

寄生攻撃は非常に厄介であり、前もって寄生攻撃に対策をしておくか、

味方に剥がしてもらえなければ確実に死亡しますので、

もし乱戦中に見かけたら最優先で倒しましょう。

 

 

他にも多数のエイリアンが「Alien Swarm: Reactive Drop」で登場しますが、

いずれも厄介な能力を持っていたりするので、味方と連携して戦っていきましょう。

「Alien Swarm: Reactive Drop」のクラス

「Alien Swarm: Reactive Drop」では4つのクラスがあり、

そのクラスには異なる方向性のスキルを持つ2名のキャラクターがいます。

「Alien Swarm: Reactive Drop」では以下のようなクラスで戦う事ができます。

4つのクラス一覧

 

Officer

「Officer」は体力が高く、

攻撃力もそこそこ高めなので能力面では使いやすいクラスです。

 

最大の特徴は味方への支援であり、

専用スキルの「Leadership」は味方が与えるダメージを増加させたり、

受けるダメージの軽減ボーナスなどを付与できます。

 

Special Weapons

「Special Weapons」は高い攻撃力を活かして弾幕を張ります。

また、リロード速度も速く、

「Piercing Bullet」によって弾丸が敵を貫通することもあります。

 

敵が大量に出現した時の殲滅力は非常の頼もしく、

チームにとっては頼れるアタッカーとなるでしょう。

 

Medic

「Medic」は味方を回復できる能力を持っていることから、

チーム全体の生存率に大きく関わるクラスとも言えるでしょう。

 

専用スキルの「Healing」を使用する事で味方を回復する事ができますが、

攻撃面ではやや火力不足なのでサポートに徹するほうが良いかもしれません。

 

Tech

「Tech」はハッキングが唯一できるクラスであり、

マップによってはチームに必ず一人存在することを要求される事があります。

 

専用スキルの「Engineering」は溶接とセントリーの使用速度をアップできますが、

戦闘自体はあまり得意ではありませんので支援役として戦うほうが良いでしょう。

 

このPCゲームの魅力!

無料PCゲームで見下ろし型のCoopシューティングゲーム「Alien Swarm: Reactive Drop」は、

オンラインゲームが好きなプレイヤーにオススメのゲームと言えるでしょう。

 

もちろんオンラインゲームとしても高いクオリティで、

この内容で完全無料は他に類をみないです!

steamで配信されている、おすすめできるPCゲームです!

最終更新日:2018年2月4日 (運営者情報)