「バットマン:アーカム・ナイト」バットマンの世界を完全再現したバットマン:アーカム・ナイト!PS4でプレイするおすすめアクションゲーム!

「バットマンアーカムシリーズ」の最終章!映画などでも大人気のバットマンをPS4で高画質で楽しめます!バットマン恒例の「滑空移動」「バットモービル」などももちろん搭載!広大なオープンワールド世界爽快アクションが楽しめます!バットマンファンなら見逃せないおすすめPS4ゲームです!

 

まずはこのおすすめPS4ゲームの公式動画をご覧下さい!

 

バットマン:アーカム・ナイトってどんなPS4ゲーム?

 

バットマン:アーカム・ナイトはバットマンをテーマにしたアクションゲームです。

ゲームオリジナルのストーリー展開が見所になっており、

本作はアーカムシリーズ3部作の3作目にして最終章になっています。

 

3部作の1作品に位置づけられていますが、本作からプレイしても支障はありません。

ただ1作目、2作目と続けてプレイしたほうがキャラクター性や

ストーリーの流れは分かりやすいと言えるでしょう。

 

これまでのアーカムシリーズと同様にゴッサムシティを舞台にしたオープンワールドになっており、

プレイヤーはバットマンを操って並み居る犯罪者たちを倒していくのが主な内容となります。

 

本作ではバットマン御馴染みのヴィランからゲームオリジナルの敵まで無数のキャラクターが登場し、

まさに3部作の最終章として相応しい内容になっています。

 

多彩なミッションが楽しめる人気PS4ゲーム

 

バットマン:アーカム・ナイトはオープンワールドとなっていますが、

基本的にはゴッサムシティで暴れまわる犯罪者たちを止めるのが主な流れです。

 

バットマンらしいダークで魅力的なストーリーも用意されており、

メインミッションをクリアしていけば物語は進んでいきます。

 

メインミッションの内容はヴィランを倒すという単純なものから、

暗号解読や目的のアイテムを探すなどとの難しいものまで、

幅広いバリエーションになっています。

 

頭を使わなければクリアできないミッションも存在するため、

単純なアクションゲームでは終わらない点が本作の魅力です。

 

またミッション中に突発的な事態が発生するなど、

緊張感のあるプレイができるのも本作ならではの醍醐味です。

 

何が起こるか分からないため、常に緊張感のあるプレイが可能で、

 

ゴッサムシティという不穏な気配うごめく舞台と非常にマッチした展開を楽しめます。

 

さらに本作にはメインミッション以外にサブミッションも存在しています。

サブミッションはメインのストーリーと直接関係するものではないため、

どの順番でプレイするかはプレイヤー次第になっています。

 

サブミッションでもメイン以外のストーリーが用意されているため、

非常にやり込み甲斐のあるPS4ゲームになっていると言えるでしょう。

 

充実のアクション

 

バットマン:アーカム・ナイトではバットマンらしさのあるアクションがいくつも用意されています。

まずバットマンと言えば、代表的なのがバットモービルと呼ばれるマシンです。

 

超スピードを誇るマシンになっていて、

バットモービルの使用を前提としたミッションもいくつかあります。

 

 

このバットモービルは移動に使うだけでなく、バトルモードに変形させれば、

ヴィランたちと戦うこともできます。

 

バトルモードではキャノンやバルカン砲を使うことができ、

 

邪魔な障害物をウィンチを使用して移動させることも可能です。

 

通常の走行モードよりはスピードは落ちますが、その分扱いやすくなっています。

次に乗り物を使わないバットマン自身の移動法には、

グライドやワイヤーアクションの2種類あります。

 

グライドは空中滑空のことで、高い場所から飛び降りれば、遠いところまで移動できます。

グライド中にワイヤーアクションを使うこともでき、たとえば建物に捕まったり、

敵を攻撃したりなどといったことが可能です。

 

 

この2つのアクションを組み合わせれば多彩な移動をこなせるだけでなく、

攻撃にも幅が出ると言えます。

 

またアクションの基本と言える攻撃は初心者向きのシステムになっています。

そのシステムはフリーフローコンバットシステムと言って、

ボタンを続けて押すだけでコンボが発動するというものです。

 

誰でもコンボを使えますが、その反面フリーフローコンバットシステムでは発動しないアクションも存在するため、

ただ単にボタンを押せば良いというわけではありません。

 

こうしたシステムにより、本作ではバットマンらしいアクションを

プレイヤー自身の手で再現できるのが最大の見所と言えるかもしれません。

 

操作できるのはバットマンだけじゃない

 

主人公はもちろんバットマンですが、本作では仲間キャラも操作することが可能です。

とはいえすべてのミッションで仲間を操れるわけではありません。

 

特定のミッションに限り、キャットガールやロビンといった仲間と共闘ができます。

バトル中にいつでも操作対象キャラを切り替えられ、

操作していないキャラはオートで戦ってくれます。

 

コンビ技も用意されていて、フリーフローコンバットシステムにより、

ボタンの連打で簡単に発動できます。

 

自分だけのバットマンを作れる

 

バットマンが使用できるアクションにはスキルツリーやレベルの要素が備わっており、

ポイントを使って自由にカスタマイズできます。

 

たとえばバットマン自身のステータスの向上や新スキルの獲得、

そしてバットモービルやガジェットの強化などが行えます。

 

スキルツリーで強化できる項目は豊富なので、

プレイヤーの理想通りのバットマンを作ることも不可能ではありません。

 

こうして作った自分だけのバットマンで、ゴッサムシティで好きに遊べるのもこのPS4ゲームの醍醐味です。

最終更新日:2018年2月24日 (運営者情報)