「12オーディンズ」RPGに必要な要素を詰め込んだ本格RPG!皆とわいわい楽しく冒険できる王道RPG!

多種多様なジョブを駆使して最大4人とオンラインで遊べる今、話題のMMORPG!皆と協力プレイが出来る他に、たくさんのキャラクターが織り成す壮大なストーリー、充実した武器・防具・アクセサリーなどRPGに欠かせない物が多く、プレイヤーの冒険心を擽る!

 

 

まずはこの人気ネトゲの公式PVをご覧ください!

 

「12オーディンズ」のいう話題のPCゲームの概要

「12オーディンズ」は、日本のゲーム会社である「enish」が開発し、

2017年6月22日に「Yahoo!ゲーム」で配信を開始した基本プレイ無料(アイテム課金制)の「バトルRPG」です。

本作のセールスポイントはオンライン上のユーザー最大4名によるリアルタイムバトルを実現している点で、

 

「みんなで×つなげるバトルRPG」というキャッチコピーが印象的です。

先にスマホ向けアプリでリリースされていたこの人気ネトゲですが、

PC版の配信を記念して「ガチャメダル」33枚や「冒険者パック」などが配布され、

 

多くのユーザーを喜ばせました(現在は終了)。

本作でプレイヤーは一人の冒険者となり、

世界を滅ぼす寸前だった「魔龍」の被害が残る「ウルザール」を舞台に、

 

「約束の地」を探して冒険を繰り広げることになります。

職業システムやスキルシステムを搭載し、

魔物と対峙する主人公という「王道RPG」路線を突き進む本作は、

 

多くのRPGユーザーが楽しめる要素を持った話題のPCゲームだと言えるでしょう。

ちなみにこのPCゲームがプレイできる「Yahoo!ゲームプレイヤー」はWindows専用のアプリケーションで、

専用サイトからアプリケーションをダウンロードすることによってスマホ版とPC版のデータ共有が可能になります。

 

 

世界観的には、白猫プロジェクトなどに近い感じでしょうか。デフォルメキャラクターが多く登場する本作はその可愛さに、なんだかプレイしていてほのぼのしてきます。

 

王道RPGに相応しい豊富な「職業(ジョブ)」システム!

RPG作品に青春を捧げた人の多くが「職業(ジョブ)選択」で悩んだ経験を持っているはずです。

剣と盾、そして魔法が物を言うRPG世界では「戦士」「魔法使い」が圧倒的に扱いやすく、

人気の高い「職業(ジョブ)」ですが、もっと歯応えのある展開を目指す場合には、

 

あえてスキルが偏った扱い難い「職業(ジョブ)」にチャレンジしたくなるものです。

RPGの世界では選択可能な「職業(ジョブ)」が多いほど、

ユーザーの悩みは尽きることがありません。

 

「12オーディンズ」には現時点で16種類の「職業(ジョブ)」が存在し、

プレイヤーを(良い意味で)悩ませてくれます。

それぞれの「職業(ジョブ)」には明確な特徴と成長要素があるので、どれか一つに決めるのは難しいかもしれません。

 

それではここで、「12オーディンズ」に登場する「職業(ジョブ)」をご紹介します。

人気ネトゲの職業

「戦士」・・・近接武器の達人。体力の設定値が非常に高く、肉弾戦が得意なパワーファイターです。

「魔術師」・・・体力が低いという欠点がありますが、圧倒的な火力を持つ魔法攻撃は魅力です。

 

「僧侶」・・・仲間を癒すためだけに存在する職業で、回復魔法を使いこなします。

「騎士」・・・味方を守ることが得意です。攻守ともに優れた職業だと言えるでしょう。

「大魔導」・・・魔法のスペシャリストにしてスペルの達人。魔法を極めた存在です。

 

「神官」・・・味方全体を回復させる頼もしい存在。劣勢を挽回できる職業です。

「盗賊」・・・素早さが身上の職業で、時に敵から宝箱を掠め取ります。

「吟遊詩人」・・・楽器と歌で味方を鼓舞する職業で、回復魔法を扱うこともできます。

 

 

「パラディン」・・・重装備に身を固めた防御専門職。味方を敵の攻撃から守ってくれます。

「魔法戦士」・・・戦士と魔法使いのハイブリッド的な職業で、パーティーの攻撃能力をアップさせます。

「天道師」・・・魔法のエキスパートで、様々なシチュエーションに対応が可能です。

「暗黒騎士」・・・自分の体力と引き換えに相手に大ダメージを与える「諸刃の剣」的な職業です。

「レンジャー」・・・突出した能力はありませんが、何かと役に立つ「便利屋」タイプの職業です。

「忍者」・・・両手に別々の武器を装備できるアタッカー。戦況を変える能力もあります。

 

「モンク」・・・自分自身を高めるスキルを持っており、必殺!の一撃を出すことができます。

「サムライ」・・・「型」を使用して多彩な強化を行うことができる職業で、豊富な戦闘スキルを持ちます。

 

本作にはファンタジー世界ではお馴染みのポピュラーな職業から、

日本製ネトゲらしい「忍者」「サムライ」といった一風変わった職業もあるので、

全ての職業を試してみたくなりますが、本作の「職業(ジョブ)」には「基本職」「上級職」の概念があり、

 

最初から全てを選べるわけではありません。

そしてスキルツリーの選択次第で扱える攻撃方法や防御方法に変化が出てくるので、

同じ職業でも多様性がある点には注意が必要です。

 

「職業(ジョブ)」を選ぶときには後々のことをよく考え、

効率的な成長ができるようにしていきましょう。

RPG世界の必需品「武器」「防具」「アクセサリー」が充実した人気ネトゲ!

「12オーディンズ」の魅力の一つが豊富なアイテム群です。

このネトゲは「職業(ジョブ)」も豊富ですが、

それぞれの「職業(ジョブ)」でしか装備できない固有の武器や防具が存在するので、

 

 

キャラクターを育成する楽しみはさらに増えます。武器の基本は「メイス・ロッド・槍・剣・刀・拳」で、

防具の基本は「重鎧・軽鎧・魔装・軽装」です。

各装備品には固有のパラメーターが存在し、強化することによってパワーアップできるようになっています。

 

 

さらに「素材進化」「合成進化」などを施すとレアリティがアップし、見た目も大きく変わるので、

武器や防具などの装備品を入手したら強化を心がけるようにしましょう。

さらに本作には「ルーン」という符呪アイテムがあり、

 

装備品に装着することでさらなる能力向上を図ることができます。

奥深い装備品やアクセサリーの世界が楽しい「12オーディンズ」は、ユーザーの探究心をくすぐることでしょう。

マルチプレイモードとストーリーモードを使い分けよう!

このPCゲームの「売り」の一つがオンライン上のユーザーとパーティーを組んで楽しめる「マルチプレイモード」ですが、

チャプター毎に用意されたミッションをクリアしていく「ストーリーモード」も充実しています。

ストーリーモードを進めていくと報酬がもらえる「隠し砦」が出現したり、

 

自キャラクターのスキルスロットが解放されたりするので、

定期的にストーリーモードをプレイしていれば早く成長することができます。

さらにストーリーモードをクリアしていくと、

 

「バトルコマンド」のページ解放や「フレンド数」の上限解放、

「装備コスト」の上限解放が起こるので、ゲームシステム全般をどんどん拡張していくことが可能です。

マルチプレイモードの面白さのみが強調されがちな本作ですが、

 

RPGの基本であるメインストーリーのシナリオも重厚なので、

プレイする時間帯を考え、2つのモードを並行しながら進めることをオススメします。

 

「12オーディンズ」は、こんな人にオススメ!

ポップで魅力的なキャラクターが多数登場し、

友人と繋がってプレイを楽しめるこのPCゲームは、現代のRPGのあり方を体現した作品だと言えます。

職業やスキルなどの成長要素は本格的で、装備品にもレベルアップ要素があるので、

 

時間をかけてキャラクターを育成することが好きな人にはオススメです

ただしスマホアプリ向けゲームが持つ「ガチャ要素」が強い感じもして、

この辺りが気になる方は純粋にプレイを楽しめないことがあるかもしれません。

 

もし、その辺が気になる場合には、当サイトでおすすめしている他のMMORPGを遊ぶのが良いかもしれません。もとからPCゲーム向けに設計されており、ガチャ要素がない。もしくは少ないオンラインゲームが多数揃っています。

MMORPG←(リンク先はカテゴリページ)

 

 

アップデートによるさらなるコンテンツ追加やストーリー追加が定期的に行われるようになれば、

かなり息の長い作品になることでしょう。

「12オーディンズ」は、楽しく冒険をしたい人にはオススメの王道RPG作品です!

最終更新日:2020年3月30日 (運営者情報)