「Survived By」ついにアーリーアクセス版配信開始!2Dグラフィックで描かれる無料MMORPG!

ついに2018年12月にアーリーアクセス版が配信された大規模新作MMORPG!キャラが死亡した場合、キャラの子孫が登場し、ゲームを続行するという一風変わった弾幕ゲーム!また、レトロ感あふれたドット絵の世界に、虜になることも間違いなしでしょう!弾幕とMMORPGを一度に体験したいというあなたにおすすめのPCゲームです!

 

まずはこのおすすめオンラインゲームの公式トレーラーをご覧ください!

 

おすすめPCゲーム「Survived By」ゲーム概要

 

「Survived By」はDigital Extremesと

インディー系ゲーム会社のHuman Head Studiosが共同開発し、

北米時間の9月1日にクローズドα版が公開されたMMORPGゲームで

最大100人のプレイヤーが参加が可能となっているオンラインゲームです。

 

本作最大の特徴はプレイヤーの操作キャラクターが死亡した場合、

その子孫が登場してゲームを続行するという特殊な設定にあります。

 

歴代の子孫はゲーム内で家系図のように表示され、

その家系図はゲームオーバーが繰り返される毎に伸びていきます。

 

本作のタイトルである「Survived By」はまさにこの

特殊なシステムを言い表している適切なタイトルだと言えるでしょう。

 

ドット絵で表現されるレトロ調のグラフィック

 

「Survived By」のもう一つの特徴が「ドット絵」で統一されたレトロ感溢れるグラフィックです。

 

公式ホームヘージで閲覧できるメインビジュアルやタイトルロゴまで

全てドット絵で描かれているという念の入れようが光るこのオンラインゲームは、

各種ハードでゲームをプレイしてきた年季の入ったゲーマーには

往年のパソコンゲームやファミコンソフト、

そして筐体型アーケードゲームを想起させる事でしょう。

 

「Survived By」のグラフィックは、

ドット絵が一般的だった昭和の時代に夢中になってゲームをプレイしていた世代には

非常に懐かしさを感じるビジュアルですが、

昨今のゴージャスなグラフィックに慣れている若い世代のゲーマーにとっては

逆に新鮮に映るかもしれません。

 

 

リッチなテクスチャや3Dモデルを使用する事が比較的簡単に可能となっている昨今において、

ゲーム容量や開発環境の制約によって生み出された経緯を持つドット絵を

敢えて採用している「Survived By」には、

ノスタルジックな感情よりもゲーム性へのこだわりや探究心が伺えます。

 

往年の名作ゲームには粗い画質がプレイヤーの想像力を掻き立てる作品が多く見受けられますが、

このオンラインゲームにもそのような匂いを感じられるのです。

 

極端に削ぎ落としたグラフィックのゲームは、

必然的に内容そのものに目が行ってしまいます。

 

つまりゲーム性に乏しく面白く無いゲームの場合、それを誤魔化す事が難しくなるのです。

 

敢えて単純なグラフィックを採用した本作の開発者は、

ゲームが持つ純粋な面白さを探求したかったに違いありません。

 

ただしやはり本作の根底にあるのはゲームの起源への愛着と

リスペクトの感情でしょう。

 

そしてもしかしたらグラフィックの進化のみを追求するあまり、

疎かになってしまったゲーム性への警鐘が込められているのかもしれません。

 

何れにせよ本作のグラフィックは各世代のゲーマーに

強烈な印象を与えてくれる事請け合いです。

 

おすすめネトゲはシューティングを彷彿とさせるPCゲーム?

 

「Survived By」に登場する中で最もプレイヤーを興奮させる要素が、敵の集中砲火です。

この「弾幕」とも言える極端に過剰な攻撃は、往年のシューティングゲームを彷彿とさせ、

ゲーマーの魂を激しく揺さぶる事請け合いです。

 

かつてジョイスティックやゲームパッドを握りしめ、

極限まで神経を集中してプレイした経験がある人であれば、

このオンラインゲームの弾幕には魅力を感じる事でしょう。

 

本作は基本的にMMORPGですが、

現在主流となっている斜め上からの俯瞰画面は用いず、

敢えて完全見下ろし型のプレイ画面を採用しています。

 

 

この点が懐かしのアクションシューティング要素を喚起させ、

プレイ中は弾幕を避ける動作のみに集中する事が出来ます。

 

プレイヤーが死亡すると獲得していた一部能力が伝承されるというシステムを採用している本作ですが、

ここは敢えて全ての攻撃を避ける事にチャレンジしてみても面白いでしょう。

 

ただし「Survived By」は単純に敵を攻撃して突破するだけでは

攻略できないという奥深い要素も併せ持っています。

 

何度も世代交代する中で異なるスキルを選択、継承しながら、

場面に応じた突破口を見出す事が重要になる本作では、

プレイスタイルの転換を模索しなくてはならないのです。

 

往年のゲームへの愛情を見せつつ、

敢えて説明を省略してプレイヤーに試行錯誤する余地を残しているこのネトゲは、

時間をかければかけるほどハマっていくタイプのオンラインゲームだと言えるでしょう。

 

ファミコンやアーケード世代にはたまらないオンラインゲーム!

 

かつてファミコンやアーケードで不条理なほど難しいゲームに遭遇し、

努力と根性でクリアした経験を持つ熟練ゲーマーであれば、

本作の弾幕地獄を探検したくなる事でしょう。

 

少しの当たり判定が生死を分けるスリリングさを持った本作は、

シューティングに情熱を傾けてきたプレイヤーを

遺伝子レベルで刺激するオンラインゲームです。

 

また、ドット絵に馴染みが無い若いゲーマーにとって、

本作はゲームが持つ本質に触れる事が出来る格好の教材となる事でしょう。

 

本作をプレイすれば、ゲームとはグラフィックが全てではなく、

あくまで内容が面白さを左右するという本質に気が付く筈です。

 

現代に蘇ったドット絵の主人公を操作して過剰な弾幕をくぐり抜ける本作は、

幅広い世代のゲーマーにオススメ出来るユニークなオンラインゲームだと言えます