「Devil Daggers」敵を倒して生き延びた時間を競え!純粋にFPSを突き詰めたオンラインゲームおすすめ!

オーストラリアの小さなインディーチームが作った硬派なFPSです。プレイヤーは暗い空間で湧き出てくる敵を打ち倒すだけです。生き残った時間がスコアとなって世界のランキングに記録されます。何が面白いのか分からないように思わせる内容ですが、一度プレイすると病みつきになる楽しさがあります。FPSがただ好きな人おすすめオンラインゲームです。

 

 

同人ゲーム公式トレーラーはこちら!

尖ったナイフのようなFPS

『Devil Daggers』はMac対応の超硬派なFPSゲームです。

近年では操作キャラやチームプレイ、役割分担に多数のモードなど様々な要素が含まれたFPSが数多くありますが、

本作『Devil Daggers』はそうした時代の流れとは無縁の孤高の存在です。

 

突き詰めて洗練させたゲームというのは独特の美しさがあり、

本作は正にFPSゲームというジャンルにおける1つの結晶と言えるでしょう。

 

とにかく余計な要素は要らない、FPSというゲームを愛しているという思いが伝わってきます。

暗闇の中でただ怪物たちと戦い続ける

『Devil Daggers』の基本的なゲーム性は「暗闇の中でただ怪物たちと戦い続ける」というこの1文で説明できます。

暗闇に包まれた空間の中で無限に湧き続ける怪物たちに目掛けダガーを発射していくのです。

 

そして恐らくこのFPSにクリアという概念はありません。

ただ生き延びた秒数のみがスコアとしてカウントされ、フレンドやグローバルのランキングに掲載されるわけです。

FPSを極めたものだけが到達できるランキングと言えるでしょう。

 

オンラインFPSというと協調性が重視されたり他人の動きに不満をもちストレスを溜めたり、

時には非難されてしまうこともあるものです。

 

このPCゲームにある対人要素と言えばスコアのランキングのみとなっています。

そこには純粋なFPSオンラインゲームの腕前、というシビアな世界が広がっているわけです。

誰にも言い訳をできず、全ての功績は個人に与えられる。

そうしたハードコアな世界が知りたいなら本作はうってつけのオンラインゲームおすすめと言えるでしょう。

 

なお本作は1990年代のFPSやアーケードゲームに影響を受けて作成された作品とのこと。

深淵にある闘技場で尽きる事のない悪魔の軍団と戦うことになるわけです。

 

できるだけ生き残ることだけがプレイヤーの目的となっています。

テーマ自体もシンプルでハードと言えるでしょう。

開発したのは小さなインディーチーム

本作を手がけたのはオーストラリアのメルボルンで活動している「Sorath」という開発者チームです。

チームの詳細は公開されておらず作品世界と同様ミステリアスなものとなっています

 

本作は2016年2月にリリースされてから順次アップデートが続けられているため、

Sorathにとって大事な作品と言えるでしょう。

 

これだけのセンスとクオリティを兼ね備えたFPSゲームを作る事ができるので今後に期待したいチームです。

雰囲気がかなりダークでローポリ

本作の魅力の1つに敵キャラクターのデザインを挙げることができます。

浮遊する髑髏や山羊の角が生えたような悪魔的な造形から

巨大な骨で作られたようなムカデ様の敵など様々なダークファンタジーを感じさせる敵が登場するのです。

 

そしてこれらはどれもデザインが秀逸で、ただただ格好良い。

巨大なノミ、蜘蛛と骸骨を合わせたようなクリーチャー、軟体生物の足が聳え立つオブジェなどデザインは必見です。

 

それから登場する敵が全てローポリゴンで表示されていることもポイントです。

1990年代のFPS的な雰囲気が出ていますし、荒々しい独特な印象をプレイヤーに与えることに成功しています。

 

もしこれがハイクオリティなCGであったなら、もっとポップな雰囲気になっていたかもしれません。

また、ローポリゴン的な表現をすることで大量のオブジェクトを登場させることにも成功しているのでしょう。

 

もしグラフィックがリアルなものだった場合、かなりのPCスペックを要求するゲームになっていたはずです。

ゲーム性と雰囲気を両立させるためにローポリゴンを採用したのは見事という他ありません。

攻撃方法はシンプル

攻撃は基本的には2つのみですが、宝石を取得することでさらに2つ可能となります。

以下に見ていきましょう。

連射:左クリック押しっぱなし
散弾:左クリック瞬間押し
ホーミング連射:右クリック押しっぱなし
ホーミング散弾:右クリック瞬間押し

基本的には左クリックを押しっぱなしにして敵の軍勢を退けつつ、

散弾を発射することで硬い敵を倒すという流れになるかもしれません。

 

リロードは必要無いので常に撃ち続けられます。

そして最も重要な点は「移動し続けること」です。

 

敵はどんどんどんどん湧いてくるので、前方に移動しながら敵を殲滅していたら

いつの間にか後ろに地獄の軍団ができていた、なんてことはザラにあります。

シンプルだからこそ嵌まるFPSゲーム

『Devil Daggers』はゲーム性も雰囲気もハードなFPSゲームです。

時間が経つにつれスコアも伸びますが、段々とステージ上には地獄のような状況が作られていきます。

 

この世のものとは思えないクリーチャーたちで埋め尽くされ四方八方から何ものかの叫び声が聞こえてくるのです。

プレイヤーにできることはただただ敵を倒す事だけで、その先に救いの道もありません。

 

とにかく尖った作品で、FPSというゲームを先鋭化させたらこうなるのでしょう。

1度遊ぶとついついもう1回もう1回とやってしまい嵌まってしまうオンラインゲームおすすめです。

最終更新日:2018年2月13日 (運営者情報)