「Need for Speed Payback」人気カーレースゲームの最新作!期待通りの高グラフィックと臨場感で楽しむレースゲームが面白くないわけがない!

人気レースゲームの最新作!「ニードフォー」シリーズではお馴染みの高グラフィックもう現実も見違えるほどの完成度です!倒的な高グラフィックと臨場感で楽しむカーレースが楽しくないわけがありません!過去作に比べ自由度が格段と高くなったこのオンラインゲームをぜひ!

 

まずはこのおすすめレースゲームの公式動画をどぞ!

 

カーレースゲーム最高峰の一角が最新作となって登場!

 

EAが手がける一大カーレースゲームとして多くのファンを魅了してきた

「Need for Speed 」シリーズの最新作がいよいよ登場!

 

これまでにも数々の斬新なアイデアと共に多くのファンを虜にしてきたこのシリーズですが、

今回の最新作となる「Need for Speed Payback」では、

新たに重厚なストーリーを伴ったゲームシステムが採用されており、

素晴らしいグラフィックと共に爽快なレースを堪能しつつも、

登場する主人公とキャラたちとの群像劇をも同時に楽しむ事ができます。

 

チューニング要素がパワーアップ!

また、Need for Speedシリーズではもはや定番となったチューニングシステムも更に磨きがかけられており、

今回はなんと無限にマシンをチューニングできるようになりました。

 

街中を駆け抜けるマシンの絶対性能を高めることにより、

数々との強敵とのバトルも更に有利な条件で進められるようになっているので、

レースゲームに興味がある初心者ゲーマーの方でも手軽に楽しめるようになったのが本当に嬉しいですね。

 

登場する5つのマシンクラスで更に幅広い構成へ

 

Need for Speed Paybackでは、新たなシステムとして5つのマシンクラスが用意されています。

 

マシンクラスとは、バトル、ドリフト、ドラッグ、オフロード、そしてランナーの5つの区分のことで、

それぞれのクラス毎に設定された様々なバトルやレースを楽しむ事ができるようになりました。

 

Need for Speedといえば、主に市街地を中心としたオンロード上でのバトルが中心でしたが、

ドラッグレースやオフロードなど様々なレース環境でも思いのままにバトルを楽しむ事ができるようになったので、

ニーズや好みに応じてバトル環境を変えながら楽しむ事ができる点も魅力的になっています。

 

もちろん、全てのマシンで無限チューニングシステムが適用されているので、

オフロードタイプでチューニングしたマシンで通常のバトルに参加して勝利するといった、

現実ではちょっと考えられないようなアメージング名展開も持ち込むことができる所も、

このオンラインゲームならではのバリエーションの豊富さといえるかもしれません。

 

物語の舞台は架空の街「フォーチュンバレー」

 

最新作「Need for Speed Payback」の舞台となるのは、

架空の街として設定された「フォーチュンバレー」です。

 

ギャングやマフィアといった裏社会の住人達が熾烈な争いを繰り広げる中、

主人公とその仲間たちは、街に巣くう様々な巨悪に果敢に挑みつつ、

自身の勢力を広げ復習を果たすのが今回の目的です。

 

登場人物は主に3人で、思いのままにチューニングしたマシンを実際に操るTyler

バトルの企画だけでなくより魅力的な演出を中心にレースを魅力的なものへと仕上げる役割を担うMac

そしてチューニングマシンを実際に改造し最高のマシンへと仕上げるメカニックとしてJessという

3人のキャラクターが今回の主役達となります。

 

もちろん、裏社会の住人だけでなく、恒例の警察や軍とのバトルも登場するので、

従来からの基本を踏襲しつつも、Need for Speed Paybackに新たに搭載されたシステムを通じて

楽しむ事ができるのも魅力といえるかもしれませんね。

 

最高のグラフィックと演出はまるで実写映画さながらです!

 

Need for Speedシリーズと言えば、忘れてはいけないのが、

常に時代の最先端をいく最高のグラフィックと、

さも映画を見ているかと誤解してしまうほどの

抜群のタイミングで挿入されるカット演出の数々です。

 

Need for Speed Paybackも当然ながらこの点をしっかりと踏襲してくれています。

 

現在、世界中で人気を集めている最新の車をそのまま登場させているので、

実際に運転したことがある車はもちろんのこと、一度は是非乗ってみたい!

という憧れのあの車まで最高のグラフィックスの下で忠実に再現。

 

このPCゲームを通じて各マシンの性能を余すところなく楽しめる点は、

まさにカーシミュレーターの最高峰といっても過言ではないほど。

そして、Need for Speedシリーズ恒例の演出は、

実際にプレイするプレイヤーに何時しか無意識のうちに

ゲーム内のキャラクターとして錯覚させるほどの没入感を約束してくれます。

 

ところどころに挿入されるカットシーンやスローモーションを活用した演出は、

実写映画さながらといっても良いかも?

 

ゲームプレイ冒頭からの自由度の高さ

 

従来までのNeed for Speed作品では、

ゲームの冒頭からある一定の部分までメインストーリーを進めることによってはじめて、

エリア各地に点在している各ミッションやレースを楽しむ事ができるようになっていたので、

「ストーリーよりもとにかくレースを楽しみたい!」

という一部のユーザーには少し不満が残る結果となっていました。

 

一方、今回の最新作となる「Need for Speed Payback」では、

ゲーム冒頭からいきなり各ミッションを楽しむ事ができるようになっているなど、

その自由度の高さはシリーズ屈指となっています。

 

 

重厚感のあるストーリーもほどほどに楽しみたいけれど、

やはりレースゲームだからこそレースを堪能したい!

 

というユーザーの希望もしっかりと叶えてくれているので、

レース重視という方にも断然おすすめレースゲームです!

最終更新日:2020年4月3日 (運営者情報)