「Gang Beasts」殴って蹴って掴んでとにかく相手を落とせば勝ちの対戦型3Dアクションゲーム!皆で楽しくワイワイできるパーティーゲーム!

多人数での対戦が楽しめる3Dアクションゲーム「Gang Beasts」ステージ毎に凝ったギミックがあるのでいかに活用して戦うか試されます。掴みアクションで復帰や道連れできるので盛り上がります。値段も控えめで大勢でプレイできるのでパーティーゲームを探してる方に持ってこいオンラインゲームおすすめです。

 

プレイ映像でどんなオンラインゲームか見てみよう!

みんなで楽しくわいわい遊べるパーティーゲーム!

「Gang Beasts」steamにて配信されているMac対応対戦型3Dアクションゲームで、

ルールは自分以外のプレイヤーを場外へと追い出せば勝ちというシンプルなものになっています。

 

ルールを見ると「スマッシュブラザーズ」シリーズを連想する方も多いかと思いますが、

このゲームもスマブラシリーズと同様にみんなでわいわいとプレイするパーティゲームとしての側面が強いです。

プレイステーション4での販売も予定されているようですね。

 

Youtubeなどの動画サイトを見てみると、このゲームがいかに人気であり、

そして大騒ぎしながらプレイされているかを知ることができます。

 

私もその大騒ぎしている様子や、楽しそうなプレイの様子からこのゲームに興味がわき、プレイを始めたタイプです。

今でも友人と週末によくプレイ、バカ騒ぎしていますね。

 

「つかむ」コマンドで白熱する対戦!

先ほど説明した通り、ルールは自分以外のプレイヤーを場外へと追い出せば勝ちというシンプルなものです。

プレイヤーはパンチ、キックなどを活用してリングアウトを狙っていくのですが、

このゲームの重要なコマンドに「つかむ」というものがあります。

 

この「つかむ」コマンドの存在がゲームをより面白く、白熱したものにしてくれているのです。

「つかむ」コマンドではまず、相手をつかんで持ち上げるということができます。

 

これを使って相手を場外へと投げ込んだりするのですが、

当然自分だけ「つかむ」ができるわけではなく相手も「つかむ」ことができます。

 

ですので、つかむコマンドを使った掴み合い、持ち上げあいというものが発生するのです。

これがかなり楽しく、プロレスの力比べのように、どちらかが一瞬でも油断すれば負けるという緊張感があります。

 

オブジェクトを掴んで白熱さに拍車をかける!

また、場外へと投げ出されたときにも様々なオブジェクトをつかんで復帰を狙う、ということもできます。

これは、リング際に設置されているフェンスだけでなく、相手の体をつかみ道連れにするということも可能です。

 

スマブラシリーズでもそうですが、復帰できる要素があると盛り上がりますし、

なにより落とせなかった時、また道連れに落とされてしまった時には悔しい!と思いますよね。

 

このように、プレイヤーが勝つためには、いかに「つかむ」を上手く使えるかということにかかっていて、

この「つかむ」があることによって対戦はかなり白熱するものになっているのです。

 

多彩なステージとギミック!

続いてその対戦ステージについてなのですが、かなり種類が多く、

工事中のビルの屋上、ラインが流れる工場、地下鉄など多岐にわたります。

 

しかもそれぞれのステージは単に背景的なバリエーションという役割を果たしているだけではありません。

それぞれのステージは近い形のものはほとんどなく、かなり特殊な形になっていることがわかります。

 

例えば、プロレスのリングのようないわゆるベーシックなものもあれば、

発電所の煙突ような、足場がドーナツ型である地形で戦うステージもあるのです。

勝利を目指していくにあたって、このような地形をどれだけ活用できるかということも大きく関わってきますね。

 

ステージだけの固有ギミックが面白い!

加えて、各ステージには固有のギミックが存在します。

例えば、走行するトラック2台の上を渡りながら対戦するステージがあるのですが、

このステージでは2台のトラックがスピードによって前後するだけでなく、一定間隔毎に看板が出現します。

 

つまり、プレイヤーはトラックの前後を考えながら2台の間を渡り歩き、

看板が近づいてきたらしゃがむということをしなければならないのです。

 

他にも、ステージの下部と両側に大きなプロペラが回っているステージがあるのですが、

一定時間ごとにこのプロペラが回り、プレイヤーを場外へと吹き飛ばしたり、吸い込んだりしようとしてきます。

ここでもプレイヤーは、このプロペラの挙動を注意しながら対戦していかなければなりません。

 

このように、プレイヤーが勝利できるのかということには、

いかに地形やギミックを把握しているかということも関わってきます。

 

対戦相手だけではなく、ステージでもあるのです。

このことも「Gang Beasts」が大騒ぎできるパーティーゲームになっている一因かなと思います。

 

どんな人でも楽しくプレイできるオンラインゲームおすすめ!

このような魅力がある「Gang Beasts」、いかがでしたでしょうか?

私が特にオススメだと思うのは、大騒ぎできるパーティーゲームを探している人にですね。

 

また、ゲームをあまりしない人や、得意ではないという人にもオススメできるかと思います。

対戦型アクションゲームは操作やコマンドが複雑になるということがありがちですが、

このゲームではいわゆる技コマンドのようなものがないのでどんな人でも楽しくプレイできるものになっています。

 

最近面白いパーティーゲームがないという方や大騒ぎしたいという方、

ぜひプレイしてみてくださいオンラインゲームおすすめです!

最終更新日:2020年2月17日 (運営者情報)



1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる