「H1Z1: King of the Kill」人気ゾンビゲームがpvpゲームとなって登場!同時に100以上のプレイヤーと戦う緊張感は半端ない有料ゲーム!

人気ゾンビゲームが対人・pvpメインのオンラインゲームとなって登場!広大のフィールドに100人以上のプレイヤーが集まり、最後の一人になるまでサバイバルを繰り返します・・・!マップも、徐々に小さくなっていくハラハラ感がたまらない!

 

まずはこのおすすめオンラインゲームの公式トレーラーをご覧ください!

 

おすすめネットゲーム「H1Z1 King of the Kill」とは?始め方は?

 

「Daybreak Game Company」が送るゾンビMMO「H1Z1」を遊んだことがある方ならばご存知と思いますが、

「H1Z1」の世界ではゾンビウイルスによって崩壊してしまった世界で生き残りをかけて、

ゾンビとの戦い、物資の奪い合いによるプレイヤー同士のPvPが楽しめるPCゲームでした。

 

そして、その「H1Z1」は「H1Z1 King of the Kill」「H1Z1 Just Survive」に分かれることとなりました。

双方に分かれてしまった理由としては「Daybreak Game Company」より、

「H1Z1」の中で2つのゲーム性として対人をメインをするコミュニティ、

そしてゾンビを相手に戦い、探索やクラフティングをメインとして楽しむコミュニティのそれぞれが進化した事により、

「H1Z1 King of the Kill」「H1Z1 Just Survive」に分けて双方のゲーム性を進化させていくためであると

「Daybreak」より説明されております。

 

「H1Z1 Just Survive」は探索、クラフティング、基地建設要素、といったMMO要素をメインとしているのに対し、

「H1Z1 King of the Kill」はプレイヤーが最後の一人になるまで戦うバトロワ性のある対人ゲームとして、

それぞれ住み分けをされるようになってしまいましたので、

今回はその分かれた「H1Z1 King of the Kill」についてご紹介していきます。

 

なお、「H1Z1 King of the Kill」を始めるには購入先として

PCゲームのダウンロード販売における大手プラットフォーム「steam」で購入するのが最も手っ取り早く購入できます。

 

しかし、「H1Z1 King of the Kill」は日本語サポートされておりませんので、

インターフェースなどの言語は全て英語となりますのでご注意ください(「H1Z1 Just Survive」も同様)。

 

人気PCゲーム「H1Z1 King of the Kill」の遊び方やシステムについて

 

ゲームルールについて

 

「H1Z1 King of the Kill」のゲームルールはいたってシンプルであり、

「H1Z1」の世界観を利用したPvPゲームとなっております。

 

視点はFPSではなく、TPS視点を採用しています。

 

なお、ゲームの始め方や仕様が異なっており、特に元の「H1Z1」にあった

「BR Zombies」「Green Dawn」などがありませんので注意しましょう。

 

「H1Z1 King of the Kill」の基本モードである「バトロワ」では、

100人を超えるプレイヤーが一つのサーバーに集結し、

最後の一人になるまで戦うというサバイバルゲームルールです。

 

そのため、出会ったプレイヤーはみんな敵でありますので、

頼れるのは己のスキルと知識、そして時の運だけと言えるでしょう。

 

手に入れたアイテムや武器を駆使して、敵が潜んでいそうな所に突撃するか?

もしくはじっと待機し続けて待ち伏せするのも良いでしょう。

 

しかし、ずっと待機しているだけでは勝利を掴めない上に、

後述する毒ガスによってじっとしているだけでは窮地に陥る可能性があります。

 

毒ガスによるサドンデス

 

「H1Z1 King of the Kill」はマップが広大なため、

他のプレイヤーと出会うのが最初は難しいと思われるでしょう。

 

これでは何時間経過しても勝負がつかないと思われかねませんが、

実は時間の経過と共に毒ガスによる危険地帯が生まれてきます。

 

毒ガスが発生しているエリアにいると徐々に体力が奪われてしまい、最終的には死に至ってしまいます。

 

そのため、毒ガスが発生するエリアからはすぐに逃げなければなりませんが、

それは他のプレイヤーも同じことであるため、

安全地帯に逃げ込もうとしていたら他のプレイヤーと遭遇してしまったり、

もしくは安全地帯にプレイヤーがやってくることは確実ですので、待ち伏せのリスクもあります。

 

このように毒ガスによって狭まっていくマップでどのように立ち回るかも重要であり、

安全地帯に早めに到着して敵を待ち構える戦術は非常に有効と言えるでしょう。

 

もちろん、そのような強力な戦術であれば、

他のプレイヤーも間違いなく同じ事を考えることを忘れてはいけません。

 

H1Z1 King of the Killへの改善希望点

 

「H1Z1 King of the Kill」自体は非常に面白いPvPバトルができるオンラインゲームではありますが、

一つある問題を抱えております。

 

それがアジアサーバーにいる不正利用者、いわゆるチーターの存在であり、

唯一日本人から快適に遊ぶことができるアジアサーバーはチーターが多すぎて遊べないという話があります。

 

PvPは己の実力、知識、時の運で戦わないといけないとはいえ、

チーターの存在はそれらの真剣勝負を乱してしまいます。

 

「Daybreak Game Company」にはチーターの対応を願いたい所ではありますが、

現在もアジアサーバーはあまりオススメできません。

 

なので、PINGが若干多くなってしまいますが別の海外サーバーで遊んだほうが良いかもしれません。

ゲーム性としては非常に面白いオンラインゲームなので、不正利用者への対応を運営には強く期待したいところです。

最終更新日:2020年4月4日 (運営者情報)