「Farming Simulator 17」実在する農具がそのまま使える農作業・農場経営シミュレーションゲーム!世界中で大人気なシリーズのオンラインゲーム!

農作業・農場経営シミュレーションゲームの老舗Farming Simulatorシリーズの最新オンラインゲームです。実在のメーカーとライセンス契約を交わしており、実際の農具を使うことができます。オープンワールドによる世界観の演出も素晴らしいオンラインゲームおすすめです。

 

まずは公式トレーラーをチェック!

Farming Simulator 17ってどういうゲームなの?

Farming Simulator 17GIANTS SOFTWAREが開発、FOCUS HOME INTERACTIVEより販売された

農作業・農場経営シミュレーションゲームです。

有料ゲームですので、プレイする際はsteamから購入してください。

 

Farming Simulator 17は現在のFarming Simulatorシリーズの最新作となり

歴代作品も同じように農場経営をしたりするシミュレーションゲームです。

 

農業ゲームというとあまりプレイヤー人口はいないように思えますよね。

近年の日本では現実世界でも農業人口は減少傾向にあります。

 

しかし、Farming Simulatorシリーズは世界的に人気のある作品になっていて

海外、特にヨーロッパでは大ヒットしているのです。

現実の農具を忠実に再現!

Farming Simulator 17の特徴といえば現実世界に存在する農具を忠実に再現していることです。

現実に存在する農具をつくっているメーカーと直接ライセンス契約をかわしているからこそできる芸当です。

 

本作のパッケージを飾っているトラクターはAGCOグループの農具になります。

他にも農具メーカーでは人気、定評のあるChallenger、Fendt、Valtra、Massey Ferguson、

国内メーカーであればホンダや三菱など75企業以上と直接ライセンス契約をかわしているのです。

 

実在するメーカーの商品であるコンバインや肥料、カルチベーター、カッター、トレーラー、トラックなどを

ゲーム内で使用することができるのです。

農具の種類は全部で250種類をこえるというのが驚きですね。

 

普段から農業に関わっている人であれば自分が使ったことがある

もしくは現在進行形で使っている農具がでてくるかもしれません。

 

カスタマイズして愛着を持とう!

そしてこの実在する農業機械を本作ではカスタマイズすることができます。

これは非常に嬉しい機能です。

 

カラーリングからエンジン、そしてタイヤまで自分の好きなようにいじることができるので

自分の好きなメーカーの気にいった農具を自分好みにしてしまうこともできるのです。

 

もちろん農業経営シミュレーションなので高性能な農具ばかりを買っていたら当然お金はなくなっていきます。

経営者としては使ってみたい農具が多いというのは嬉しさ半分、金銭的に悩ましさ半分です。

 

しかし、最新作である本作では農業機械のレンタルというものができるようになりました。

過去作では短期間しか使う予定のない高い農具を買うことになったりと少し不満点があったのですが、

 

このレンタルシステムにより短期間だけ使いたい農具を少額で短期間で借りて済ませることができるようになったのです。

過去作でのユーザーの意見を取り入れてくれたとみていいと思います。

オープンワールドで世界観をより良く演出!

プレイヤーはGOLDCREST VALLEYSOSNOVKAの2種類のマップを選択することができます。

マップには一般人が歩いていたり、乗用車が走っています。

マップには燃料を補給することができるガソリンスタンド

農具を購入できるショップなどもあり世界の広さを実感することができます。

 

農業ほのぼのゲームだからといって侮ってはいけないです。

ただし、オープンワールド世界とはいっても街中を歩いている人に接触したりなどは

できないのであくまで世界観を演出する程度のものであると考えておくといいです。

本当に農作業をしているかのようなリアリティの高い耕作や畜産

耕作カルチベーターを使用して土を耕し、収穫したい作物の種をまきます。

きちんと肥料をつかえば収穫できる作物の数が増えるなど現実の農業をしっかりと再現しています。

 

畜産では牛などの他にも養豚をすることも本作からできるようになりました。

豚に良質な餌や水をしっかり与えてあげればそれだけ努力にこたえてくれて良い豚が育つようになっています。

また育てる際は藁などを入れ替えてあげたり環境を清潔に保ってあげることも重要になってきます。

 

オープンワールド世界でまったり農業生活を営んでみたい人や農業に実際に興味がある人、

現実で農業を行っている人にも勧められるオンラインゲームおすすめです。

過去作の問題点などもしっかり把握して改善してくれる開発なのでそこも嬉しいです。

改善点、難点

一部の農業機械などで種まきなどをしていると地形の形次第では上手く転回してくれなかったりすることがあるようです。

なので少し歪な形をした地形で種をまくときなどは農具から目を離すことができなかったりすることが多々あります。

 

このPCゲームの基本情報

タイトルFarming Simulator 17
ジャンルシミュレーション
開発元Giants Software
パブリッシャーFocus Home Interactive
リリース日2016年10月25日
料金2,980円(通常版)
日本語対応
オンライン対応
OSWindows,Mac

スペック/動作環境

WindowsMac OS X
OS: Windows 7, Windows 8, Windows 10
プロセッサー: 2.0 GHz Intel or equivalent AMD dual-core processor
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Nvidia Geforce GTS 450 Series, AMD Radeon HD 6770 graphics card or better (min 1GB VRAM)
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 6 GB 利用可能
追記事項: INTERNET CONNECTION REQUIRED FOR THE ONLINE GAME
OS: Mac OS X 10.9.1, 10.10.1, 10.11.1 or 10.12.1
プロセッサー: 2.0 GHz dual-core processor or better
メモリー: 2 GB RAM
グラフィック: Nvidia Geforce GTS 450 Series, AMD Radeon HD 6770 or better (min 1GB VRAM)
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 6 GB 利用可能
追記事項: INTERNET CONNECTION REQUIRED FOR THE ONLINE GAME

このPCゲームのレビュー(引用元:Steamカスタマーレビュー)

おすすめ・高評価の口コミ

良い点はやはりオープンフィールドで好きな農業から始められる事、飽きたら違う農業へ!
1つの農業をするにも車両によっては違う組み合わせで収穫出来るのと、収穫後売ったり家畜の餌等にと色んなパターンがあるので悩んでしまいますがそれも楽しみの1つかなと!

低評価の口コミ

大規模な農園を楽しめるのは良かったけど、ゲーム的な要素が薄くて長く続かなかった

「GIANT ENGINEが停止しました」
全シリーズを通じてこのメーカーのお家芸のバグが
ご多分に漏れず数多く実装されています。