「マスター×マスター」2人のキャラを自由にチェンジし駆使して戦うTPS!今までのMOBAとは一味違うオンラインゲーム!

昨年グローバルテストを終えたオンラインゲーム「マスター×マスター」MOBAでありながらWASDキーでの移動などPCゲームユーザーに慣れ親しんだ操作方法となっているので快適にプレイできます。2人のキャラを駆使して戦闘する今までのTPSでもあまりなかったプレイスタイルが遊んでいて楽しいです。

サービス終了

 

 

この動画でどんなオンラインゲームかチェック!

共有元:MMOs.com 2 様

NCSOFT社の最新作。「マスター×マスター」日本上陸が待ちきれない!

2015年11月にNCSOFTから発表されたPCゲーム「マスター×マスター」

韓国、日本、台湾などアジアを中心にグローバルサービスが検討されています。

 

2016年3月にはグローバルテストが行われ着々と開発が進んでおり、

サービスまでの期待感で首を長くして待っているユーザーも多いのでないでしょうか。

MOBA ×TPS×アクションとは?普通のMOBAとどこが違うの?

見た限りではDota 2やLeague of Legendsのような、いわゆるMOBAと呼ばれているジャンルと思われる本作。

 

ところが、様々なネットゲームが生まれては消える激戦の中、

リネージュ、タワーオブアイオンなどの爆発的ヒット作を生み出し、

オンラインゲーム業界を牽引してきたNCSOFTは一般的なMOBAを生み出して満足しませんでした。

 

では本作のどのような点が、一般的なMOBAと違うのかを紹介していきたいと思います。

操作方法

まず一点目は操作方法にあります。

一般的なMOBAの操作方法は

 

マウスカーソルを進みたい方向に合わせ、右クリックするとクリックした地点にキャラクターが進む。

敵キャラクターにカーソルを合わせ、右クリックすると通常攻撃をオートで仕掛ける。

Q,W,E,Rキーでスキル発動というものです。

 

昔のターゲッティング方式のMMORPGや、MOBAをプレイしてきた方なら慣れ親しんだ操作方法ですが、

最近のFPS/TPS,ノンターゲティング方式のMMORPGなどを主にプレイしている方からすれば、

この操作方法という点だけで少し敷居が高い気がしますよね。

 

実際私も知人からMOBAをやらないかと誘われやってみたのですが、どうもこの操作に慣れることができませんでした。

 

ですが本作ではW,A,S,Dでの移動、spaceキーでのジャンプ、左クリックで攻撃など

現在主流であるFPS/TPS,ノンターゲッティング方式のMMORPGなどと同じ

慣れ親しんだ操作方法で楽しむことができます。

 

2人のプレイヤーキャラを使用

そして二点目は、操作キャラクターが2人という点です。

本作ではマウスホイールボタンで使用することができるマスターチェンジというシステムが存在します。

 

キャラクターセレクト時に2人キャラクターを選択し、場面に応じてキャラクターを切り替えできるシステムです。

なおかつ、マスターチェンジ後キャラクターが一定時間無敵になるという仕様です。

 

一般的なMOBAではキャラクターを1人しか使用できないので、

選んだキャラの苦手なキャラに対して対抗策がないのですが、

 

近距離キャラクターと遠距離キャラクターを組み合わせたり、交代時の無敵を利用して突っ込んだり、

といった互いの弱点をカバーしたりする一般的なMOBAでは味わえない多彩な戦略を楽しむことができます。

見覚えのあるキャラクターも参戦!?総勢30名のプレイアブルキャラクター!

本作はオリジナルキャラクターに加えNCSOFT代表作である「リネージュシリーズ」「ブレイドアンドソウル」などから既存のキャラクターも参戦します。

ローンチの段階で30名のキャラクターはかなり豊富だと思いますし、キャラクターデザインも秀逸でどなたでも自分好みのキャラクターを見つけることができます。

 

特に女性キャラのデザインを重視される男性陣も多いのでキャラクターデザインはゲームを選ぶ際に非常に重要です。

本作では洋ゲーのような癖のあるデザインではなく、日本人も親しみやすいデザインだと感じましたので非常に魅力的だと感じました。

多彩なゲームモードで友達と熱い協力バトル!

ティタンの遺跡

本作でメインとなるゲームモードです。多種多様なマップを舞台に5vs5で仲間とともに敵陣を破壊するという内容になっています。

一般的なMOBAと同じルールです。

 

一見単純そうに見えますが攻略法は様々で奥深いものになっており、戦略性のある熱い戦いが繰り広げられます。

30名のチャンピオンから選んだ2人を使うことで一般的なMOBAとは一味も二味も違う新しさを味わえること間違いなしです。

 

戦闘訓練室

3vs3で行われ、5分間で多く敵を倒すという内容のゲームモードです。

他のアクションゲームで行われるチームデスマッチのような感じですね。

このモードでは各キャラクターの特徴や動きを把握することができます。

 

占領戦

4vs4で行われ、10分間相手より長く、多くの陣地を占領するという内容のゲームモードです。

FPS等でよくあるコンクエストのような感じですね。

このモードは前線の押し引きなど戦略的な感覚をつかむことができます。

 

マスター運動会

本作にはMOBAとしては珍しく様々なマップで繰り広げられる多彩なミニゲームモードが存在します。

こちらはマリオパーティーのミニゲームをイメージしてもらったらわかりやすいかと思います。

 

ムービーで確認したところ障害物競走や飴食い競争、縄跳び等

息抜きとして非常に盛り上がりそうなコンテンツが多数あります。

 

対戦で負けが込んだりした場合フレンドなどとやるといい気分転換になりそうですし、

コミュニケーションの場としてもかなり有効だと思うのでフレンドを探したりなど様々な利用方法がありそうですね。

 

 

公式サイトでは記載されていないのですが、ダンジョンのようなものも動画で確認できます。

 

このようにマスターマスターは一般的なMOBAをプレイしている方から

全くプレイしたことがない方まで楽しめるように考えられて作られたネットゲームで

真剣勝負をする面白さ、仲間と和気あいあいと遊ぶラフな面白さ、どちらも味わうことができます。

 

非常に作りこまれていてNCSOFTさんの愛を感じますね。

プレイ料金形態について

気になる料金体系についてですがこちらはまだ情報がありません。

しかし、現在多くの人に遊ばれているMOBAタイプのPCゲームの多くは基本無料(キャラクター開放など一部課金等あり)になっておりますので、

筆者は基本無料になるのではないかなと考えています。

 

NCSOFTのオンラインゲームは月額課金制のイメージが強いですが、やはりMOBAとしては新規参入ですし

Dota 2やLeague of Legendsなどのビッグタイトルが基本無料なので本作の新しさ、そしてMOBAとしての奥深さを伝えるためには

多くの人に遊んでもらうということが大事になってきますので期待したいところですね。

まだまだ続報が楽しみなPCゲーム!情報を随時チェック!

昨年グローバルテストを終えた本作、そろそろグローバルテスト第二弾などが来てもおかしくないと思うので期待したいですね、

筆者も逐一情報をチェックしていますので必ず参加したいと考えています!

 

一般的なMOBAをプレイしている方からFPS/TPSがメインの方、

そして対戦型オンラインゲームをあまりしたことがないような方でも存分に楽しめる内容になっています。

 

このような挑戦的なタイトルは他ではないのでぜひみなさんも気にかけていただいてプレイしてみてはいかがしょうか!