「フリゲート・ドラード」今昔様々な軍艦が登場するブラウザゲーム!艦隊を強化して海賊を蹴散らそう!

海賊黄金時代を舞台としたブラウザゲーム!
海軍に所属するプレイヤーを操作し、商船などの貨物を狙う海賊や海の怪物などと戦闘します。
艦隊の強化要素もあり、今昔様々な軍艦も多数登場します!
軍艦マニアの方にもおすすめできる一作です!

サービス終了

 

 

舞台は海賊黄金時代

17、8世紀の海賊黄金時代、プレイヤーは海軍に所属する貴族です。

凶暴な怪物たちを退治し凶悪な海賊どもを蹴散らして、海の男としてのし上がっていくことを目的としています。

一介の小さい船の船長に過ぎないプレイヤーはやがて貴族の位を高め立派な艦隊を率いることになるでしょう。

 

というストーリーなのですが「海賊黄金時代」という耳慣れない時代は本当にあったのかというと、実際にありました。

当時は大航海時代で植民地から得る資源を船で運搬していたので海賊としてもかなりの現実的な収益を得ていたようです。

 

特にカリブ海では海賊行為が盛んで、ジャマイカ国から私掠免許を得た海賊は合法的に略奪行為ができました。

その後、国際関係の変化などで海賊は衰退し私掠免許も剥奪され、やがて海軍による統治が始まったのです。

このゲームは海賊黄金時代を終わらせることを目的としたPCゲームとも言えるかもしれません。

 

チュートリアルに従っていけばぐんぐん進む

序盤の流れはチュートリアルの成すがままです。

流れに身を委ねていればゲーム内容が理解できるようになっていますし、あまりにスムーズなので辞め時を失うかもしれません。

 

指示された通りに操作していればやがてできることも多くなってくるので、最初から全部の要素を把握しなくても良い作りになっているとも言えます。

実際に最初の状態では本来使えるはずのメニューが表示されていない状態なので、余計な事を考えずにチュートリアルを受けることができるでしょう。

 

移動は船による

船乗りのPCゲームだけあって移動は船で行われます。

船に乗って各地に存在する人物に会い、ダンジョンへと赴くのです。

この操作は何も難しいことは無く、帆の調整なども必要ありません。

 

ただ目的地をクリックするだけで行けるので、ゲームの大航海時代シリーズのような難しさは無いのです。

いつでも等速で移動可能となっています。

 

戦闘は簡易的なシミュレーションバトル

このゲームの戦闘はコマを移動させて敵を攻撃するというターン制のシミュレーション形式となっています。

攻撃範囲がオレンジ、移動範囲が青緑で表示され、初期状態だと1ターンに移動か攻撃のどちらかだけを行うことになるでしょう。

 

ゲームが進めば2回攻撃や移動後に攻撃することができるようになるので、戦略の幅も広がるかもしれません。
ただ操作できるのは自分の船だけです。

召喚した仲間の船は自動操縦なので思い通りに動かすことはできません。そのためゲームが進行したとしても戦略的には制限された戦闘となるでしょう。

基本的には船の性能が勝敗に直結するゲーム性となっています。

 

課金アイテムは充実している

ショップに行くとたくさんの課金アイテムが並んでいます。

未来の戦艦や強力なペット、アイテム強化に経験値取得バフなど便利なものがたくさんあるのです。

もちろん序盤の進行においてこうした課金アイテムは全く必要ありません。

 

ただ課金をしたい方にとって魅力的な商品が並んでいるといえるかもしれません。

17、8世紀の時代において現代的な戦艦や未来の戦艦を乗り回すのは面白いはずです。
また1日1回課金することで特定のアイテムを入手することができたり、初課金のためのファーストリチャージという項目がメニューに存在している状況です。

 

要所要所で課金要素で便利になるアイテムが目に入ることもあるので、課金しても構わない場合、予算は多めに考えておくと良いかもしれません。

自然なインターフェイス設計

ブラウザゲームというとユーザーインターフェイスに問題のあるものも多いです。

画面遷移が複雑になりがちですが本作は違和感無くすらすらと目的の画面へ辿りつき、また戻ることも容易です。

こうした設計はゲームの快適さに直結するためストレスなく楽しむことができるでしょう。

基本的にウィンドウ形式なのでWindowsに慣れている方にとって分かりやすい作りとなっています。

 

遊び方次第で自由な行動も可能

このゲームはマップ上に敵が配置されていて、こちらから戦いを挑まない限り向こうは攻めてきません。

そのため由に冒険を楽しむことができます。

 

もしチュートリアルの束縛やゲーム進行に飽きたなら思い切ってそれらを忘れてしまいましょう。

近海の冒険をするつもりで動いてみるのです。

 

実際のところ、音楽も雰囲気を駆り立ててくれますし戦闘も簡単なので、気軽にふらふらとうろつくことができます。

何となく海賊を倒したいときにログインするという遊び方でも良いかもしれません。

実際に自動戦闘の光景を見ているだけでも海戦のシミュレーションをしているようで面白かったりします。

 

課金色は強いが不思議と自由なPCブラウザゲーム

フリゲート・ドラードは海賊や怪物を倒し海軍としてのし上がるゲームなのですが、近海の海賊を倒し続けているとどちらが海賊なのか分からなくなります。

それはともかくとして、作りがしっかりしているためストレス無く遊べるブラウザゲームです。

課金色は強めですが、課金したい方はしてしない方はしないままでも十分に遊べます。

気軽に私掠船を拿捕、というか撃滅したい方にとって面白いネットゲームとなるでしょう。