「World of Warcraft」世界トップクラスの大人気オンラインゲーム!大ボリュームで遊んでも遊んでも遊び足りない!(日本語非対応)

2004年にサービス開始され現在も多くのユーザーに愛されて映画化などもされている大人気オンラインゲーム「World of Warcraft」。世界トップクラスの人気を誇るこのオンラインゲームは二つの種族に分かれて争う大ボリュームのMMORPGである。

 

 

この動画でゲーム内容を見てみよう!

 

一体どんなオンラインゲーム?

World of Warcraft(以下、WoW)は米Blizzard Entertainmentが出しているPCゲームです。

10年ぐらい昔ではDiabloが、現在ではハースストーンなどで有名な企業です。

ゲーム自体は2004年よりサービス開始されており、拡張パックの発売を重ね現在の拡張「Legion」へと至ります。

 

このゲームは月額課金制ですが、バトルネットアカウントを持っていればLv20までは無料で遊ぶことができます。

PCの要求スペックも高くなくてよいのでちょっと古めのPCでも快適に遊べます。

それでいてグラフィックは見せ方が上手く多少粗くても十分見れるレベルです。

 

初めに重要な「Realm選び」と「陣営」

 

このゲームには複数のRealmという他のオンラインゲームでいうサーバーのようなものがあります。

ゲーム内の一部のマップを除いて違うRealmのキャラクターとは触れ合うことができないため、

Realm選びは非常に重要になります。

※Realmの移動はリアルマネーを払うことで行うことも可能です。

 

すでに友達がプレイしているRealmがあればそこが良いでしょう。

現在日本人が多くいるRealmはProudmooreBlackrockです。特に理由がない限りはどちらかを選ぶと良いでしょう。

 


この世界ではAllianceHordeという二つの陣営があり、

作った種族を元にプレイヤーはこのどちらかに所属することになります。

人間やノーム・ドーワーフはAlliance。

アンデッドやオークはHordeにといった具合にです。

 

 

AllianceとHordeはお互いが敵ということになっていてます。

多少の例外はありますが先ほど選んだRealmがPvPであればプレイヤー同士はいつでも攻撃可能で、

PvEであればこちらから敵対しない限り襲われないという違いがあります。

先ほどのRealmだとProudmooreはPvE、BlackrockはPvPになっています。

 

このゲームの内容は世界各地を冒険し、クエストを受け達成していくというオーソドックスな内容のものですが、

システムが非常に親切なことが挙げられます。

 

クエストを受けられる人物の頭の上には!が表示されますし、

クエスト対象となる地域はミニマップにて色がつきます。

クエストを達成し報告する人の頭には?が表示されるため、英語が苦手でもなんとかなってしまうほどです。

 

クエスト自体も徐々に活動範囲が広がっていき、

気づいたら新しいエリアに誘導されるので「次どこへ行けばいいんだろう」ということがほとんどありません。

 

 

クエストをくれるNPCは各勢力に所属していて、

評判(Raputation)を上げていくと貴重な乗り物や装備がもらえたりするなどやりこみ要素も豊富です。

各大陸を渡るのには飛行マウントが必要なのですが、

WoWの世界はシームレスで景色が大変美しいので手に入れることをオススメします。

3つの役目を駆使してダンジョン攻略!

MMORPGにはつきもののグループで挑むダンジョンですが、このPCゲームではインスタンスと言われていて、

各グループごとにモンスターやお宝が初期状態のダンジョンが用意されます。

 

メンバーを集めて、インスタンスの入り口まで皆で旅をしてというのは昔の話。

今はLFG(Looking for Group)というボタンを使い、

自分の役目を3つの中から選択するだけで自分のレベルに適正なダンジョンに入ることができます。

 

どんな人と組むことになるのかわからないのでドキドキですね。

もちろん、友達と予めグループを組んだ状態でLFGを利用することもできます。

 

3つの役目とは、

Tank:敵の攻撃を受け止めて、極力仲間に被害が行かないようにする。

DPS:ダメージを与えてモンスターを倒す。

Healer:ダメージを受けた仲間を回復する。

があり、初めはどの職業でも行うことのできるDPSが無難でしょう。

ギルドで協力すれば英語がわからなくても大丈夫!


ここまで書いてきましたが何よりもこのゲームを始めるにあたって壁となるのは英語と感じている人は多いのではないでしょうか。

そういう時はギルドと呼ばれるコミュニティに入ってみると良いです。

昔は少なかったのですが現在は日本人ギルドも豊富にありますので分からないところはどんどん聞いてみましょう!

 

ギルドはゲーム内から探して入れますし、インターネットで募集しているところも多いです。

LFGでもう一つある、レイドと言われているエンドコンテンツはかなり難しくて

人数も10人からとハードルが高いのですが、人数の多いギルドに入って攻略するも一興です。

進化が止まらないオンラインゲームWorld of Warcraft

十年以上も世界トップを走り続けているWorld of Warcraft

膨大なクエスト量、重厚で勧善懲悪ではないストーリー、豊富な種族などなど充実の内容。

基本英語だからと二の足を踏んでいる方は勿体ない!

未だに進化するこのゲームは沢山の人におススメ出来る最高傑作です。

最終更新日:2018年2月19日 (運営者情報)

1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる