「大航海時代V」交易!海戦!探索!この3テーマを重視したアドベンチャー!大航海シリーズ15年ぶりの新作です!

海を渡って交易をしながら大商人を目指すゲーム!人気ゲームシリーズ「大航海シリーズ」15年ぶりのナンバリングタイトルで、多くのファンから喜びの声が上がっています!ゲーム内容は、1艘の船をを与えられたプレイヤーが世界各地を航海し、様々謎を解き明かしていくというもの。古くからのファンにもおすすめブラウザゲームです!

 

 

このオンラインゲームの動画をご覧ください。

紹介元:ゆっくりまいくさん様

 

大航海時代V、なかなか面白いネトゲっす!

 

船を操舵して海を渡り交易をしながら大商人を目指す、それが「大航海時代V」です。

大航海時代Vは、古くからある大航海時代の最新作で、基本プレイ無料で遊べるオンラインゲームです。

このタイトルの名前を耳にしたとき「懐かしいなあ」と思う人もいるのではないでしょうか?

 

まだ今ほどネットが普及していなかった時代からあった

大航海時代は多くの人に愛されているシミュレーションゲームです。

 

今回はこの「大航海時代V」がいったいどんなゲームなのか、

そしておもしろい点はどこなのか、それらの点について紹介をしていきます。

 

まだ大航海時代Vをまったくプレイしたいことがない、

どんなゲームなのか気になっている段階という人の参考にしていただければ幸いです。

 

船の乗組員を決めよう

 

1隻の船を与えられたプレイヤーは、海を渡って旅をする指名を課せられます。

 

最初はどこに街があるのかもわからず戸惑ってしまうかもしれませんが、

チュートリアルがありますので安心です。

 

チュートリアルに沿ってゲームを進めていけば、

このゲームがいったいどんなゲームなのかおぼろげながらわかってくるはずです。

 

まず移動の要となる船についてですが、船には編成という形で3人の乗組員をセットすることができます。

ここで注意したいのは、それぞれの乗組員ごとに能力が定められている点です。

 

それは主に探索、戦闘、交易の3つの能力で、ゲームの進行に関係してきます。

たとえば、戦闘力が高ければ、海賊と戦うときに有利ですね。

 

戦闘力が高いことによって相手の船を撃破しやすくなりますので、

戦闘の位置には戦闘力の高いキャラクターカードをセットするのがお勧めです。

 

また、交易の力が高くないと、交易において扱えない交易品が出てきてしまいます。

交易はお金を稼いだりクエストを達成するのに必要になってきますので、

できるだけ多くの交易品を扱えるキャラクターカードを交易の場所に

セットしたほうが有利にゲームを進められるでしょう。

 

このようにまず船の乗組員を適切にセットすることが、最初にしなければいけないことですね。

ただ、これはチュートリアルの中に含まれています。

これが完了すれば、いざ冒険の船出へと出発です。

 

街から街へと船旅をするゲーム

 

大航海時代Vでメインになるのは、街から街への船旅です。

メインストーリーを進行させていくと自然と船旅をすることになりますが、

これがこのゲームのおもしろいところです。

 

なぜなら、最初はまだ街が発見されていない状態なのですが、

船を操舵して街の近くに近付くと「都市発見」という形で新たな街を発見します。

 

最初は把握できている街が少ないのですが、自らの力によって都市を発見していくおもしろさは、

何とも言えない高揚感をプレイヤーに与えてくれます。

 

新たな街ではそれぞれ取り扱っている交易品が違いますので、都市としての特色が出ています。

その違いが何なのかを比較してみるだけでもおもしろいですし、それぞれ違った個性があるので楽しめます。

 

海図をもとに船旅をするのはまさしく「男のロマン」ですが、

大航海時代Vにはそんな男のロマンがたっぷり詰まっています。

 

また、ストーリーを進行させていくとこの都市発見に関してさらなる驚きが待っていたりなど、

次から次へと展開させるストーリーがプレイヤーをまったく飽きさせないです。

 

クエストを受けて徐々に力をつけよう

 

それぞれの街では、さまざまなクエストを受けることができます。

クエストは、達成すると褒美が用意されています。

 

その褒美とは、名声、お金、NPなどです。

これらはゲームを進めるうえでとても重要ですので、

街へ着いたらできるだけクエストを受領したほうが良いです。

 

クエストを受領してそれを達成しながらゲームを進めていけば、

名声やお金やNPなどが徐々に貯まっていきます。

 

航海士を集めるためのスカウトと呼ばれるいわゆるガチャでNPは必要となりますので、

これをたくさん集めればスカウトで有利になります。

 

船の乗組員である航海士はゲームの命運を左右する重要な要素ですので、

クエストでNPをたくさん集めてスカウトをするようにしていくのがおすすめです。

 

クエストの内容ですが、これはさまざまです。

難易度が1番低い手紙をただ届けるだけの簡単なクエストがあるかと思えば、

強力な海賊退治などやや難しい内容のクエストも用意されています。

 

当然のことながら難易度の高いクエストほど報酬は豪華になりますので、

慣れてきたら思い切って難易度の高いクエストにチャレンジしてみるのもおもしろいでしょう。

 

敵船との戦闘について

 

海賊や他国の船など、大航海時代Vでは敵船との戦闘があります。

敵船との戦闘は、マニュアルでもオートでもできますので、

マニュアルだとまだ不安な場合はとりあえずオートで戦闘しても良いかもしれません。

 

最初のうちはそれほど強い敵と戦うことはありませんので、オートでも十分勝てるはずです。

この戦闘ですが、いわゆる3すくみの関係を用いています。

 

ですので、何が何に強いのかをしっかりと踏まえ、

適切な選択をするようにすれば戦闘を有利に進められます。

 

3すくみですので戦闘はじゃんけんとほとんど同じですが、

相手がどれを出すかパーセンテージで表示されていたりもしますので、それなりに戦略性があります。

 

戦闘はクエストの依頼内容になっていることもありますので、

海賊を倒したいときには避けて通れない道です。

 

ただ、きちんと準備を整えて臨みさえすればそうは失敗しないはずですので、

積極的に戦闘を重ねていきましょう。

 

交易でお金を稼ごう

 

交易品を船に積んで旅をすれば、売却額との差額でお金を儲けることができます。

安く買って高く売れば、その差額が儲け分になります。

 

場合によっては買った額の5割増しぐらいで売れたりすることもありますので、

それを繰り返していけばお金をあっという間に稼ぐことができます。

 

各都市にはそれぞれ独自の異なった交易品が用意されていますので、

それらを仕入れて高く売り、お金を稼いでいきましょう。

 

ただ、毎回交易で儲かるとは限りません。

買ったときより安い売却額になってしまうこともあります。

そんなときはとりあえずその街では売らず他の街で売るか、損失覚悟で手放すことになります。

 

交易は高い交易品を買えば利益が大きくなりますが、その分失敗したときの損失も大きくなります。

あまり高くない交易品でローリスクローリターンを目指すか、

それとも高い交易品でハイリスクハイリターンを目指すか、交易は商人としての腕の見せ所といえるでしょう。

 

まとめ

 

古くから多くのファンを獲得していて愛されている大航海時代は、

手軽にプレイできてワクワクできるオンラインゲームです。

 

最初のうちはまだ名声が低くて名もなき商人の一人かもしれませんが、

繰り返しプレイしていれば徐々にコツが掴めてくるはずです。

 

一見難しそうに見えてもやること自体はそれほど難解ではありませんし、

慣れてくればスイスイとプレイができるようになってきます。

 

ファンタジー要素も含まれていますが、

コーエーテクモゲームスが提供しているだけあってリアルテイストの要素は強いです。

 

交易をしてお金を稼ぐのは、まさにその最たる例と言えるでしょう。

シミュレーションゲームですからあまり時間を追われることなく

毎日短い時間でも構わずコツコツとプレイすることが可能ですので「何だか気になるなあ」という人は、

ぜひとも試しにプレイしてみてはどうでしょうか?

 

冒険の世界が扉を開けてあなたを待っています。

 

clipimage_17