大阪で開催されたフロムソフトウェアのイベントにスタッフが突撃!『SEKIRO』や『アーマードコア』の情報も!

 

2018年10月14日に大阪で開催された「FROMSOFTWARE GAMES EVENT Autumn 2018 in OSAKA」にスタッフも参加してきました!

今まで発表されていた情報に加え、ゲームの試遊、プレイ映像も公開されており、「フロムゲー信者の皆さんに伝えねば!」と思い、レポートにしていきたいと思います。

12:10頃に会場に到着しましたが、ゲートの前には既に長い行列ができていました。「試遊の整理券かな?」と思いきやグッズの行列でした。試遊券の配布は会場前にほぼ終わっており、筆者は残念ながら試遊チケットを手に入れることができませんでした…

 

会場で遭遇した様々なコスプレイヤーさん達

早速ゲームの紹介!…とその前にまずは会場で出会った素敵なコスプレイヤーさんをご紹介!沢山のフロムゲーのキャラの格好をした方々に遭遇しました!

 

ブラッドボーンやアーマードコア、ダークソウルなどの人気タイトルのコスプレをされている方が沢山いて、クオリティもかなり高く驚きました!手作り感溢れる衣装からゲームの中から飛び出したかのような精密な作りをした衣装まで幅広く、個性豊かなコスプレでフロムのイベントを更に盛り上げていました!

中でもブラッドボーンに登場する狩人と人形の格好をされている方がおられたのですが、話を聞くとこの方たち夫婦でコスプレをされているそうです!衣装の製作もご自身で行っているそうで、夫婦のフロム愛がこちらにも伝わってきました!

他にも今回唯一の「隻狼」主人公のコスや上級騎士のコスプレをしている方など、それぞれのフロム愛を体全体で表現しているのがわかります!

撮影にご協力いただいたコスプレイヤーの皆さんありがとうございました!

フロム初のVR作品「デラシネ」

まずご紹介するのはフロムソフトウェア初のVR作品「デラシネ」です。

ゲーム内容は止まった時の世界の妖精となり、寄宿学校で暮らす子供たちに間接的に関わっていくというストーリーになっています。

「デラシネ」とはフランス語で根無し草という意味ですが、ゲームの雰囲気は暖かく、子供たちを見守っていくというスタイルなのでこのタイトルがゲーム内容にどんな風に関わってくるか楽しみです!

また、今作はPS Moveが2本必要でもあり、両手を使った直感的な操作もこの世界観により没入しやすそうです!

2018年11月8日の発売なので一風変わったフロムゲーをプレイしたい方にオススメです!

期待の完全新作「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 隻狼」

会場では今フロムの中でも最も注目されているソフト「隻狼」の試遊とプレゼンも行われていました!

「隻狼」は同じフロムの「ダークソウル」とはまた趣が違った完全新作のタイトルで、日本の戦国時代が舞台になっている死にゲーです。

今作は「コールオブデューティー」でお馴染みのアクティビジョンと共同制作をしており、かなり力を入れていることがわかります。

実際にゲームのプレイ映像を見ていると既存の「ダークソウル」とは異なる立体的な動きが可能となっています。

例えば従来のシリーズであれば建物から建物への移動は徒歩ですが、隻狼は義手を使ったワイヤーアクションでスムーズな移動が可能であり、主人公の動きも軽快な為、ゲーム全体のスピードも速く感じるかもしれません。

また、ボス戦でも立体的な動きが可能であり、破戒僧と呼ばれる敵との戦いでは、橋の外にある木へ飛び移ることも可能なので、より戦略的で立体的な戦闘が楽しめると思います。

今回のイベントはTCGで試遊できたものと同じ内容でしたが、クリア者は少なく、16時頃の時点ではクリア者はたった2名でした。この内容からも察せると思いますが、今回もかなりの数死にそうです。。。

フロム・ソフトウェアの北尾氏曰く「本作はソウルシリーズやブラッドボーンをプレイしている方は少し操作に戸惑うかもしれない。死にゲーを初めてプレイする人のほうが操作のコツを掴みやすいかも」と発言していました。

今までフロムのゲームを遊んできた人はもちろん、まだ遊んだことがない人でも十分歯ごたえのある死にゲー体験を味わえると思います。

2018年3月22日(金)にPS4,Xbox One,PCで発売予定なので気になる人はこれからの情報必見です!

メタルウルフカオスXD

レッツパーリィィィィィィィィ!!」でお馴染みの大統領がまさかの復活!

本作は「副大統領のクーデターによりホワイトハウスを追われた大統領が超兵器のメタルウルフに乗り込み単身で祖国アメリカを開放する」というぶっ飛んだゲーム内容になっています。

Xboxで国内限定発売されたにも関わらず、海外のコアなゲーマーにかなり評判がよく、後継機のXbox 360が発売された時も移植が熱望されていました。

今回は後継機であるXbox Oneだけの発売ではなくPS4,PCでも展開されます!

会場ではプレイ映像も公開されていましたが、今作は映像が綺麗になっただけではなく、英語圏の人にも嬉しい英語UIが追加されています!

全世界から熱望されている「メタルウルフカオスXD」は2019年発売予定です。

アーマードコアシリーズ20周年!投票で選ばれた人気曲ランキングトップ10!

会場では11月1日に発売予定の「ARMORED CORE ORIGINAL SOUNDTRACK 20th ANNIVERSARY BOX」の発売を記念してシリーズの人気曲が発表されていました!

「アーマードコア」シリーズは1997年にPSで発売されて以来爆発的な人気を誇っており、機体のパーツを細かく組み合わせて戦うことができることや国家が排除され企業が支配している独特な世界観が特徴で、前作が発売されてから5年経った今でも開発を求める声が多く挙げられる人気シリーズです!

そんな長い歴史を誇る「アーマードコア」シリーズですが、戦闘中やOPで流れる曲も人気でゲーマーの中で高い人気を誇っています。

今回のイベントは事前にWebから投票を行い、全19作品の中からトップ10の曲が発表されました!

結果はこのような結果になり、それぞれの順位が発表された時にはライブ映像やゲーム映像をミックスさせた曲を流すなどシリーズを知らない人でも目を引くような演出を披露していました!

様々な種類の作品から耳に残る曲がランクインしており、ファンも納得の結果になったのではないでしょうか。

特に1位の「Day After Day」と「Thinker」は僅か13票差でかなり接戦で、どちらも一万に近い票が集まり人気なのが窺えます!

まとめ

他にもフロムイベント恒例のカオスクイズやスイッチ版ダークソウルのプレゼンもあり、会場は大盛況でした!帰りに今回プレゼンで発表した4タイトルを表現したピンバッジを配るなどファンへの粋な計らいもあり、個人的にはかなり嬉しかったです!

今回は残念ながら試遊はできませんでしたが、貴重なプレイ映像を見れたり、開発者の方とお話ができたりかなり有意義な時間を過ごさせてもらいました!

期待されていたアーマードコアの新作発表はありませんでしたが、開発者の方によると「要望は聞いてるし、多くのユーザーが続編を望んでいることは知っています。これからも期待に応えられるように頑張っていきたい」と発言しているので、もしかすると近いうちに続編の発表もあるかもしれません。。。

これからもフロム・ソフトウェアのゲームには注目し、記事にしていきたいと思います。以上「FROMSOFTWARE GAMES EVENT Autumn 2018 in OSAKA」のレポートでした!

他にもチェックしたいおすすめPCオンラインゲーム!

オンラインゲームランキング1位可愛いファンタジーMMORPG無料とは思えない自由度の高さ2018年新作オンラインゲーム日本を代表する名作MMORPGアニメデザインで爽快バトル人気声優出演の本格ストーリーかわいさ重視のほのぼのネトゲMMORPGの歴史に名を刻む超大作本格FPSを無料で遊ぶなら
「黒い砂漠」美麗グラフィックで描かれる広大な世界!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「セブンスダーク」可愛いだけじゃなくバトルも面白い

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「ArcheAge」遊べるコンテンツ盛り沢山!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「アルピエル」ケモ耳キャラで学園生活を楽しむ新作!

⇒この新作PCゲームの記事を見る!

「PSO2」みんなで楽しめるPCゲームおすすめ!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「ソウルワーカー」アニメ好きは見逃せない!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「ドラゴンネストR」いろんなキャラの物語が面白い

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「星界神話」かわいいグラフィックに癒される!

⇒このPCオンラインゲームの記事を見る!

「FF14」FFの名に恥じない史上最高峰のMMORPG!

⇒このMMORPGの記事を見る!

「AVA」硬派なFPSを始めて遊ぶのにも最適!

⇒このオンラインFPSの記事を見る!