ゲームの”音”について!音量0でプレイする人がいるけど実際どうなの?

時々ゲームをプレイする際に音量を0にする方がいます。

周回プレイみたいな無心プレイだと他の作業をしながらだったりするので、そっちの音を優先してゲーム音は0にしているなんて方や、集中力が増すからという意見がありますが実際どうなんでしょうか?かくいう筆者も昔どうしても突破できなかった敵を消音で突破した経験があります。

今回はそんなゲームの消音プレイについてのお話です。

音量を消すメリット

ゲームの音量を0にすることで、今まで無意識のうちにBGMなどに回っていた意識がゲームプレイに回せます。意識が分散しなくなるので、そういう意味では音量を消すことで集中力が増すというのは正しいのかもしれませんね。

むしろ音量を0にすると困るゲームもある!

もちろん、音量を消すことで本来より難易度が上がってしまうパターンもありますね。FPSだと足音や銃声のした位置を把握するのがかなり重要になってきます。わざわざ足音を消すスキルや銃声を抑えるサイレンサーが存在する時点でその重要性は言うまでもないでしょう。集中力が増す以上に難易度が上がってしまいますね。

アクションゲームでも敵の攻撃の予備動作の一環で音を聞かないと分からないことがあったりします。動きだけで判別できるやつなら問題ないんですけどね。

ホラーゲームなんかもBGMやゲーム内環境音ありきの怖さだったりするので音量を消して遊ぶのはあまりオススメできないでしょう。まあホラーゲームは元々BGMが無音だったりもしますが(笑)。人によってはポップなBGMを流して怖さを和らげるなんてのもあるみたいですね。

消音でプレイヤースキルを鍛える!

消音プレイで難易度が上がることを逆手にとって自らのプレイヤースキルを鍛えることができます。音が聞こえなくなるということは当然視覚からの情報が全てになります。そのため反射神経を鍛えることができるのです!

ただし、オンラインゲームの協力プレイでそんな縛りプレイまがいのことをすると味方に迷惑がかかるので注意が必要です。身内と遊ぶときに許可をとってやるとか、個人戦のネトゲでやるかにしておきましょう。

 

消音プレイはその人のPSとゲームの性質次第な感じ

結局、音量0でも問題なく遊べるのかという点に関してはそのゲームがどんなゲームなのかというところとその人のプレイヤースキルが大きいと思います。

音量を0にすることで増す集中力>音量を0にすることで上がる難易度

こうなる方なら一つの選択肢として消音プレイを試してみるのも良いかもしれませんね。

ただ、ゲームというものはBGMなどの音も含めて一つの作品です。行き詰った時に環境を変えるという意味で音量を0にするくらいなら全然ありだとは思いますが、そのゲームをめいっぱい楽しもうと思うならぜひBGMもしっかり聞いてくださいね!

まあゲームの楽しみ方なんて人それぞれですけど(笑)