ヒロインを救えなかった世界線の続きが描かれる!タイムトラベル系が好きなら見逃せない一作!

ヒロインを救えなかったどん底から始まる空想科学アドベンチャー「STEINS;GATE 0」!名作ゲームとして名高いSTEINS;GATEの続きが描かれています。時間を移動するタイムトラベル系の物語が好きなら絶対に外せないおすすめパソコンゲームですよ。

 

90秒で何となくわかるトレーラー映像をどうぞ!

注目の新作パソコンゲーム「STEINS;GATE 0」

STEINS;GATE 0は5pbとニトロプラスによって製作された前作のSTEINS;GATEを補完する続編になります。

岡部倫太郎が牧瀬紅莉栖を助けられず、失意の中で生活するところから物語は始まります。助けられなかったという現実、過去の出来事の後遺症に苦しむ岡部倫太郎がどのように進んでいくのかを描きます。

 

ゲームのジャンルとしては科学想定アドベンチャーを謳っており、タイムマシンなどが登場します。現在このSTEINS;GATE 0は2018年5月9日よりsteamから配信がされています。

STEINS;GATE 0の内容について

そもそもSTEINS;GATEとは

5pbとニトロプラスがタッグを組んだ科学アドベンチャーシリーズの第二作です。通称はシュタゲ。

中二病的な言動をする岡部倫太郎を主人公として、天才少女牧瀬紅莉栖、幼馴染みの椎名まゆり、相棒のダルなど未来ガジェット研究所メンバーの日々を描いた物語です。

彼らが作った未来ガジェットによって、主人公の岡部倫太郎は誰にも理解することのできない苦悩を味わい、選ぶことのできない二者択一に苦しむことになります。記憶を一度消してもう一度やりたいと言われるほどストーリーが高く評価されています。アニメも放映されて人気を博し、登場人物の口癖もネットなどで大きく流行しました。

STEINS;GATE 0とは?

このパソコンゲームのスタートは前作のトゥルーエンドに到達できなかったところから始まります。

主人公の岡部倫太郎は牧瀬紅莉栖を助けることを諦めてしまい、失意の中で前作の出来事に苦しみ、前作のような中二病的な言動もなくなり、メンタルクリニックに通っている状態でした。その中で牧瀬紅莉栖が勤めていた大学の主任達が岡部倫太郎の前に現れます。彼らによって岡部は日常に復帰していくことになりますが…。

前作の続編でありながらも、前作を補完するのがこのSTEINS;GATE 0です。
この作品がなければ前作は成立せず、前作がなければこの作品は成立しません。

 

ちなみに、steamでは本作単品での配信もありますが、前作との同梱パックも配信されています。このゲームの性質上、前作をプレイしていない人はこの同梱パックをおすすめします。前作もこの作品も楽しんでください。

STEINS;GATE 0の登場人物について

岡部倫太郎

前作、そして本作の主人公。前作では自身のことを鳳凰院凶真と名乗っており、かなりみていて痛々しい発言を行っていた。その一方で熱い性格でもあった。

しかし、本作ではそのような熱さのある性格や中二病的な発言などはなくなり、失意の中で苦しんでいる。牧瀬紅莉栖の記憶を持つAmadeusに触れていくうちに、その失意の日常が変わっていく。

牧瀬紅莉栖/Amadeus

サイエンス紙に掲載されたこともある天才少女であり、岡部を論破していた。岡部からはクリスティーナなど呼ばれていた。一見して岡部のような痛いところはないが、実は@ちゃんねるでコテハンをもっており、たまにネットスラングが零れ落ちる。岡部が助けることを諦めてしまったため、牧瀬紅莉栖自体は故人となっている。

Amadeusは牧瀬紅莉栖の記憶を持つAI。本作で失意の中にいる岡部は、Amadeusとの会話をすることで日常が変わっていく。

椎名まゆり

岡部の幼馴染。未来ガジェット研究所の癒しキャラ。
前作ではトゥットゥルーなどの口癖をよく話していた。

また、コスプレ衣装を作るのが趣味であり、メイド喫茶でも働いていたことがあります。
ラボメンのひとり。

橋田至

通称はダル。岡部の相棒にして、自称スーパーハッカー。
ラボの未来ガジェットはダルが作成している。

その技術力は未来でも健在で、物語に大いに影響をもたらしている。
本作では未来ガジェットRINEを作成する。

阿万音鈴羽

自称一人前の戦士。ラボメンのひとり。
前作ではバイト戦士と岡部から呼ばれていた。

詳細については前作をプレイしていただきたいが、ダルと深い関係を持っており、
今回の作品でも大きく関係してくる。

アレクシス・レスキネン

本作で初めて登場した人物。
牧瀬紅莉栖の勤めていた大学の上司。

今回は同じ研究室で牧瀬紅莉栖と一緒に研究していた人物と来日する。
岡部にAmadeusのテスターを依頼する。

ジュディ・レイエス

アレクシス教授と同じ大学の教授。

アレクシス教授がつれてきた、牧瀬紅莉栖と同じ研究室の人物とは面識がある。

今回は違うタイミングで来日した。

どうやって進めていくの?

このパソコンゲームはいわゆるサウンドノベル形式となっています。ゲームを進めていくと行動によってルートが分岐していき、バットやグッド、そしてトゥルーエンドに行き着きます。

ポイントとして、この作品ではAmadeusがルート分岐に絡んできます。Amadeusに関するアクションには細心の注意を払いましょう。

 

本作では主人公がスマホを持っており、ラボのメンバーとRINEというアプリを使って交流することができます。返答する内容によっては相手の反応が変化するのでこれの使い方にも注意が必要かもしれないですね。

 

このパソコンゲームはアニメでも楽しめる!

このSTEINS;GATE 0?はゲーム企画の立ち上げと共に、アニメ企画も立ちあがりました。アニメの方は2018年4月から放送が開始されました。ゲームでは表現できないアニメならではの演出を是非とも体感してみて下さい。自分がプレイした結末と違う内容が描かれる可能性もありますよね。その点もアニメ版にワクワクできるポイントではないでしょうか。

 

ちなみに、前作シュタインズ・ゲートもアニメ版が放送されています。こちらはAmazonをはじめとした動画配信サイトにて視聴することができます。前作もプレイするのが面倒くさい人はアニメで済ますのもアリかもしれません。

しかし、実際にプレイしたからこそ得られる感動というものがゲームにはあるのではないでしょうか。私個人としては、何とかしてゲーム版の方をプレイしていただきたいです。

STEINS;GATE 0のここが面白い!

ストーリーが面白い!

主人公の岡部が牧瀬紅莉栖を助けることを諦め、失意の中にいるというシリアスな状態から始まり、タイムマシンの要素も絡みながら展開するストーリーは非常に面白いです。前作をプレイしている人はもちろん楽しめます。タイムトラベル要素が好きなら本作を含むSTEINS;GATEシリーズは是非とも遊んで欲しいですね。

前作の先が描かれる!

この新作ゲームは前作”STEINS;GATE”の続編です。全体としてシリアスにまとまっていますが、未来の事についても描かれています。前作を補完するという役割を持っており、前作では描かれなかった未来の物語を体験することができます。

本作から登場する新たな人物に注目!

このSTEINS;GATE 0では、前作に登場していないキャラクターがどう動くのかも注目ポイントのひとつです。アレクシス教授らが物語にどう影響するのかもぜひ注目してください。

本作の良いところと改善点について

良いところについて

前作を補完する内容ですので、STEINS;GATEのファンならより楽しめる点は良いところです。特にストーリーも良くできているので楽しめます。また、ゲーム内イラストの作画についてもよくなっているように見受けられます。

改善点について

前作をプレイもしくはアニメを閲覧していないとついて行けない方もいるかも知れません。また、一部前作の流用とみられるところもあるのは残念です。steam配信版の注意として、言語を変えるとダウンロードが必要となり容量をさらに使ってしまうようなので、そこは注意して行ってください。

最後に

今回はSTEINS;GATE 0について紹介しました。

このゲームは前作のSTEINS;GATEを補完する内容になっています。本作のプレイに先立って前作のプレイもしくはアニメの視聴をオススメします。ゲームとしてはシリアスながらも面白いストーリーになっています。前作では登場していない本作からの登場人物が、どのようなストーリーを展開していくのか、ぜひゲームで確かめてください。

 

タイムトラベル系のシリアスな物語好きなら絶対に楽しめるおすすめパソコンゲームです。この記事を読んでプレイしていただければ嬉しいです。

このパソコンゲームの基本情報

タイトル STEINS;GATE 0
ジャンル 想定化学アドベンチャー
開発元 MAGES. Inc.
パブリッシャー Spike Chunsoft Co., Ltd.
リリース日 2018年5月9日
料金 3,480円
日本語 対応
オンライン 非対応
OS Windows7/8.1/10

スペック/動作環境(Windows)

必須環境 推奨環境
OS: Windows7/8.1/10
プロセッサー: Sandy Bridge世代のCore i3以上
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: Intel HD Graphicsシリーズ(1GBのメモリ割り当てが必要)
DirectX: Version 9.0
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 15 GB 利用可能
サウンドカード: DirectSoundが正常に動作するサウンドデバイス
追記事項: モニタ解像度:1280*720以上(1920*1080推奨)
OS: Windows7/8.1/10(64bit版)
プロセッサー: Ivy Bridge世代のCore i5以上
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: VRAM1GB以上のGeforce
DirectX: Version 9.0
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 15 GB 利用可能
サウンドカード: DirectSoundが正常に動作するサウンドデバイス
追記事項: モニタ解像度:1280*720以上(1920*1080推奨

おすすめ・高評価の口コミ

シュタインズ・ゲートの続編ですが、内容としてはトゥルーエンド直前、クリスを助けられなかった世界線の話です。
アニメも始まりましたがゲームは情報量、補足資料共に膨大かつ秀逸です。
勿論、今回もいろいろな世界線が存在します。
シュタインズ・ゲート世界線へ向かうべく奮闘します。無論、オカリンが、ですよ。主にね。

絵の好みが合わない人、そんなことは些細なことです。
バックトゥザフューチャーとかの話が好きな人も是非プレイしてください。

シュタインズ・ゲートとのセット販売もあるようですので前作からお得にプレイできます。
選択肢は攻略サイトを見てしまったとしても楽しめますから。
前作は最初がなんかキツイ?みんな最初はそう言うんです。その後、怒涛の展開が待ってますから。

 

低評価の口コミ

XBOXコントローラーを使っていますがLBでページが戻るのにページ送りがRBでなくYに違和感が。
それ以外はPS3でもそうだった気がしますが強制スキップボタンは無効にするオプションが欲しいですね。
うっかり押して大量スキップしたくないですからね。
steamでのオプションから言語を変えれば英語テキストでのプレイも可能ですがどうやらセーブデータは別物の上、
アップデートと称してゲームデータをほぼ入れ替えてしまいます。日本語に戻してもまた膨大なダウンロードが待っています。
可能であれば日本語と英語を共存してオプションで切り替えられると良かったですね。
この難解なヲタク系日本語が英語だったらどうなるの?ってのをサクッと見れたらうれしかったんですけどね。

最終更新日:2018年6月4日 (運営者情報)