スマホゲームをお探しなら

「Stormworks: Build and Rescue」沿岸警備隊として嵐の海と戦う新作オンラインゲーム!乗り物のカスタマイズも楽しいPCゲームおすすめ!

海難救助を体験出来るオンラインゲーム!プレイヤーは沿岸警備隊として海上でのトラブルから人々を救助することになります。また、乗り物を自由にカスタマイズする事もでき、これだけでもかなり楽しめます!海難救助という今までにない着眼点で作られている新作PCゲームです!

 

 

まずはこのおすすめオンラインゲームの動画をご覧ください!

紹介元:Dan Walters様

 

「Stormworks: Build and Rescue」ってどんなPCゲーム?

 

「Stormworks: Build and Rescue」は、PCでプレイすることができるシミュレーションゲームです。

 

PCゲーム配信サイトsteamで2018年2月28日からリリースされたばかりの新作オンラインゲームであり、

早期アクセス対象ゲームとなっています。

 

残念ながら、日本語非対応であり、英語のみのサポートとなっています、ご注意ください。

シングルプレイ、マルチプレイ、オンラインでのマルチプレイ、協力プレイ(オンライン)が可能となっています。

 

ゲームの改善に積極的な開発元

 

早期アクセス対象ゲームに設定されているため、開発元に対してフィードバックすることができます。

「早期アクセス対象ゲーム」とは、steam独自のシステムです。

ゲームとしては完成していますが、まだ開発状態が完璧ではない途中状態のゲームがこれにあたります

 

ゲームのプレイ中にバグを見つけたり気になる点があったとしたら、

早期アクセスゲームのシステムを利用して、開発者にフィードバックできます。

 

つまり、ゲームの中で成長できる部分がどこかを早期アクセス対象ゲームにして

実際にゲームを遊ぶユーザーから教えてもらうシステムです。

開発元は、どこがバグかすぐに確認ができるため、迅速に修正してくれる可能性が高いです。

 

バグだけではなく、こうしたらもっといいんじゃないか?

という意見なども開発元は求めているので、

あなたの意見がゲームに使ってもらえるという可能性もあります。

産まれたばかりのゲームを、開発元とユーザーが一緒に作っていくシステムです。

 

多くの方が参加すればするほど、ゲームが成長できる可能性が高いので、

是非、早期アクセスゲームシステムに参加してみてはいかがでしょうか?

 

このゲームの開発元「サンファイア ソフトウェア」は、非常に積極的な開発元です。

頻繁に不具合を治してくれますし、更新も行われるので、

最初違和感を感じてもどんどんゲームが良くなっていく過程を実感できます。

 

まさに、早期アクセス対象ゲームにふさわしいゲームと開発者と言えるでしょう。

それだけ期待されており、このPCゲームには大きな未来があるといえます。

 

沿岸警備隊として海難救助をするオンラインゲーム!

 

「Stormworks: Build and Rescue」は、海難救助のPCゲームです。

プレイヤーは、海難救助をするチームのパイロットとして、参加します。

 

海が荒れていたり、激しい嵐の中でも、あなたは出撃して救出しなければいけません。

海で発生するさまざまな危機的トラブルの際に、果敢に出撃して、

スリリングな救出劇をして救うこと、それがプレイヤーの役割で目的です。

日本でも、海難救助のドラマなどがヒットしましたが、それを自らの手で行わなければいけません。

 

さらに、あなたが操縦するのは、船やヘリコプターといったレスキュー用の乗り物です。

なかなかそういった乗り物を操縦するゲームは今まで無かったため、

慣れるまでは操縦も難しく感じるのではないでしょうか。

 

さらにプレイヤーは、この世界のどこにでも行くことができます。

それは、救助を待っている人がいるからです。

ぜひ、多くの人々を救助してあげてください。

 

ストームワークスは、「嵐」「仕事」という日本語に翻訳することができるので、

まさに嵐の中の仕事を描いているゲームです。

 

嵐の海に救出に行くのは「沿岸警備隊」のレスキューチーム。

そんなレスキューたちが抱えているさまざまな苦労が、このゲームでは描かれているので、

新鮮な気持ちでプレイすることができるのではないでしょうか。

 

人の命を助ける仕事がどれほど危険で大変なのか、

是非、それを「Stormworks: Build and Rescue」で体感してください。

 

海と戦う上での葛藤や後悔も感じられる!

 

「Stormworks: Build and Rescue」は、ほとんどが天候の崩れた海、嵐の真っただ中が舞台となっています。

しかし、まったくステージを歩きまわれないわけではなく、レスキューの独りとして、

救助用の船の中を歩き回ったり、近くの地形を歩いて冒険することもできるようです。

 

グラフィックに関しては、少々荒い部分が多く、角々しいポリゴンに見えます。

しかし、実際に動いてみるとそれほど雑ではないので、是非公式サイトで確認してみてください。

 

しかし、海のグラフィックはきれいに再現されているので、

海が好きな方は、グラフィック面もきっと楽しめるのではないでしょうか。

 

救助がメインで船やヘリコプターの操作をするPCゲームですが、海との戦いがメインになります。

しかし、海に勝てる人間などは存在しません。

無力感や、後悔、どうしたらいいのか…まるで、映画の主人公になったかのように、

葛藤も感じることができるゲームです。

 

メインとなるのは、トラブルからの救助になるため非常にスリリングなゲームになります。

今までにない着眼点で作られているPCゲームです。

救助をして命を救うだけではなく、

貨物を配達したり自分だけの乗り物をつくることができるのもポイントです。

 

特に、エンジン起動音が優れているというレビューもあるので、

機械が好きな方は是非体験してほしいです。

 

基本的な操作は、マウスとキーボードだけで行います。

 

乗り物を自由にカスタマイズ!

 

「Stormworks: Build and Rescue」は、マルチプレイヤーに対応しています。

マルチプレイヤーでいっしょにプレイできる人数は、最大で4人までです。

オンラインマルチプレイにも対応しているので、

インターネット上にいる世界中のプレイヤーと一緒にプレイすることもできますよ。

 

さらに、いっしょにプレイするだけではなく、ワークショップを楽しむこともできます。

ワークショップでは、他のプレイヤーが作った船や乗り物などをあなたも共に楽しめるというシステムで、

自分で作るのも楽しいですが、すでに他の方が発表している優れたワークショップ作品もあるので、

今から始める方は特に楽しめるのではないでしょうか。

 

どういったものを作ることができるのかというと、

例えばボートや潜水艦、飛行機、ヘリコプター、蒸気船、車、トラックなど、

なんでも作ることができるのです。

 

さらに、クレーンを付けたり、回転プロペラ、ロボットアームなど様々な機能を取り付けて、

自分だけの救難用メカを作ってみてはいかがでしょうか。

これだけでも、かなり楽しめるゲームのモードです。

 

作り方も簡単で、レゴブロックのようなビジュアルブロックを組み合わせて形を作り、

モーターを接続してテストする。

テストが問題なければ他にも色々な機械を搭載させてみる。

…このような手順で作るようになります。

 

ここで出てくるのが、やはり言語の問題ではないでしょうか。

日本語での説明がないので、少々やりづらいかもしれません。

英語で説明が出てくるので英語辞書を片手にプレイするのもいいかもしれませんね。

 

自分だけの海難救助を体験できるオンラインゲーム!

 

いかがでしたでしょうか?

この「Stormworks: Build and Rescue」は、可能性にあふれたPCゲームです。

特に、開発元の企業が、ゲームをさらによくしようとしている姿勢が見れるので、

早期アクセスゲームとして、今後さらに進化してくれる可能性が高いです。

 

マルチプレイで楽しむのもおすすめですが、

シングルプレイで遊ぶことで、色々な遊び方ができるゲームではないでしょうか。

 

是非自分だけの海難レスキューをして、たくさんの命を救ってください。

この記事を読み終えたらこちらもチェック!

ソシャゲおすすめsteamおすすめPS4ゲームおすすめギャルゲーおすすめX-LEGENDゲームおすすめDMMオンラインゲームおすすめg123フリーゲームおすすめ特集レトロゲームおすすめゲーミングPCおすすめ紹介