「キミキス」発売より10年以上がたった現在も多くのファンに愛されている人気ギャルゲー!アマガミをプレイする前にもぜひおすすめ!

人気ギャルゲー「アマガミ」と同じ”エンターブレイン”より発売されているおすすめギャルゲー!テレビアニメ化、ネットラジオ化などマルチメディア展開もされた人気ゲームです!登場するヒロインはそれぞれ異なった魅力を持つ美少女で、全員クリアするまで、このゲームをやめることはできないでしょう・・・!

 

まずはこのギャルゲーの実況動画をご覧ください!

紹介元:もこうの実況様

 

女の子と仲良くなる恋愛シミュレーションゲームの名作「キミキス」

 

「キミキス」とは?ゲームを遊ぶには?

「キミキス」は2006年にエンターブレインから発売された

「PlayStation2」用の恋愛シミュレーションゲームソフトです。

プレイヤーは主人公を操作して2学期開始から学園祭までの約1ヶ月の間に、

お目当てのヒロインと仲良くなる事が目的となります。

 

「キミキス」シリーズの影響力は非常に強く、漫画化やテレビアニメ化もされたほどであり、

今でも根強いキミキスファンがいるほどの人気ギャルゲーです。

 

恋愛シミュレーションゲームとしての「キミキス」における最大の特徴しては、

お目当てのヒロインと会話をして仲良くなるという「マッチング会話」システムが中心となっており、

女の子のが興味を持っている、関心の高い話題を当てなければならないためにやや難易度が高く、

攻略しがいのあるギャルゲーとしても話題となっておりました。

 

また、後のゲーム「アマガミ」にも一部の設定が反映されていたり、

「アマガミ」をプレイした事があるプレイヤーならばニヤリとなるネタを見る事ができるでしょう。

 

今から「キミキス」シリーズは遊べるのか?

 

「キミキス」は2006年と今から10年以上前に発売されたギャルゲーであり、

当時の現行機である「PlayStation2専用ゲーム」となっています。

 

また、別の機種として復刻などもされておりませんので、

現状では「PlayStation2」でしか遊べない環境となっており、

場合によってはプレイするのはやや難しい環境と言えるでしょう。

 

「キミキス」のゲームシステムについて

「キミキス」の会話システムについて

 

「キミキス」では各ヒロインとのエンディングを迎える為、

限られた時間でヒロインとの好感度ゲージを上げて行く事が目的となります。

 

そのため、お目当てのヒロインを攻略するためには、

そのヒロインとの会話をして好感度ゲージを上げなければなりませんが、

「キミキス」が恋愛シミュレーションゲームとして難易度が高い理由に

「マッチング会話システム」があります。

 

まず、プレイヤーは1日の校内施設を休み時間や昼休み、

放課後などの時間帯に訪れてヒロインと遭遇した際にマッチング会話やイベントが始まり、

ヒロインとの好感度が上下すると言う仕組みになっています。

 

特にマッチング会話ではヒロインごとに話題への好き嫌い、

好感度の状態次第では好みが変化するため、

「キミキス」が攻略難易度の高いギャルゲーとして有名になったキッカケでもあるのです。

 

また、会話やイベントで好感度が上がると、ヒロインの好感度には段階がありますので

「アタック」を成功すると次の段階へと昇格するというシステムとなっており、

お目当てのヒロインを攻略するのは難しいところがあります。

 

このギャルゲーのの登場ヒロインについて

 

「キミキス」では以下のようなヒロインが場するので、

プレイヤーは主人公「相原光一(あいはら こういち)」を操作して

お目当てのヒロインと関係を築いていく事になります。

 

星乃結美(ほしの ゆうみ)

内気なヒロインであり、物静かで引っ込み思案な性格ではありますが、

掃除・片付けなど目立たないところで

頑張って貢献している心優しい少女。

本が好きであり、図書委員を務めている一方で得意料理は煮物と

家庭的な面もあります。CVは小清水亜美さん。

 

 

里仲なるみ(さとなか なるみ)

主人公に憧れる年下の後輩であり、

いつも明るく失敗しても落ち込まない元気な性格の少女。

実家はうどん屋であり、

将来の夢もおじいちゃんのうどん屋を手伝うおうと

思っているほどのうどん好き。

CVは水橋かおりさん。

 

 

水澤摩央(みずさわ まお)

主人公の年上の幼馴染であり、

中学時代はガリ勉でしたが高校受験に失敗してしまいます。

その反動でファッションや美容に目覚める一方、

勉強に対しては教科書を触るとアレルギー反応を示すほど

苦手となってしまいます。

CVは池澤春菜さん。

 

 

二見瑛理子(ふたみ えりこ)

隣のクラスのIQ190以上の天才少女でありながら、

親に幼少期から過保護な扱いを受けたため、

孤独を好むようになってしまいます。

ちなみに公式サイトの人気投票では一位だった

人気キャラクターでもあります。

CVは田中理恵さん。

 

 

他にも様々なヒロインやゲームを盛り上げるサブキャラクターが登場しますので、

お目当てや気に入ったヒロインがいたら何としても攻略してみましょう。

また、特定の条件を満たす事で新しく攻略可能になるヒロインも…?

 

今現在でも人気を博しているおすすめギャルゲーです!

 

後の作品となる「アマガミ」にも影響を与えたPlayStation時代の名作恋愛シミュレーションゲーム「キミキス」は、

今でも多くのファンがいるほどの人気を誇っております。

 

ゆえに、現在ではゲーム環境上、遊ぶのが困難なギャルゲーでもありますので、

現行機でプレイできる復刻版などの登場が期待されるギャルゲーとも言えるでしょう。