「地球防衛軍5」2017.12月発売の新作PS4ゲーム!人気アクションゲームシリーズ”地球防衛軍”、待望の最新作がついに登場!

大人気シリーズ「地球防衛軍」の最新作がついに登場!迫りくる敵から地球を守るために戦うこのPS4ゲームは、迫力ある戦闘シーンが多くのファンから支持されている人気PS4ゲームです!2017.12月に発売された新作オンラインゲームですので、友人と一緒にマルチプレイを楽しむのにも、もってこいのおすすめPS4アクションゲームです!

 

まずはこの新作PS4ゲームの公式PVをご覧ください!

 

人気アクションゲームシリーズの最新作!

 

地球防衛軍シリーズは、迫りくる脅威から地球と人類を守るために戦うアクションゲームのシリーズです。

ゲームとしてはストーリーやシステムがシンプルな作りながら、アクションゲームとしての完成度が高く、

マルチプレイでも盛り上がりながら遊べることから、シリーズそのものが高い人気を誇っています。

 

その地球防衛軍シリーズから、2017年12月7日に新作PS4ゲームとして発売されました!

その名も地球防衛軍5。

 

 

ストーリーはこれまでの地球防衛軍シリーズと異なる世界観とのことで、

舞台は2022年の日本となります。

関東近郊の荒野に設置された、”全地球防衛機構軍”EDFの基地。

 

地下に広大な倉庫を構え、

当時平和な日本には似つかわしくないほどの多くの弾薬やビークル、

兵器が格納されていました。

 

周辺の住民との軋轢が絶えなく、理解を広めるイベントを毎月主催しなくてはならないほどに、

国防としては過剰とも思える軍備を備えた基地でした。

 

そして、その軍備がついに力を発揮する時が来ます。

突如、地球外生命体”プライマー”や、巨大な昆虫型の生命体が、地球に侵攻を開始したのです。

 

未知の脅威に武器を手に応戦するEDF、怯えるしかない市民たち。

プレイヤーはただの民間人ですが、偶然基地に居る時にこの抗争に巻き込まれてしまい、

絶望を乗り越えるために銃を手に立ち上がることになります。

 

 

地球防衛軍では、様々な種類の武器や兵科を使い分け、脅威に立ち向かう必要があります。

 

地球防衛軍5で使用可能な兵科を紹介!

 

この新作PS4ゲームでは大きく分けて4種類の兵科を選択してプレイすることが可能です!

ここではは簡単にですが、各兵科を紹介していきたいと思います。

 

特戦歩兵 レンジャー

 

いわゆる歩兵です。銃火器のエキスパートであり、攻守のバランスに優れています。

これまでの作品では使えなかったダッシュを新たに習得しており、機動力も向上しています。

 

アサルトライフルやショットガン、狙撃銃、地雷など多彩な武器を使いこなし、

戦場で優位に立ちまわることができます。

 

また、前作では別の兵科で使われていた、

ビークルの投下要請が一部レンジャーでも使えるようになります。

 

 

バイクや一部の戦車など、乗りこなせば必ず攻略の助けになるようなビークルが揃っています。

さらに、ビークルの代わりに、防御力や機動力など能力を向上させる

補助装備を付けて出撃することもできます。

 

なお、武器は二種類、ビークル・補助装備を合わせて一種類を持ち歩けますので、

自分の攻略スタイルに合わせた装備を整えて戦闘に出ましょう。

 

降下翼兵 ウイングダイバー

 

飛行ユニットを装備し、空を自在に飛び回りながら射撃を行う、空中戦のエキスパートです。

飛ぶためか装甲が軽くなっており、敵からの攻撃には脆いですが、

空中から襲い来るエネミーも数多くいるため、

その自由自在な移動範囲と機動力は助けになるでしょう。

 

前作から新たにブースト機能が搭載されており、

攻撃の回避や距離の調整に大いに役立ちます。

 

 

武器は二つ携帯することができます。

軽量化のために実弾系の重い銃火器を持ち運ぶことはできませんが、

その代わりに弾薬不要のエネルギー弾を放つ武器を装備しています。

 

また、飛行ユニットにエネルギーを供給するプラズマコアも、

自分の戦闘スタイルに合わせて様々な能力のコアに付け替えることが出来ます。

 

兵器へのエネルギー供給も飛行ユニットおよびプラズマコアからになるので、

エネルギー出力の調整も考えながら武器を選ぶ必要があります。

 

二刀装甲兵 フェンサー

 

専用の筋力強化骨格を装備しており、重装備が使える歩兵です。

なんと保有武器数は左右合わせて4種類、補助装備も2種類と、圧倒的な兵器保有数を誇ります。

 

持つ武器は主に接近戦用の武器で、

ブレードやハンマー、スピアなどの肉弾戦に特化した武器を持ちます。

 

無論近づく分被弾の危険も上がりますが、

武器枠に盾を装備し、敵の攻撃を防ぐこともできます。

 

 

銃火器も使いますが、持てる武器はレンジャーが持つものと異なり、

戦車に搭載されるような大砲やミサイル、ガトリングガンなどに変わります。

 

有り余るほどの火力で敵をなぎ倒しながら進むその雄姿は、まるで歩く戦車の如し。

 

空爆誘導兵 エアレイダー

 

エアレイダーは外部の強力なビークルと連携、支援射撃を行う航空兵です。

爆撃機への指示を出して空爆をしてもらったり、

ビーコンを戦場に設置してその場所へのミサイルを投下してもらうなど、

射撃を誘導する指揮官としての立ち位置が強いです。

 

自身でも三種類までの武器が装備でき、

設置型のロボット兵器や、爆弾など、自衛の可能な装備が整っております。

 

 

要請できるのは爆撃だけではなく、数多くのビークルを呼び出すこともできます。

例えば二足歩行型のロボットを呼び出して乗り込み、銃撃戦を行うこともできますし、

戦車やヘリコプターを呼び出して爆撃を繰り出したり、

救護車両を呼び出して支援に回ることもできます。

 

戦闘で使用する武器、ビークルを紹介!

 

武器やビークルは、兵科によって扱える武器が異なります。

また使うタイミングによって勝敗に大きく関わってきます!

ここではこの新sカウPS4ゲームに登場する武器や便利なビークルは簡単に紹介していきたいと思います!

 

銃火器

 

銃火器はレンジャーとフェンサーが扱う武器です。

それぞれの兵科で使える装備が異なります。

 

武器には空気抵抗や有効な射程、リロード時間などが設定されており、

これらを踏まえてベストなポジションをとって敵を撃つ必要があります。

 

プラズマ兵器

 

プラズマ兵器はウイングダイバーが扱う武器です。

 

ブラスターやプラズマキャノン、散弾銃(レイピア)などの種類があり、

パワーチャージをはじめ操作感覚が銃火器とは異なる、

少しトリッキーな武器が多くそろえられています。

 

近接武器

 

近接武器はフェンサーが扱う武器です。

ファンタジーでも使われるような、肉弾戦に特化した武器で、

エイム不要の爽快感が味わえます。

 

地上型ビークル

 

二足歩行型ロボット、戦車、救護車両、輸送機など、

地上戦でのビークルはバラエティに富んでいます。

レンジャーがその一部を、エアレイダーがかなりの種類のビークルを扱うことが出来ます。

 

空中用ビークル

 

銃撃が可能な戦闘用のヘリコプターを呼び出すこともできます。

空中戦に長け、地形をある程度無視して移動し、敵を迎撃可能なのがポイントです。

 

地下用ビークル

 

地下トンネルでの戦いでは、クモ型のビークル「デプスクロウラーⅠ」を使うことが出来ます。

攻撃だけでなく、フックアームで天井や壁に飛び移り移動することもできます。

 

2017.12発売の新作オンラインゲーム!4人でのマルチプレイも楽しいPS4ゲームです!

 

地球防衛軍5、いかがだったでしょうか。

このおすすめPS4ゲームは、2017.12に発売したての新作PS4ゲームです!

 

また、このアクションゲームはオンラインでのマルチプレイにも対応しているので、

友人・知人と一緒にプレイするのもオススメです!

 

 

「歯ごたえのあるアクションシューティングがしたい!」

 

そんなあなたは、ぜひ地球防衛軍の一人として、阿鼻叫喚の戦場に身を投じてみてください。

最終更新日:2018年11月3日 (運営者情報)