「ディバインゲート零」ノリの良いバンドサウンドに乗せて!スピード感溢れる爽快ミュージックハイスピードカードバトル!

音楽モチーフのスマホゲームでBGMがかっこいい!グラフィックが綺麗かつ動作も軽くサクサク感があります!「パズドラ」で有名なガンホーがおくるパネルRPG!自分のスキルに合わせたクエストがあるので、初心者からベテランまで幅広くバランスよく楽しめるおすすめスマホゲームです!

 

まずはこのおすすめスマホゲームの公式動画をご覧ください!

 

マスターとは

 

ディバインゲート零の主人公で、マスタースキルを使ってパーティと共に戦闘します。

マスタースキルは敵を倒すことで入手できる「HANDS」を稼いで再使用が可能です。

 

選べる主人公と必殺技・消費する「HANDS」

 

【カズシ(男)ライトニングレザネイト(540)】
敵全体をGRADE×150倍の光属性で攻撃します。たまに3ターンの間敵を毒状態にします。

【ココロ(女)タイダルグラビティ(525)】
敵全体をGRADE×100倍の水属性で攻撃します。たまに5ターンの間、手札の入力時間が1秒間伸びます。

【シンク(男)スラッピングノウト(525)】
敵全体をGRADE×100倍の無属性で攻撃します。たまに敵全体を1ターン遅らせます。

【リアン(女)ディトネーションスライド(539)】
敵全体をGRADE×150倍の炎属性で攻撃します。たまに1ターンの間味方の攻撃力が1.5倍になります。

【ムサシ(男)フィードバックウィンド(527)】
敵全体をGRADE×110倍の風属性で攻撃します。たまに1ターンの間敵から受けるダメージを50%減らします。

【ミカ(女)シェイディオフハンドフレーズ(535)】
敵全体をGRADE×100倍の闇属性で攻撃します。たまにダメージ分、味方全員のHPを回復します。

 

マスターとの相性

 

マスター自体は後で変更可能ですが、最初にもらえるユニットは選んだマスターとの相性がいいものなので、後々のデッキの編成はより強いデッキになるように確認と注意が必要です。

 

ゲームシステム

 

【ストーリーMAPについて】
ストーリーMAPを進めることで、仲間のユニットカード敵キャラのカードが手に入ります。たくさん進めてまずは強化用のカードを多く入手しましょう。

 

【キャラクターの強化について】
バトルで入手した敵キャラのカードと合成して強化していきます。
敵キャラカード味方キャラが重複したら強化を重ねてユニットを育てます。
ユニットは強化することでレア度も上がっていきます。
ユニットを強化し、編成を工夫することでデッキを強くしていきましょう。

 

【クエストについて】
クエストには、デイリークエストイベントクエスト、ノーマルクエストなどの種類があります。

ゲームを始めたらまずはこちらをこなしてしまうことをお勧めします。

アイテムやユニットなどが入手できるので、ある程度強化してからストーリーMAPに進むと効率的です。

 

【属性を理解しよう】
パネルとキャラクターには光、闇、炎、水、風、無、の6つの属性があります。
ジャンケンのようにそれぞれの属性には相互関係があって、炎、水、風は3すくみです。
光は闇に強く、闇は光に強い、そして無属性は相互関係がなくダメージを与えます。

 

バトル画面とバトルについて

 

【敵】
属性は主に色で表されています。相反する属性を常に意識してパネルをぶつけていきましょう。

NEXT表示のカウントダウンが0になると敵は攻撃してきます。
それまでにとどめを刺せるように意識することが大切です。

 

【味方の顔アイコン】
ダメージを受けるとアイコンの周囲のHPゲージが減っていきます。

さらに、その外側のアクティブスキルゲージがたまると「READY!!」表示がされますので、残っている敵の属性を見極めて、タイミングを見てタップしてアクティブスキルを発動しましょう。

 

基本的にはゲージがたまったらすぐに発動でいいと思いますが、ステージが進むにつれて、敵が強くなってきます。

それぞれのスキルの属性と特徴を把握して、発動する順番やタイミングを工夫するとかなりバトルが有利に進められます。

 

顔アイコンを長押しすると、キャラクターの詳細をチェックできます。状態変化などはこちらで確認しましょう。

 

【場】
一番上は手札から、パネルを選んで置く場所です。最大4枚配置できます。
場に手札を置くことで攻撃になります。敵の属性を見極めて配置しましょう。

慣れて来たら、敵の属性と、ネクストパネルの内容を加味しながら考えて配置することが重要です。

 

【手札】
下から2番目のパネルで5つ並んでいます。この中から選んで場に配置します。

離れている同じ属性のパネルは配置を変えてまとめて場に配置することができます。
まとめて攻撃すれば攻撃力がアップします。

属性とまとめ方を常に考えることが上達のコツです。

 

【ネクストパネル】
一番下は、ネクストパネルで、次に出てくるパネルが表示されています。

慣れて来たらネクストパネルも視野に入れて先読みして、いかに同属性のパネルをまとめるかが勝負の分かれ道となってきます。

 

【回復について】
ピンクのハートマークは回復パネルです。
回復パネルを2枚以上重ねて配置すると味方のHPが回復します。

枚数が多いほど回復量が多くなるので、ピンチの時はハートマークの使い方を工夫しましょう。

 

なお、3枚以上回復パネルを重ねると戦闘不能に陥った味方が復活することがあるので、ピンチの時は意識して3枚以上重ねるようにすることが勝利の秘訣です。

 

【サクサク進めるには】
カウントダウンの数字のアイコンをタップすると、待ち時間をスキップできるので試してみましょう。

慣れてくるとゲームの展開が遅く感じるものですので、どんどんスキップして快適にゲームを楽しんでください。

 

このソシャゲの面白い点

 

とにかくグラフィックがきれいですが、動作も軽くサクサク感があって爽快感があります。キャラクターも魅力的です。

音楽をモチーフにしているだけあって、BGMがすごくかっこいいです。

ヘッドフォンやアンプにつないでスピーカーで聴きながらやるとさらに盛り上がること間違いなしです。

自分のスキルに合わせたクエストがあるので、初心者からベテランまで幅広くバランスよく楽しめます。

 

改善するともっと良くなる点

 

カードバトルとしてすごくよくできているスマホゲームなので悪い点などは見当たりませんが、せっかくのキャラクターとエフェクトがどんどん流れて見られないので、配置したらエフェクトをタップで進められる、「じっくり見られるモード」があると面白いかもしれないと思います。