「1bitHeart」引きこもりが推理して友達を作る!?新感覚推理アドベンチャーゲーム、おすすめです!

アニメチックで可愛らしい絵柄、世界観が魅力のおすすめPCゲーム!それもそのはず、このパソコンゲームは有名イラストレーター△○□×氏が手掛けています!引きこもりの主人公を操作してクリアを目指す、新感覚アドベンチャーゲームです!

 

まずはこのPCゲームの実況動画をご覧ください!

紹介元:なのかのおもちゃ箱様

 

大人気のフリーゲーム「1bitHeart」がついに

steam/PLAYISM プラットフォームにて配信がスタートされました!

ついに全世界に向けて配信した1bitHeartですが

どのようなPCゲームなのかご存じでない方も多いと思います。

そこで今回は1bitHeartについてご紹介いたします!

 

大人気フリーゲームがsteam版に登場

 

1bitHeartは元々2015年に「LiEat」や「Alice mare」で有名なイラストレーターの

△○□×(みわしいば)氏によって制作されたフリーゲームです。

 

ジャンルは友達作り推理アドベンチャーとなっており、

一章につき30分から1時間程度の時間でプレイすることができます。

 

エンディングは分岐で変わり、三種類のエンディングが存在します。

ボイスも各キャラクターについているのですが、一部エンディング以外は

フルボイスではなく感情表現等についている程度のものです。

 

引きこもりが少女と出会い物語は始まる!?

 

この物語の舞台はほとんどの物がプログラムに制御、

管理されている世界で引きこもりの少年、ナナシはある日、

不思議な少女と出会います。

 

少女はナナシに突然「友達を作りましょう」とお願いすると

ナナシは特に深く考えるわけでもなく「オッケー」と快諾します。

 

その出来事と同時に街ではとある不可解な事件が発生し、

ナナシは複雑な運命と向き合うことになります。

 

ごく一部!?キャラクターたち

 

ナナシ(CV.みんくす)

本作の主人公で本名は七々 四(ななせ よし)

引きこもりの少年で、皆には

ゴミ、クズ、ウジ虫、 ホコリ、モヤシ、プランクトン、カス、

その他諸々と呼ばれてると自己紹介しています。

積極思考で利他主義。特技は世界を数値に変換することです。

 

ミサネ(CV.響聖歌)

本名は深琴 心(みこと みさね)

突然ナナシの前に姿を現した少女で、名前以外のことは覚えていません。

落ち着いているように思わせますが、実はドジっ子でもあります。

 

ミカド(CV.冬沙悠 )

本名は逢坂 門(あいさか みかど)

ナナシの従兄弟であり現在の管理プログラムを組んだ張本人です。

メモを体中にする癖があります。

 

ナツカゲ (CV.柏崎亮太)

本名は蘇芳 夏(すおう なつかげ)

何故かいつも不機嫌そうな少年で不思議なことに

いつも服はびしょびしょに濡れています。

 

ミウミ(CV.瀬戸ちとせ)

本名は美月・ミクレアーノ・海(みづき・みくれあーの・みうみ)

まだあまり日本語に慣れていないアルビノの少女。

明るくて元気なのが取り柄です。

 

アキタカ(CV.桃夜葉月)

本名は九条 空(くじょう あきたか)

ヤンキーのような見た目で、

中身も寝ることと喧嘩をすることに全力をかけている少年。

バンドも組んでいるようです。

 

ハルヤ(CV.大西あみみ)

本名は凪梳 陽(なすき はるや)

可愛い見た目をしていますが実家の花屋のお手伝いをしている少年。

見た目通りの常に笑顔を忘れない丁寧な態度で頭には花をつけています。

 

三つのゲームパート

ゲームは三つのパートで構成されています。

探偵パート

探偵パートでは幾つかの街を散策していきます。

街は特色豊かで、様々な人に話しかけてみたり、

話題を集めることによってストーリーを展開していきます。

話し合いパート

先ほどの探偵パートで集めた話題を基にして人の話を聞きだし、

会話の内容を繋げていきます。

しかし、会話の中に潜む矛盾を突くことによって真相を暴くことが重要になります。

自由モード

各章が終わると自由モードとなって街の住人と交流し、友達になることができます。

友達にできるその数はなんと、総勢50人以上で全員にボイスも設定(フルボイス)されています。

 

友達になるには操作するプレイヤーのコミュニケーション能力も試されていきます。

また、ミニゲームで遊ぶことも可能となっています。

 

steam版には追加要素が!

 

今回はフリーゲーム版ではなくSteam版からの発売という事ですが、

もちろん違いはあります。

 

主な追加要素ですが、全世界へ配信するという事で英語ローカライズは当然で、

その他にもイベントの追加やトレーディングカード、

Steam実績への対応もされています。

 

その他では△○□×氏の「1bitHeart」や他のゲームである「Alicemare」、

「LiEat」のゲームデータには今回のためだけに描き下ろし壁紙が同梱されています。

 

イラストは必見のおすすめPCゲーム!

 

この1bitHeartの魅力は何と言っても△○□×氏のポップなイラストにあります。

多くのキャラクター達は細かく描き込まれており、

見た目も可愛いデザインとなっており、

ゲーム中に挿入されているコミックシーンやムービーには

目を惹くものがものがあります。

 

特に演出の評価は高いので是非、一度ご覧になっていただきたいです。

 

リーズナブルな価格で楽しめるアニメチックなアドベンチャーゲームです!

 

現在、配信されている1bitHeartはレビューも好評となっており、

価格も298円ととても購入しやすい金額になっています。

 

フリーゲームだった当時から人気のあったこのPCゲームですが、

追加のイベントやフリーゲームはファンにとって嬉しい追加要素です。

 

また、初めてプレイする方でも十分に楽しめる作品となっているので男女問わず、

遊んでいただきたいです!

最終更新日:2018年2月9日 (運営者情報)