「Mighty No. 9」クラシカルながらもハイテクな横スクロールアクションゲーム!スピード感が癖になるオンラインゲームおすすめ!

ロックマンシリーズを手掛けた稲船敬二がクラウドファンディングにより制作した2D横スクロールゲームです。レトロな雰囲気を残しつつも今風のハイテクさを取り入れた新しいアクションゲームになっています。敵の能力をコピーしながら、暴走した仲間を助けていきます。無数の罠を潜り抜けるスピーディーアクションが魅力のオンラインゲームおすすめ!

 

PVはこちら!

共有元:Trailers Center 様

Mighty No. 9とは?

Mighty No. 9は2016年にPC,PS3,3DSなど10機種で発売されたMac対応2D横スクロールアクションゲームです。

PCでプレイするにはsteam上で配信されています。

 

稲船敬二のユーザーとともにつくりあげるコンテンツという理念に基づきKickstarterから始まったプロジェクトです。

日本のゲーム業界では前例のない取り組みとして注目を浴び、結果的に総額400万ドルを超える出資が得られました。

このおすすめPCゲームのあらすじは?

近未来、20XX年。その世界は、はるかにロボット産業が発達していました。

政府主催のロボット格闘大会“バトルコロッセオ”が大ブームとなっている世界。

 

そんなバトルコロッセオでいつも上位をキープする9体のロボットからなるチーム「Mighty Numbers」。

しかし、ある日のバトルコロッセオ中にサイバーテロが勃発。

 

大会に参加していたMighty Numbersの仲間たち”ナンバーズ”や他のロボットは暴走してしまうのでした。

暴走したロボットたちは周囲のロボに暴走を感染させながら、重要拠点やライフラインを占拠してしまいます。

 

混乱に飲み込まれていく世界のなかで、ただ一体、感染から逃れたMighty No.9 “BECK(ベック)”。

そんなベックはMighty Numbersの仲間、そして世界を救うために旅に出るのでした。

主人公、ベックは最新のロボットで最弱のロボット?

謎の計略により、世界中のロボットが暴走を始めるなかで、何故か暴走しなかったベック。

そんな彼が世界を救うために旅に出るのですが、彼はMitghty Numbersのなかで

 

最後に作られた最新のロボットでありながら、最弱のロボットでした。

彼はその弱さに対してコンプレックスを抱いていました。

 

何らかの”スペシャリスト”としてのスペックを備えている他のナンバーズに比べて、

何の力も持っていなかった最弱のベックですが、戦いの中で新しい能力、“コピー”に目覚めていくのです。

 

暴走からナンバーズやロボットを”浄化”し救っていく中で、相手の能力をコピーして自分のものにしていくベック。

最弱だったロボットが、様々な能力を備えて、最強を目指すこともできるのです。

Mighty No. 9の世界観を広げる、豪華な声優陣

Mighty No. 9の日本語版は、非常に豪華な声優陣が参加しています。

その一覧は以下の通りです。

Mighty No. 9-BECK(ベック):村瀬 歩
コール(Call):M・A・O
Mighty No. 1-PYROGEN(パイロジェン)  :高木渉
Mighty No. 2-CRYOSPHERE(クライオスフィア):久野美咲
Mighty No. 3-DYNATRON(ダイナトロン):沢城 みゆき
Mighty No. 4-SEISMIC(サイズミック):稲田 徹
Mighty No. 5-BATTALION(バタリオン):楠見尚己
Mighty No. 6-AVIATOR(アヴィエイター):森久保 祥太郎
Mighty No. 7-BRANDISH(ブランディッシュ):内山 昂輝
Mighty No. 8-COUNTERSHADE(カウンターシェード):大塚 芳忠

他にも、諏訪部順一子安武人など、強力な面々が脇を固めているのです。

これだけでも大注目のオンラインゲームとなっています。

レトロでありながら新しいゲーム性

“ロックマン”を手掛けた稲船敬二をコンセプターに備えたMighty No. 9。

昔の日本のファミコンからスーパーファミコン時代のゲームを意識して、

日本のゲームも良いなあと思われるものを目指したオンラインゲームおすすめになります。

 

8ビット、16ビットのゲームのようなレトロさも意識しつつ、現代のハイテクさ、

つまり“いまの時代”ともコミットしたPCゲーム、それがMighty No. 9であり、

現代にふさわしい横スクロールアクションゲームとなったのです。

 

本作はスピーディな横スクロールアクションゲームであり、稲船氏が手がけているだけあって、

即死するようなトラップ、落下死……などなどに溢れていて、難易度は高めとなっています。

終盤に進むに連れて、どんどん難易度が上がっていく調整がされています。

少年漫画のような展開もアツいアクションゲーム!

主人公のベックを操作し変形させながらステージを駆け巡り、

どこでも使えるダッシュ“アクセラレート”を繰り返すことで体感できる圧倒的なスピード感。

 

しかし、そのスピード感が逆に牙を剥くことも……。

さらに、ボスとして登場するそれぞれのナンバーズですが、

 

一度倒すと後々のステージで共闘してくれることもあるのです。

この演出・展開はとても熱く、ゲーム体験をとても楽しいものにしてくれます。

最終更新日:2018年2月15日 (運営者情報)



1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる