「Euro Truck Simulator 2」管理人おすすめシミュレーションゲーム!トラックで100以上のヨーロッパの都市を駆け巡る人気PCゲームです!

管理人イチオシ!ヨーロッパをトラックに乗って旅する、おすすめシミュレーションゲームです!イギリス、ドイツ、フランス、イタリアなど計100都市以上の都市が収録されています!旅好きのそこのあなた!トラックでヨーロッパを旅するのはどうでしょう?

まずはこの人気シミュレーションゲームの実況動画をご覧ください!

Euro Truck Simulator 2とは?始めるには?

 

PCゲームの世界において、レースで速さを競うようなレーシングゲームなどは多くあるでしょう。

 

しかし、中には「車で競うのは興味がない。ただドライブみたいなのをしたい」という方もいれば、

「レーシングカーじゃなくてトラックのような車をのんびり運転したい」

と言う方もいるでしょう。

 

そのような方におすすめトラックシュミレーションゲームが

チェコのゲームメーカー「SCS Software」が送る「Euro Truck Simulator 2」です。

 

「Euro Truck Simulator 2」ではトラックの運転手となって、

交通ルールを守りつつ荷物を送り届けるという、シュミレーションゲームとなっております。

 

「Euro Truck Simulator 2」で遊ぶ場合は

PCゲームのダウンロード販売大手サイトの「steam」から購入する事が可能であり、

日本語にも対応しておりますので、

英語が読めずまったくワケがわからないと言う事はないでしょう。

 

Euro Truck Simulator 2の遊び方について

 

「Euro Truck Simulator 2」の目的はトラックを運転して、

荷物を指定された場所まで輸送すると言う、

まさにトラック運転手の気分になれるオンラインゲームです。

 

「Euro Truck Simulator 2」ではキーボードとマウスを使って操作することができますが、

実はハンドルコントローラーも使用可能です。

 

そのため、ハンドルコントローターを持っているならば、

本当にトラックの運転をしているような気分になれます。

 

「Euro Truck Simulator 2」のゲームシステムについて

 

「Euro Truck Simulator 2」における基本的なゲームルールは

「荷物を指定された場所まで制限時間内に運ぶ」ことです。

 

ただし、最初はトラックを持っておりませんので、

ジョブマーケットでクイックジョブを選んで適当なお仕事を選びましょう。

 

クイックジョブであればトラックがなくても用意されているので、

あとはトラックを荷物の配達先まで乗って行くだけです。

 

なお、トラックを所有すればフレイトマーケットが選べるようになりますので、

お気に入りのトラックで仕事を請け負うことができます。

 

 

仕事を選ぶ画面では受けたい依頼をクリックすることで受注することになります。

 

色々な仕事を引き受けてお金を稼ぎ、

自分のトラックを持てるようになるまで頑張りましょう。

 

また、「Euro Truck Simulator 2」ではお金を貯めてトラックなどを購入し、

さらにガレージなどを購入すれば自分で会社を立ち上げる事もできますので、

「Euro Truck Simulator 2」では経営シュミレーションゲーム要素もあります。

 

スキルを習得すれば仕事の幅が増える

 

「Euro Truck Simulator 2」は最初からどんな仕事でも引き受けることができるわけではありません。

 

プレイヤーや雇うことができるドライバーにはスキルがありますので、

このスキルをランプアップさせると引き受けられる仕事がより多くなります。

 

例えばADR(危険物配送)のスキルをアップさせると、危険物取扱者の資格がゲットできるので、

危険物を運ぶ仕事を引き受けられるようになります。

 

また、長距離配達スキルをランクアップしなければ

遠い場所への輸送をしなければならない仕事を引き受けることができませんし、

ジャストインタイムデリバリースキルをゲットすると、重要デリバリーの配送依頼が引き受けられるようになり、

さらにスキルをランクアップさせれば報酬も増えます。

 

スキルをランクアップしていくことでより多くの仕事を引き受け、

もっと稼ぐことができるようになりますが、

難易度も比例して上がって行くの注意しましょう。

 

交通規則や違反について

 

「Euro Truck Simulator 2」では交通規則の概念があり、

違反行為をすると罰金となってしまいます。

 

「Euro Truck Simulator 2」はヨーロッパが舞台のオンラインゲームですので、日本とは交通ルールが全く違います。

 

例として、日本の車線は基本的に左側なのですが「Euro Truck Simulator 2」ではほとんどの国が右側通行ですので、

うっかり逆送しないようにしましょう(イギリスだけは日本同様に左側通行なので要注意)。

 

また、速度超過や信号無視、事故をしてしまったり、ドライバーが過労状態で運転する、

さらにトラックに整備不良があれば違反となったりすれば罰金が科せられてしまいますので、

余計な出費が発生してしまいます。

 

トラックのシュミレーションである以上はこれらの交通規則や違反に注意して運転をしましょう。

なお、国ごとに交通規則が異なることもありますので、

慣れないうちは「何で交通違反なの?」となるかもしれません。

 

まとめ

 

もしもレースなどではなく、純粋にトラックの運転がしたい場合は

「Euro Truck Simulator 2」はおすすめオンラインゲームです。

のんびりと自分のトラックでラジオなどを聞きながら走るのも一興となるでしょう。

 

 

また、イギリス、フランス、ドイツなど有名な国だけでなく、

ルクセンブルク、ハンガリー、チェコなどなかなか訪れる機会のない国、都市も収録されており、

ヨーロッパ旅行気分を味わえるオンラインゲームです!

 

前述のsteam以外に、amazonでも購入可能なので、

ぜひプレイしてみて下さい!

 

このPCゲームの基本情報

タイトル Euro Truck Simulator 2
ジャンル シミュレーションゲーム
開発元 SCS Software
パブリッシャー SCS Software
リリース日 2013年1月17日
料金 2,280円(通常版)
日本語 対応
オンライン 非対応(マルチプレイMODあり)
OS Windows,Mac,Linux

スペック/動作環境(Windows)

必須環境 推奨環境
OS: Windows 7
Processor: Dual core CPU 2.4 GHz
Memory: 4 GB RAM
Graphics: GeForce GTS 450-class (Intel HD 4000)
Hard Drive: 3 GB available space
OS: Windows 7/8.1/10 64-bit
Processor: Quad core CPU 3.0 GHz
Memory: 6 GB RAM
Graphics: GeForce GTX 760-class (2 GB)
Hard Drive: 3 GB available space

このPCゲームのレビュー(引用元:Steamカスタマーレビュー)

おすすめ・高評価の口コミ

ただトレーラーを運転するだけのゲーム。ほんと、何が楽しいの?っという印象でしたが、でもそれがなぜか楽しい。未走破の場所で新しいランドマークを発見したときはなんともいえない感動を覚えます。何回もポーズして良い画角でSSを撮ってしまいます。

低評価の口コミ

最終的に、ユーザーは気ままに走り/社員が罰金と修理費を稼ぐ
そんなストレスゲーム

最初は安全運転でやるけども慣れてくると飽きて暴走運転して糞ゲー化する。