「Meganoid」懐かしい雰囲気が漂う2Dアクションゲーム!難易度は高めで、腕に自信のあるゲーマーさんにぜひ挑戦してほしいPCゲームです!

懐かしい2Dドットの横スクロールアクションゲーム!懐かしい見た目ですが、難易度はなかなか高く、歯ごたえのあるオンラインゲームに仕上がっています!また、ステージはランダム生成で、毎回違う楽しみを得ることが出来るPCゲーム

 

まずはこのsteam配信されているオンラインゲームのトレーラーをどぞ!

 

見た目はかわいいが…

 

『Meganoid』はなかなかシビアなアクションゲームです。

基本的に「一撃死」かつ機数は「3機」という条件の下でダンジョンを突き進んでいかなければなりません

 

ダンジョンの中には様々なギミックがあり、どれも油断は禁物です。

トラップに引っかかれば終わり、敵に不用意に接触しても終わり、

というシビアなPCゲームとなっています。

 

それに引き換えプレイヤーがとれるアクションは基本的にジャンプのみです。

シンプルで厳しい世界がプレイヤーを待っています。

 

開発会社はOrangePixel…もとい1人のオランダ人

 

本作を制作したのはOrangePixelというスマートフォン用ゲームを主に発表してきた開発会社です。

そして本作は既にAndroidとiPhoneで2011に発表されているスマホゲームでもあります。

いわゆる移植作品で、同社はPC市場に進出しつつあるわけです。

 

というか…同社といっても実は「一人のオランダ人開発者」による開発会社だったりします。

1人でありながらこれまで発表した作品量はかなりのもので、精力的に活動を続けている状況です。

 

博士に呼び出されたプレイヤー

 

どこに存在するのかも分からない崩壊しつつある施設に、

主人公かつプレイヤーのメガノイドは呼び出されます。

呼び出した博士いわく、この施設には以下のような事情があるようです。

 

「ようこそメガノイド!わしらはある問題を抱えていて、それを君に解決して欲しいのじゃ。この船の破損が見えるじゃろ?その通り、君が破損を直せる『幸運な選ばれし者』なのじゃよ!いくらか下の階層でな、たくさんシステムがイカれてしまったんじゃ。そんじゃ、グッドラック!行ってきてねバイバイ」

 

一見施設に見える場所は巨大な船らしく、博士はそれを直して欲しいわけです。

ただ博士は職人気質なのか直し方の1つも教えてくれません。

 

「どう直せば良いか分かりません」なんて質問は受け付けずに

「グッドラック!」でいきなりステージへ放りだされてしまいます。

とにもかくにもこうしてメガノイドの冒険が始まるのです。

 

使えるアクションは移動とジャンプ

 

ステージには色々な敵が待ち構えているのですが、

メガノイドは敵に攻撃する銃などは持っていません。

 

マリオよろしくジャンプで踏み潰すぐらいしか攻撃手段は無いわけです。

そして辺りには即死系のトラップがわんさか張り巡らされています。

 

射程の長いレーザートラップや地面に生えた怖ろしいトゲなどを見逃してはいけません。

特にレーザートラップの数は容赦無く、

通常のアクションゲームであれば中盤以降に構成されるようなトラップの山を

直ぐに目にすることができるでしょう。

 

まずは移動とジャンプをマスターすることからゲームが始まると

考えたほうが良いかもしれません。

 

アイテムを駆使して窮地を切り抜けよう

 

ダンジョン内には様々なアイテムが配置されていて、

そのまま配置されていることもあれば

オブジェクトを破壊して取得することが可能となっています。

 

一番基本的なアイテムとしては「DETONATORS」があり、これはいわゆる爆弾です。

仕掛けることで一定時間後に爆発し、床を破壊してくれます。

進行方向のトラップ配置が厳しい場合には、

適当なところに爆弾を仕掛けて別ルートから下へと向かえるようになるわけです。

 

他にも「PORTABLE ELEVATORS」というアイテムはいわゆる「携帯エレベーター」で、

使うと高所へ移動できるようになる有用なものです。

 

むしろこのアイテムが無いと行きたい場所に行けない状況も生まれるので、

かなり重要なアイテムと言えるかもしれません。

 

ダンジョンはステージクリア型

 

ダンジョンは区切りの良いステージとして構成されていて、

その底部にはテレポーターが存在しています。

 

テレポーターに乗り込めばそのステージはクリア、という訳です。

そしてステージをクリアすると次のステージへ進めるのですが、

その前に「HACK STATION」へ行けることがあります。

 

HACK STATIONでは3種類のバフの中から1つを選んで次のステージに挑むことができる、

いわばボーナス設定所のようなものです。

バフには以下のようなものが存在しています。

 

タレットが1方向のみを射撃するようになる。

いくつかのダイアモンド(ゲーム内通貨)が2倍の価値を持つようになる。

セキュリティ・ドローン(強力な敵)が登場しないようにする。

 

中でもセキュリティ・ドローンはプレイヤーを追いかけつつ射撃をしてくる敵なので、

この敵の登場を無効にできるバフはかなり強いバフと言えるでしょう。

 

タレットが多く登場するステージでは

射撃方向に制限を加えるバフを選ぶのが適当かもしれません。

 

荒々しいがその荒さがクセになったらハマるオンラインゲーム

 

『Meganoid』は一撃死をゲームシステムの軸に置いたハードなPCゲームです。

いわば「死んで覚える系」の死にゲーと言えるでしょう。

 

ただゲームというのはプレイしていく内に慣れ、

簡単になっていき歯ごたえがなくなってしまうものです。

 

その点、このゲームは最初から歯ごたえのある調整をしているので、

ハマる前提で調整されているのかもしれません。

 

なおステージはランダムで生成されるので、

遊ぶたびに異なる対応を求められるようになるでしょう。

 

ハードで噛み応えのあるアクションゲームを探している方にとって

おすすめオンランゲームです。

最終更新日:2020年4月4日 (運営者情報)