「ガールズシンフォニー〜少女交響詩〜」美少女になった音楽家や楽器と音楽を取り返す戦いに出よう!DMMオンラインゲームから登場した最新オンラインゲーム!

数々の美少女ゲームを配信しているDMMオンラインゲームから楽器と音楽家の擬人化ゲーム「ガールズシンフォニー〜少女交響詩〜」が登場。3列7人の編成で戦うバトルは相性やなど戦略性の高いバトルになっています。最新オンラインゲームということもあって、今後の動向にも注目のPCゲームです。

 

 

美少女たちが音楽を取り戻す最新PCゲーム!PVをまずはご覧ください。

美少女オンラインゲーム「ガールズシンフォニー」とは?

2017年2月14日からDMMオンラインゲームでサービス開始した育成型シミュレーションゲームです。

 

プレイヤーは指揮者(コンダクター)となり、音楽家や楽器を擬人化した音精(ニュムパ)

演奏家(パフォーマー)と呼ばれるキャラクター達を楽団(コンバット・オーケストラ)として率い、

音楽家を迫害・虐殺する悪の文明ギルドに立ち向かうことになります。

ストーリー説明!

芸術の女神が創造した世界ハルモニアでは音楽が音楽魔術と呼ばれるほどの力を持っており、音楽を扱うための音楽院と共に繁栄の道を辿っていました。

ですが、その音楽を独占しようとする科学貴族階級・文明ギルドが出現。

 

インクイジション・オートマタという機械を開発した文明ギルドは、ギルドに従わない音楽家達を次々に殺し、

音楽が好きなだけの一般人達も迫害し、その結果ハルモニアは音楽のない世界となってしまいました。

 

文明ギルドの暴虐に対し、音楽院は音楽解放戦線と呼ばれる抵抗を開始します。

プレイヤーは音楽院の指揮者(コンダクター)となり、音楽を取り戻す戦いに身を投じることに…。

隊列制のバトルは戦略性が試される!

このブラウザゲームはスタミナ制になっており、クエストを進めるためにはST、レイドボス討伐にはEPを消費します。

クエストをクリアすることでゴールド・アイテム・経験値が手に入り、プレイヤーのレベルが上がるとスタミナが全回復し最大STが増えます。

音精・演奏家がレベルアップするとステータスが上がります。

 

プレイヤーは指揮者となり、音精と演奏家を最大7人編成した楽団を率い、各クエストに挑戦することになります。

楽団は前衛・中衛・後衛の3つに分かれており、前衛は攻撃・中衛は前衛にバフをかける・後衛は待機するほかHPを回復します。

音精と演奏家はそれぞれ属性タイプがあります。

属性は、赤色の「感性」青色の「論理」緑色の「荘厳」紫色の「神秘」の4つの属性を持っています。

 

クエストごとに敵の弱点属性が設定されているので、対応した属性のキャラクターで楽団を組みクエストに挑むのが基本となっています。

タイプは6種類存在し、どのタイプをどの初期位置に配置するかでクエストの難易度が変わってきます。

・中衛では攻撃力アップバフをかける攻撃力の高いファイター

・バフは持たないが中衛からも攻撃の出来るエンチャンター

・後衛では自分以外の後衛を回復し、中衛では防御力アップバフをかけるクレリック

・攻撃力は平均的だが後衛で自身を回復し、中衛では攻撃力アップバフをかける万能型のソルジャー

・前衛以外では動かず耐久力に難がある一方、攻撃力とスキルに優れたソーサラー

・防御力に優れ後衛では自身を回復し、中衛では防御力アップバフをかけるロイヤルガード

音精と演奏家はガチャから排出されます。

ガチャの種類は2つあり、ゲーム内ゴールドで回すことのできるノーマルガチャ、課金やゲーム内クエストをクリアすることで貰える音晶石を使って回すプレミアムガチャです。

 

現時点でキャラクターのレアリティは★1~4まであり、プレミアムガチャから出現する最高レアリティの★4キャラクターの出現率は0.5%となっています。

初回に限り5000DMMポイントを払うことで好きな★4キャラクター1体と交換できるチケットと

11連ガチャを回せる初回限定スペシャル召喚ガチャが存在しているので、★4キャラクターが欲しい人にはオススメです。

三つのクエストを理解して上手にプレイしよう!

用意されているクエストは大まかに分けると3つです。

文明ギルドに立ち向かうストーリーが展開されるストーリークエスト。

曜日ごとに種類が変わり、アイテムやゴールド・育成素材などを入手できるデイリークエスト。

その時期に行われているイベントクエスト。

ストーリークエストが中心となっているため基本はストーリークエストを進めることになりますが、

ストーリーが進めば進むほど敵もパワーアップするので行き詰ってしまいがちです。

 

そういった状態になった時にデイリークエストでアイテムや育成素材を集めてキャラクターを強化し、再度ストーリークエストに挑む…というのが基本的な流れです。

イベントクエストの開催期間は2週間で、開始した週にイベントストーリーの前半・翌週に後半が楽しめます。

 

イベントクエストは2週間ごとに更新されるため、見逃すと同じイベントクエストをプレイするためには復刻開催を待たなければなりません。

イベントクエストではレアリティ★3のキャラクターが報酬として用意されているので、出来るだけイベントクエストはプレイするとお得です。

プレイしてみての感想

音楽を題材にしたPCゲームだけあって、まずは音楽の良さに驚かされます。

ホーム画面で流れるクラシックは落ち着きながらも威厳と明るさがあり、クエストで流れる戦闘BGMもオーケストラで壮大なものになっています。

 

そして擬人化されたキャラクター達はどれも可愛く、様々な特徴を持った子ばかりなのできっとお気に入りのキャラクターが見つかると思います。

 

クエストは序盤は何も考えなくてもクリアできますが、すぐに楽団の属性や配置をしっかり考えないとクリアできない難易度になるのでやり応えがあります。

こういったブラウザゲームではレアリティの高いキャラクターを用いてゴリ押しで進めるものも多いですが、

キャラクターのタイプを理解することで低レアリティのキャラクターでも十分戦えるようになっています。

ストーリーは擬人化女の子物にしてはかなりシリアスな内容になっており、

罪の無い一般人を巻き込む文明ギルドの悪徳非道の行いはゲーム内テキストを見ているだけで寒気が走るほどです。

 

それだけに、クエストをクリアして文明ギルドの幹部を撃破した時は達成感があります。

サービスが開始されてまだ一月しか経っていないので、今後のストーリー展開にも期待です。

最終更新日:2018年2月8日 (運営者情報)