「魔戦カルヴァ」手軽に始めることができるブラウザカードゲーム!ブラウザゲームだけど、完成度はかなり高い・・・!※サービス終了

手軽さが魅力中国産ブラウザカードゲーム!
スキル等も自動で使用してくれるので、初心者にもやさしい仕様になっています!
今までの中国産PCゲームとは一線を画すこのカードゲームを一度プレイしてみませんか?

サービス終了

 

 

この戦略カードRPGゲームの公式PVをチェック!

本格的なカードゲームで遊びたいならこのゲームで決まり

 

魔戦カルヴァはブラウザゲームの中では他に類を見ないほどゲームとして完成度の高い作品となっています。

ブラウザゲームというとゲーム内容が軽視されがちですが、このゲームは異なります。

 

1つのゲームとしてじっくり楽しめるはずです。

お手軽すぎるゲームにやりごたえを感じることができず物足りなさで満たされている方に自信を持ってお勧めできます。

まずはプレイしてみてください!

 

中国4000年の底力が垣間見える作品

 

このオンラインゲームは上海慕和網絡科技有限公司という中国系の会社が開発し、Vectorが販売している形となっています。

中国系のゲームというと不安を感じるかもしれませんが、本作は例外と言って構いません。

 

これまでの中国系ゲームのイメージからは想像できないほど質の良いゲーム体験ができるはずです。

正直なところ先進的な日本のチームが作成しているような感覚さえ沸き起こってきます。

これを皮切りに良いネットゲームが中国から誕生する時代となるのかもしれません。

 

ゲーム開始でさっそく戦闘

 

ゲームを始めるといきなり戦闘が始まります。

その後はチュートリアルが延々と続く…というのがブラウザゲームのお約束なのですが、本作では段階を経てチュートリアルが進みます。

 

始めから全部の要素を説明されず、冒険が進むごとに要素が増えていく流れなので自然とゲームに親しむことができるでしょう。

例えば強化システムについては始めから説明されず、数レベルを上昇させたタイミングでチュートリアルが始まるのです。

 

戦闘はターン制カードバトル

 

本作は味方ターンと敵ターンを交互に繰り返しながら戦闘を進めていきます。

フィールド上にカードを配置し正面の敵へ攻撃し、正面に敵が存在しない場合は相手プレイヤーへダイレクトアタックという形です。

 

プレイヤーにはそれぞれHPと手札上限があり、HPが0になるか手札を全て倒すかすれば勝利となります。

こう見ると単純なゲームに見えますが「待機値」という要素が本作を奥深いものとしているのです。

 

強いカードだから勝てるわけではない

 

カードの能力値は攻撃力、HP、スキル、待機値、種族、コストという6つのステータスで構成されています。

この中でも特に重要なものが待機値です。

これはカードが表に出せるまでのターン数で、基本的に弱いカードほど値は小さく強いカードほど値が大きく設定されています。

 

そのため、強いカードだけで構成されたデッキは序盤に何もできず、待機値の小さな弱いカードで構成されたデッキに負けるでしょう。

強いからといって勝てるわけではないのがこのカードゲームの大きな魅力です。

 

また、デッキには総コストというものが設定されています。

レベルアップでコスト上限を増やすことができるのですが、この制限の中でデッキを構成しやり繰りする必要があるのです。

各カードの能力値を吟味しながらどう構成していくかを考えるのはカードゲームの楽しみにおける真髄と言えるでしょう。

そしてこのオンラインゲームはきちんとデッキ構成についての楽しみを実現してくれているのです。

 

序盤はともかくとして、敵は適当なデッキでは勝てないようになっています。

きちんとこちら側が工夫しないと勝てないぐらいに強く設定されているのです。

ブラウザゲームにありがちなオートバトルでほいさっさとはいきません。

デッキの構成に楽しく頭を悩ませているとき、既にこのゲームに嵌まっている自分に気が付くでしょう。

 

スキルは全て使ってくれる

 

カードにはそれぞれスキルが設定されていて、最大3つほど使えるようになっているのですが初期状態で覚えているものは1つないし0です。

カード自体のレベルが5になることで1つ覚え、10になるともう1つ覚えるようになります。

そしてこのスキルは1ターンにつき全て使用してくれます。

戦闘時の攻撃の流れは基本的に以下の流れとなるでしょう。

 

カードの行動開始→スキル1使用→スキル2使用→スキル3使用→通常攻撃→カードの行動終了

スキルによっては配置されたときに発動するものや通常攻撃後に発動するものもありますが、基本的には上記の流れです。

そのためスキルを覚えているカードほど強くなります。ただカードのレベルアップをするには大量のカードを合成する必要があるので、強化したいカードを吟味しておきましょう。

またこのお気に入りのカードを探すのも面白いのです。

 

スキルの種類は豊富

 

スキルには通常攻撃力をアップさせるものや個別回復、全体回復、属性攻撃から自プレイヤーのHPにダメージを与えてしまうものまでたくさんあります。

バリエーションが単純なものではないので直ぐに把握できるものではありません。

 

また、レベル5とレベル10で覚えるスキルもそれぞれ特色があるので、どれをデッキに入れるか、またどれを強化していくか迷うでしょう。

試行錯誤する幅が広く、様々な組み合わせや可能性を考えてデッキを構築していくのは楽しいものです。

 

ゲームとして楽しめるようにしっかりと作られている作品

 

魔戦カルヴァはブラウザゲームの中でも優れた作品です。

カードゲームとしての作りこみに成功している稀有なゲームと言えるでしょう。

試しに遊んでみたらいつの間にか数時間経っていたという体験をする事になるかもしれません。

冒頭の繰り返しとなりますが、この作品は楽しいオンラインゲームをブラウザで楽しみたいという方に自信を持ってお勧めできる一本です。

ぜひ遊んで見てください。