「ラストサマナー」ぬるくないよ!DMM本格ブラウザRPG!PCオンラインゲームの中では難易度高めかも?

DMMオンラインゲームズの一つ。

DMM独特のやり込み要素が詰まっている。そのため、ある程度のゲーム慣れしている中級者以上におすすめのオンラインゲームかもしれません。

 

このPCゲームのプレイ動画をご覧あれ!

紹介元:中村友次郎 様

 

DMMの力作ラストサマナーをちょっとお堅くご説明!?

ブラウザで簡単に遊べる本格RPG、それが「ラストサマナー」だ。このラストサマナーはDMMで遊ぶことができるのだが、まずブラウザゲームという手軽さがいいんですよね。^^

 

本格RPGをオンラインゲームで追求しようと思ったら、どうしてもパソコンのスペックを要求されるのはしかたがなく、最新パソコンを持っていない人だと遊びたくても遊べなかったというケースがよくあるんですが、

 

その点においてこのラストサマナーはとてもお手軽に、ブラウザで遊べるからスペックを気にしなくて大丈夫!

サクサク遊べるのは本当に助かるわけなんですよねー。^^

 

肝心のゲーム内容は、ブラウザゲームの中ではかなりハイレベルでして、まず注目したいのは、臨場感あふれるそのバトルにあります。

 

昨今のオンラインRPGではクリゲーと呼ばれるようにただクリックしていくだけで話が進行していく、バトルが進められるというゲームも多いですが、このオンラインゲームに関してはそんなぬるい要素がないんです。

 

全体的な難易度自体はそこまで高くはないんですが、ただクリックしているだけで敵に勝てるほど甘くはなく、プレイヤー側にある程度戦略が要求されるのがこのオンラインゲームの面白くもあり、魅力でもあります。

 

プレイヤーはカードキャラクターでデッキを組んで戦闘をするんですが、それぞれのキャラクターには得意武器というのが設定されていて、その得意武器を攻撃コマンド選択すると威力が上がります。

 

この効果を上手く利用することで、戦闘を有利に進めることができたり、戦略性の高さもこのオンラインゲームのおすすめポイントなんです。

 

バランスタイプに仕上げればそれだけ万遍なく安定した攻撃ができるものの、攻撃コマンドがバランス良く出現するとは限らないのでそのときの対応が難点だったりと、色々と戦略を組む上でも悩んだりするところが多いんですよ。^^

 

この辺の難しさがバトルのおもしろさを深めていて、MMOなどとはまた違った面白さが詰まっているんですよね。

 

また、ただ硬派なゲームかと言えばそうとも言い切れなくて、1番のお楽しみ要素は、キャラクターごとに設定されているヴォイスにあります。

 

内田真礼さんや原田ひとみさんなどの人気女性声優を筆頭に、マニアックな声優ファンがニヤリとしてしまうようなキャラクターヴォイスが設定されていて、

この辺は、艦これで女性声優を上手く起用したノウハウが活かされているのかもしれないですね。

 

だから、バトルの戦略重視でデッキを組んでもいいですし、ただ単に好きな女性声優を組み合わせてデッキを組んでも良しと、デッキの組み方に個性が出るのがこのゲームの面白いところなんです。^^

 

ストーリーもDMMのゲームらしくアッサリはしていますが、それでも続きが気になる内容で、それがゲームを進めるモチベーションになってきたり・・・。

 

また、デイリーダンジョンなどで冒険の息抜きができるような配慮もされているし、ゲームバランスそのものがうまく設定されているのもオンラインゲームとしてポイントが高い。

ブラウザゲームとしてかなり完成されているので、オンラインゲームのRPG好きなら一度はプレイしてみても面白いかもしれません。

 

ただ、どうしてもブラウザゲームである以上は、システム上の限界もあったり、

演出上もハイグラフィックな演出は望めなかったりという部分はありますので、

 

高いグラフィック性であったり、爽快な演出。派手なアクションのオンラインゲームで遊んでいきたいという場合は、

当サイト「5分で見つかるPCオンラインゲーム」のトップページより面白いオンラインゲームを探してみてください。^^