「FF15」まるで現実かのような圧倒的なクオリティを誇るPCゲーム!長く楽しめるパソコンゲームおすすめ!

大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのPCゲーム!現実と見間違うレベルのグラフィックで表現されたオープンワールドの世界を車などで自由に冒険できます。アクション性の高い戦闘は飽きずに楽しめますやりこみ要素も盛り沢山でクリア後も遊べるパソコンゲームおすすめ!

 

 

PVで見るPCゲームおすすめ!

圧倒的クオリティのパソコンゲーム!

FF15は2016年に発売されたFINAL FANTASYシリーズ15番目PCゲームです。

発表自体は2006年にElectronic Entertainment Expo(E3)というイベントにおいて

 

ファイナルファンタジーヴェルサス XIIIとして発表されているのですが、

発表から10年たちようやく発売された人気パソコンゲームです。

 

10年も待ったので期待も非常に大きいですがゲーム自体の完成度も高く

10年待ったにふさわしいクオリティになっております。

広大なマップ

このおすすめネトゲは最近のよくあるオープンワールドのゲームです。

ゲームの容量が非常に大きく削減のためか行けない場所や見えない壁などが存在しますが、それでも広大です。

 

主人公はダッシュして移動することも可能なのですがマップが広すぎるため、

車などを利用して移動しなくてはいけません。

 

この車の名前はレガリアといい、かっこいいオープンカーとなっています。

運転がめんどうくさい人のためにもオートドライブ機能があり移動がめんどうくさい人でも大丈夫です。

このレガリアなのですが、ガソリンを消費するという珍しいリアリティを持っています。

通常こういったネトゲでは自動車の燃料は満タンで無限に走り続けることが可能なものが多いです。

 

これを余分な要素と取るかリアリティの追求と取るかはプレイヤー次第ですが、

細部までのこだわりが伺えます。

 

また当たり前ですが給油するためのパーキングエリアガソリンスタンドなどが各地にあり、

このような点からもこだわりが伺えます。

 

また時間がない人のためにも、ファストトラベルという瞬間移動をすることが可能です。

これらの機能で広大なマップをストレスフリーに移動することも、

レガリアに乗って楽しむこともできるようになっています。

こだわりのグラフィック

発売前によく言われていたことがグラフィックのクオリティです。

公式サイトやスクリーンショットを見てもらえばわかると思いますが、

このパソコンゲームのグラフィックは非常にクオリティが高いです。

 

マップでは草の一本一本までが動いておりまるで現実にいるかのような錯覚を見てしまいそうです。

また通常ならこだわらないであろう料理などの小物までのグラフィックがリアルすぎます。

 

特におにぎりのグラフィックまるで写真をみているような感覚に陥ります。

このおにぎりは開発陣によるとボスのリヴァイアサンと同じCGスペックだそうです。

開発陣の気合の入り方がすごいですね。

オープンワールドならではの楽しみ

FF15のメインストーリーは簡単に述べると王子が国を取り戻すといったものなのですが、

オープンワールドのパソコンゲームなので目的に焦ることはありません。

 

ミニゲームで遊んだりキャンプをしたり釣りをしたりと楽しめることはたくさんあります。

物語的には早く進めたほうが良いのですがそれ以外の楽しみもたくさんあるので

長い時間FF15の世界に浸ることができます。

 

特に釣りサブ要素とは思えないほどのこだわりで竿だけでなく、

リールやルアーなど釣りを知っている人にしかわからないようなところまで変更できたりします。

釣り好きの方もFF15を遊んでみてはいかがでしょうか。

迫力のある戦闘

このパソコンゲームおすすめのメインコンテンツである戦闘ですが、仲間とともに戦います。

戦闘はアクションなので仲間の操作はコンピュータが行いますが、

操作の切り替えで仲間を操作することも可能です。

 

そのため操作人物の切り替えで勝敗の分け目も変わってくることもあるでしょう。

武器の種類も豊富で9種類あります。

 

キャラクターによって使用できる武器は変わってきますが、

様々な武器を使って戦っていくこともこのPCゲーム楽しみだといえます。

 

基本的にこのゲームの戦闘はガードを駆使して戦っていくためガード技術が大事になってきます。

簡単なアクションゲームはガードを使用しなくてもクリア可能だったり、

 

そもそもガードがなかったりしますがこのオンラインゲームではガードは必須ですので

それなりの難易度のアクションゲームとして楽しめると思います。

 

またこの戦闘シーンにももちろんグラフィックの技術がふんだんに使用されており

特に魔法のエフェクトなどは派手で戦闘モーションも大いに楽しむことができると思います。

やりきれないやりこみ要素

メインストーリークリア後の楽しみであるやりこみ要素が近年のネトゲでは非常に重視されています。

このゲームにもやりこみ要素はたくさんあり、ずっと楽しめるPCゲームおすすめです。

 

武器集めなどは他のゲームにも有り思い浮かべやすいと思います。

メインストーリークリアまでには全ての武器を獲得することはできません。

 

そのためメインストーリークリア後にはまだ自分が獲得していない武器を集めましょう。

主人公の使用するファントムソード伝説の武器を集めるには

高難易度のクエストをクリアする必要になってきてクエストもコレクトも同時に楽しめるようになっています。

また一風変わったダンジョンを攻略することも面白いでしょう。

通常ダンジョンには多くの敵MOBやボスなどがいるものですが、

プティウォス遺跡という場所では敵が一切出てこずにダンジョンのギミックのみを攻略していくものです。

 

このギミックはパズル要素が強く中々難しいものとなっています。

戦闘に疲れたプレイヤーはこのような遺跡を攻略して羽休めすることもいいかもしれません。

 

ここまでFINAL FANTASY15の魅力にせまってきましたが、皆様に伝わったでしょうか。

2018年にPCゲーム版が発売される予定となっています。

 

有料ゲームということもあって中々遊んでみようという気持ちになれないかもしれませんが、

steamのセールを狙ってみるのもおすすめのパソコンゲームです。