「OVERKILL’s The Walking Dead」あの人気海外ドラマがゲーム化!ゾンビや人間を退けながら生き残るFPS!

「ウォーキングデッド」の世界観を題材にしたオンラインゲームがついに発売!個性豊かな4人の生存者となり荒廃した世界で生き残るサバイバルゲームです!Coopモードでの協力プレイでワイワイ盛り上がれるネトゲを探しているあなたにオススメ!

 

 

まずはこちらの公式動画をご覧ください!

「OVERKILL’s The Walking Dead」とは?

 

今回紹介するネトゲの「OVERKILL’s The Walking Dead」はsteamにて2018年11月6日に発売されたゾンビゲーです。

このPCゲームは日本でもスパイクチュンソフトの元、ローカライズされ、2019年2月7日にPS4で発売される予定です。こういうゲームは日本ではあまり発売されないことが多いのですが、日本版も発売されるのは嬉しいですね!

なんといっても注目してほしいのがこのオンラインゲームはあの海外の大人気ドラマ「ザ・ウォーキング・デッド」を題材にしており、ドラマに登場した武器が使えたり、ゾンビが群れを形成して移動しているなどの設定が引き継がれています。

そもそも「ウォーキングデット」とは?

ウォーキングデッドはアメリカ合衆国の大人気テレビドラマで2022年現在まではシーズン9まで放送されています。

主なストーリーはゾンビが溢れかえった終末の世界の物語になっており、荒廃したアメリカ合衆国を舞台に安住の地を求めて旅をするという内容になっています。他のゾンビ映画やドラマと比べ、突出した人気を誇っており、個性豊かな登場人物や人間ドラマが濃厚に描かれているのも特徴的です。

このFPSにも原作同様に個性豊かな登場人物4人を操作することができ、それぞれにゲーム内でも役割分担があるようです。ミッション内容もこの4人が体験した出来事を追体験する形になっているようで肝心のストーリーもきちんと作り込まれているようです。

ゲーム内容

協力プレイが重要なFPS

このネトゲはcoopをメインにしたオンラインゲームなので、マルチプレイがメインとなっております。「PAYDAY」と同じ開発チームが制作しており、感覚的にはあの感じに近いかもしれません。

このネトゲの主な流れはウォーカーを退け、物資を回収したり、敵対勢力を全て倒すなどが主な流れになっています。

プレイヤーはワシントンD.C.でサバイバルをする個性豊かな生存者となり、それぞれ固有のスキルや武器を使用して生き残るべく戦うことになります。

このゲームは「PAYDAY」と同じく、集団行動がかなり大切となってくるゲーム内容になっており、1人が倒れるだけでも状況が大きく動くなど、一時も油断できないゲーム体験が可能になっています。

音に敏感なゾンビ達

従来のゾンビゲームではゾンビが目の前にいれば即発砲!…という行動ができましたが、このネトゲに登場するゾンビは非常に音に敏感な体質となっており、発砲してしまうと大量のゾンビに囲まれてしまうという現象がおこってしまいます。

一匹あたりのスピードは遅く、あのDAYS GONEに登場するゾンビのように猛ダッシュはしてきません。しかし囲まれてしまうと非常に危険で、いかに強い武器を持っていようが大量のウォーカーの前ではあまり意味がなくなってしまいます。

少しでも安全にゲームを進めたければ消音武器(サプレッサー付きハンドガンやボウガン)やバットや刀といった音が発生しない武器で戦うといった戦法が有利になるでしょう。

また至近距離まで近づければ、脳に直接ダメージを与える即死攻撃を行うことができるので有効活用すればゲームを円滑に進めることができるでしょう。

ゾンビだけじゃない!敵対する人間達

ポストアポカリプスの世界では忘れてはいけないのが、他の生存者の存在です。ドラマや漫画でも描かれておりますが、生存者は独自のコミュニティーを形成しており、中には危険なコミュニティーも存在します。

街を探索しているとそのような危険なコミュニティーと遭遇する可能性もあり、時にはゾンビに囲まれた状況でそのような場面に遭遇してしまうかもしれません。

もちろんそのようなコミュニティーに発見されると必ず銃撃戦になってしまいます。銃撃戦はもちろん怖いのですが、それ以上に怖いのがその音につられてやってくるゾンビ達です。人間を相手しているとゾンビに囲まれてしまったり、逆にゾンビばかりを対処していると遠くから銃で撃たれるという非常に危険な状態が生まれてしまいます。

できるだけこのような状況を避けるためには、ゾンビの時と同様に音を出さないというのが重要になってきます。

人間も発見されずに背後に近づければ、一撃で仕留めることが可能なのでステルスを意識する必要がありそうです。また、ゾンビを利用することもでき、わざと近くで音を発生させゾンビに倒してもらうという選択肢もあります。

まとめ

大雑把に紹介してきましたが「OVERKILL’s The Walking Dead」の魅力はまだまだあります。クエストをクリアした報酬で武器や拠点をカスタマイズしたり、それぞれの登場人物の過去や経歴なども徐々に明らかになっていくようです。

「ウォーキングデッド」が好きな人やゾンビゲームが好きな方にオススメしたいPCゲームです。

オンラインゲームですがソロプレイでも充分遊ぶことができますので気になっている方は、ぜひチェックしてみてください!

最終更新日:2022年1月31日 (運営者情報)

1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる