「Into the Breach」2018年PCゲーム界を震撼させたドット絵が特徴的なシミュレーションゲーム!名作PCゲームをプレイしたい方にオススメです!

将棋のようなゲーム性が特徴的なPCゲーム界を震撼させた異色の戦略ゲーム!未来から送られてきた3体のロボットを操作し人類文明を脅かす虫型の生物と戦うシミュレーションゲームです!あの名作ゲーム「FTL」を開発したチームが送るPCゲームで世界中から高評価を得ているのでオススメです!

 

まずはこのPCゲームの公式映像をご覧ください!

steamで配信されている期待のPCゲーム「Into the Breach」とは?

今回ご紹介するオンラインゲームは、「Into the Breach」です。

「Into the Breach」とは、有料のPC用ゲームで、

ダウンロードしてからあそぶことができるオンラインゲームです。

ダウンロードは、PC用のオンラインゲーム配信サイトsteamで行うことができます。

 

「Into the Breach」のダウンロード価格は、税抜きで1,520円です。

セールやキャンペーンで価格が変わることもありますので、ご注意ください。

Into the Breachを開発した開発元のメーカーは、サブセットゲームという企業です。

 

実は、このサブセットゲームは知っている人は知っている

大人気インディーズゲームの傑作と言われる「FTL: Faster Than Light」を開発したメーカーです。

 

「FTL: Faster Than Light」とは、同じくサブセットゲームがリリースしたオンラインゲームで、

傑作タイムストラテジーと呼ばれるほどの人気作です。

そのリリースから6年たち、ようやく新しいゲームがリリースされたため、

インターネット上のゲームプレイヤーの多くが注目しており、ファミ通でも紹介されました。

 

このPCゲームのInto the Breachがリリーされたのは、2018年2月28日です。

Into the Breachをプレイするために必要なパソコンの環境は、

WindowsOSがWindows Vista、Windows7、Windows8、Windows10が対応となっています。

 

また、OpenGL 2.1以降をサポートしている必要がありますので、ご注意ください。

対応の言語は、現時点で英語のみがサポートされていますが、日本語は今後サポートされるかもしれません。

ご使用の環境に問題がなければ、是非プレイしてみてくださいね。

 

PCゲームの進め方

宇宙探索ストラテジー「Into the Breach」のゲームの進め方についてご紹介します。

「Into the Breach」は、地球を守るためのゲームです。プレイヤーが戦う相手は、エイリアンです。

巨大な昆虫のような姿をしている生物で、エイリアンのVek(ヴェック)という名称で登場します。

 

これらヴェックは、その巨大な体で、世界を壊滅させてしまう存在です。

地球の平和を脅かす存在である巨大昆虫エイリアンヴェックからプレイヤーたちは、

地球を守らなければいけません。

 

プレイヤーたちがどのように対抗するのか、それはメカにのってヴェックと戦います。

プレイヤーは、どうやら時間を移動することができる存在であるタイムトラベラーたちで、

未来から来た3機の巨大ロボを操って、ヴェックを倒します。

 

そして、地球を守り抜くことが目的となっているようです。

これらの基本的なストーリーも、英語のみで表示されてしまうため、

英語がまったく受け付けないという方は注意した方がいいかもしれません。

今後、日本語訳が出てくる可能性はありますが、正確な情報ではありません。

ゲームの進め方としては、ボードゲームのような空間で、

非常に直感的な要素を持ったプレイスタイルになります。

ゲームの進行の方法は、ターンベースで進んでいきます。

 

ボードゲームのような空間というのは、将棋やオセロのようなステージをイメージしてみて下さい。

たて8マス、よこ8マスが並んでいるステージで、こまとなる自分たちのメカと、

巨大昆虫ヴェックがターン制で動かします。

 

出撃できるプレイヤー側のメカは、最大で3機構成のチームで動きまわります。

グラフィックは、可愛らしいドットがメインで表現されているので、

巨大な昆虫生物といっても不気味さやグロテスクさは感じません。

 

男性向けのゲームの要素が強く感じられますが、

もちろん女性のプレイヤーでも問題なくプレイすることができるPCゲームです。

 

面白いポイント

この「Into the Breach」は、先ほどオセロや将棋のようなステージとご紹介しましたが、

遊んでみれば見るほどまさしく詰将棋のようなゲームです。

かなりゲーム性が高く、遊び方によっては、どんどんやり込めるようになっています。

 

基本的なゲームの進め方は、ターン制ですが、ヴェックはこれから移動する場所、

攻撃をする場所というのをまずはプレイヤーに知らせてくれます。

 

プレイヤーは、そのヴェックの動きを阻止するべく移動、

そして攻撃を繰り出すのです。カウンターのような形でヴェックを倒してくのがおすすめの戦闘方法です。

 

そのため、実際にプレイするまではイメージがわきにくいゲームだと思いますが、

注目されている分、日本人向けの情報も豊富に提供しているので、

インターネットで検索をかけてみると、

プレイ動画などの役立つ情報が手に入りやすいですよ是非、試してみてください。

 

ヴェックも、プレイヤー同様ターンでしか動くことができません。

そのターンの中でどんな動きをするのかを見極めて、

攻撃に対してカウンターを繰り出すことでヴェックを倒しましょう。

パイロットと強力な武器が特徴的なPCゲーム!

必要なのは、ユニークかつ強力な武器と、それを扱うパイロットです。

ヴェックがどう動くのかが分かってしまうのなら、

簡単なのではないかと思われるかもしれませんが、ご安心ください。

 

プレイヤーが基本的に不利なスタートになることが多いのです。

ヴェックは、全部で何体など決まっておらず、

どんどん次から次へとそれこそ昆虫のように湧いてでてきます。

 

しかし、プレイヤー側は、3機のロボットしか手元にありません。

手駒が3つだけなのに、敵はどんどん7匹くらいでてくることもあるのです。

 

つまり、限られた自分の手を動かして、相手を倒していくので、

詰め将棋よりも難しいかもしれません。戦略が非常に重要になります。

 

この昆虫型エイリアンヴェックを決められた手数で倒すために、

プレイヤーは必死で考え、行動するしかありません。

 

また、さらに強力なロボットを生み出したり、

キャラクターが死なないように動かしたりとやることがたくさんあります。

 

ミッションを進めている中で、ヴェックによって、

ユニットが壊されてしまった場合には、ユニットに乗っていたパイロットも死亡になります。

ユニットをできるだけ守って進める必要があります。

ミッション中にできる行動

ミッション中にタイムポッドと言う形で新しいパイロットを入手しているようであれば、

生き残ったユニットに乗せ替えて次のステージで出撃することも可能です。

 

しかし、その分だけ成果が得られるので、やればやるほど引き込まれるPCゲームとなっています。

しかし、エイリアンを倒すだけならまだできそうですが、

エイリアンからステージごとに民間人が暮らしている建物などを守る必要もあるのです。

 

これがかなり大変です。このPCゲームは、ゲームをやりこみたい人に特におすすめできるゲームになっています。

なぜかというと、非常に戦略が重要なゲームであり、

それ以上にプレイをやりこんでゲームオーバーとクリアを繰り返すことが

最終的なゲームの達成に繋がっているためです。

 

繰り返し、プレイを行っていき一定の実績を達成することで、コインが手に入ります。

コインを手に入れたら、あとは新しいユニットなどを手に入れることができるようになります。

 

短期的なゲームの繰り返しによって、何度もゲームをクリアすることが、

この「Into the Breach」のクリアにつながるのです。

 

1つ1つのステージが短いので、気付けば何時間も経過してしまうこともあるようです。

時間がない時にやり込んでしまわないように注意しましょう。

このPCゲームがおすすめな理由

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した「Into the Breach」は、戦略ゲームが好きな方には、特におすすめできるゲームです。

 

短時間でさくさくプレイすることも、長時間やりこむこともできるので、

是非興味がある方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

きっと、はまってやりこんでしまいますよ!

steamで好評発売中なので気になる方は要チェックです!

最終更新日:2018年5月18日 (運営者情報)