「ミラーズエッジカタリスト」まるで自分がパルクールしてるかのような感覚を味わえるおすすめアクションゲーム!華麗なアクションや滑らかな動きがよりリアルで楽しめる!

豪華なグラフィック滑らかな動きでビルからビルへと颯爽と駆け抜ける人気PS4アクションゲーム!一人称視点でパルクールを楽しめるのでまるで自分が本当に体験してるような感覚に浸れるおすすめアクションゲーム!

 

 

華麗なるパルクールテクニックで駆け抜けろ!まずは公式PVをどうぞ!

「ミラーズエッジカタリスト」ゲーム概要!

「ミラーズエッジカタリスト」は、「EA Digital Illusions CE」が開発を手がけ、

「エレクトロニック・アーツ」が2016年6月9日に発売したアクションアドベンチャーゲームで、

2008年に「PlayStation 3」向けに発売された「ミラーズエッジ」の後継作にあたります。

 

華麗なパルクールのテクニックを駆使して街やビル内を駆け抜けるゲームシステムはそのままに、

「PlayStation 4」向けの作品に相応しい「豪華なグラフィック」「滑らかな動き」が楽しめるのが特徴です。

 

本作は「シングルプレイ」向けの「ストーリーモード」以外にオンライン向けの「レースモード」を実装しており、

世界中のプレイヤーと「ランニングテクニック」「スキル」を競い合うことができます。

カスタムチャレンジの作成も可能なので、独自のレースを開催してフレンドと楽しめる点も大きな魅力です。

パルクールの動きを完全再現!

「ミラーズエッジカタリスト」最大の魅力は、

何と言っても主人公の女性「フェイス」が見せる華麗なパルクールの技術です。

 

現在はすっかりポピュラーな存在となったパルクールは、

人間の身体能力を最大限に活かして「普通では考えられないアクション」を行うテクニックですが、

本作では誰でも簡単にこのパルクールを使用して動き回ることができます。

 

「一人称視点」を採用している「ミラーズエッジカタリスト」では、

プレイヤー自身が主人公「フェイス」の視点で世界を見ることになるので、迫力満点のアクションを味わえます。

現実世界では「ビルからビルに飛び移る」なんて怖くてとても出来ませんし、そもそも「やってはいけないこと」ですが、

本作をプレイすればそんな危険極まりないスタント行為を「安全に」満喫できます。

 

ゲームエンジンに「Frostbite 3」を採用している「ミラーズエッジカタリスト」では、

「慣性の法則」「重力の概念」非常にリアルに再現されているので

スピードを上げて勢い良くジャンプすれば遠くまで飛び、

高所から落下すれば衝撃を緩和する動きを取るなど、

まるで自分が本当にパルクールをしているような気分に浸れるのがポイントです。

「ミラーズエッジカタリスト」の世界観!


「ミラーズエッジカタリスト」
の舞台は「複合企業」が街全体を支配している近未来で、

プレイヤーは洗練されたデザインのビル群の数々を目にすることになります。

 

壮大で美しい建造物が多い「ミラーズエッジカタリスト」の世界ですが、

その裏では熾烈な権力争い利益を巡る醜い戦いが巻き起こっており、

「複合企業」に抵抗するレジスタンス活動も各所で発生しています。

 

企業によって人間の生活全般が監視されるという「ミラーズエッジカタリスト」の世界観は、

今現実世界で起こっている様々な現象に似ている部分もあり、どこか暗示的です。

人間の真の自由を求める側と、人間を征服する願望を持った側の争いが本作の重要なプロットになります。

シューティングではなく、アクションで対決する主人公「フェイス」

「ミラーズエッジカタリスト」に登場する敵キャラクターは警棒や銃器で武装していますが、

主人公の「フェイス」は武器を使用しません。

彼女の最大の武器はずば抜けた身体能力なので、

パルクールテクニックとアクションを駆使しながら敵を倒していくことになります。

 

「フェイス」はジップラインなどを利用して素早く移動することもできるので、

敵の攻撃をかわして逃げることも可能です。

彼女は武装した兵士ではなく、生身の女性なので、時には危険を回避し、その場から脱出することも必要なのです。

 

出会う敵を残らず倒したいプレイヤーには不満が残るかもしれませんが、

華麗な動きで攻撃をかわしながらアクションする動作が好きな人は、

「ミラーズエッジカタリスト」を大いに楽しめることでしょう。

「ミラーズエッジカタリスト」は、こんな人にオススメ!

一人称視点でパルクールの世界を堪能できる「ミラーズエッジカタリスト」は、

移動全般のアクション要素を強く持ったゲームです。

ストーリーを進めるためには機敏な動作移動テクニックが要求されるため、

操作には常に磨きをかけておく必要があります。

 

主人公「フェイス」にはアンロックによって実装可能な「アップグレード要素」が存在し、

ゲームを進めると「より高度なテクニック」を使用できるようになるので、

最終的にはゲームの世界を自由自在に動き回ることができるでしょう。

 

パルクールを利用した移動方法は「アサシンクリード」シリーズのフリーランに似た部分がありますが、

「ミラーズエッジカタリスト」の場合は「滑らかに走る」ことに重点を置いているので、

障害物を乗り越えて駆け抜ける爽快感を存分に味わうことができるのがポイントです。

 

「ミラーズエッジカタリスト」は、フリーランに重点を置いた華麗なアクションゲームを探しているユーザーには

おすすめのアクションアドベンチャーゲームです!

最終更新日:2018年3月28日 (運営者情報)