「State of Decay 2」オンラインで仲間と協力して生き残るサバイバルアクション!ゾンビから仲間と共闘して逃げ戦うのはスリリングそのもの!

ゾンビが蔓延るアメリカの片田舎で生き延びるオンライン協力型のサバイバルアクションです。このネトゲではチーム内の信頼と連携が重要になってきます。広大なオープンワールドになっており、グラフィックも素晴らしい!バランス調整もしっかりされており、楽しく遊べるオンライン対応のPCゲーム!

 

このPCオンラインゲームのプレイ動画!

共有元:MASATOSHIP 【CALL ME MASSA】様

このオンラインゲームの概要

「State of Decay 2 」Undead Labsが開発したオープンワールド型サバイバルアクションゲームです。

 

2013年に発売された前作「State of Decay」の続編にあたる本作では、

前作で特徴的だったオンライン協力型のシステムはそのまま引き継がれ、

 

さらにリアリティと迫力を増したグラフィック、

そしてより広大になったマップの探索が楽しめる様になっています。

 

 

現在までに伝えられているゲームエンジンの仕様変更や世界観を示すコンセプトアート、

そしてプレイ映像が確認出来るトレーラーからは、Undead Labsが本作にかける意気込みが伝わってきます。

ゾンビで溢れるアメリカで拠点を構築しながら

チーム同士でサバイバル生活を続けるというゲームシステムを採っている本シリーズでは、

 

プレイヤー同士の連携プレイが生死を分ける重要な要素となる為、

チーム内ではまず信頼関係を構築する事が大切です。

 

但し本作では一人で遠くまで散策する事も自由に出来るので、

荒野を彷徨って迫り来るゾンビたちを撃退しながら拠点に有益な情報や物資を持ち帰る役目を担う

「マッドマックス」的な孤独なヒーローを演じてみるのも一興でしょう。

 

 

ホラー性を意識した舞台設定のオンラインゲーム!

鷲が銃を掴むエンブレムが象徴している様に、本作の舞台はアメリカ合衆国です。

一口にアメリカと言っても巨大な都市部から地平線が広がる田舎町まで

 

様々な景色と表情を持っていますが、本作では前作同様に歴代のゾンビ映画でお馴染みの

片田舎風の町がメイン舞台として登場する事が予告トレーラーから判明しています。

 

林業で生計を立てている様な静かな佇まいの街並みは恐怖の舞台としては

格好のロケーションで、プレイ時には没入感が増す事請け合いです。

 

都市部と違って見通しが効くのでスケール感が強調され、

ゾンビに囲まれた時の恐怖感と絶望感は助長されます。

 

また、鬱蒼とした森林は探索時に適度な緊張感を与えるので、

演出面を考慮した絶妙な舞台設定だと言えるでしょう。

過去のゾンビ映画やホラー映画で片田舎が好んでロケーションに選定されてきた主な理由には、

製作費用削減や撮影時の周辺への配慮といった製作者サイドの事情が主に挙げられますが、

 

そのロケーション設定は今や定番の要素となり、

ゾンビ映画やホラー映画を好む人々のDNAに深く刻み込まれています。

 

「State of Decay 2」は前作がそうであった様に、ホラー要素を持った片田舎風の景色

というロケーション設定がプレイヤーに与える心理的効果を巧みに利用しています。

 

本作はUndead Labsの開発スタッフが持つ「ゾンビ映画やホラー作品に対する理解と研究心」が色濃く反映されたオンラインゲームなのです。

 

 

恐怖感を演出するグラフィックが魅力的!!

予告トレーラーで確認できるように、グラフィックは前作から格段の進歩を遂げています。

草地や木々の作り込みは実に見事で、細かい部分にまでこだわって作業をしているのが感じられます。

 

そしてそれらのテクスチャが特徴的なクッキリした陰影絶妙なライティングと合わさることによって、

作品全体に圧倒的なリアリティを付与することに成功しています。

 

本作では全般に陽光やランプの明かりなどのライティングが進化を遂げている為、

ゲーム内に一種の空気感が生まれているのが最大の特徴です。

森林地帯では湿気を感じる事ができ、拠点では人間の温もりさえ感じます。

登場人物やゾンビたちは前作に比べて一層緻密に描かれており、

TPS型のアクションゲームでは最高の部類に入るグラフィックの充実度を誇ります。

 

人間キャラクターの表情はバリエーションが豊富になり、

ゾンビに襲われた際の恐怖心をプレイヤー自身が共有しやすくなっている点もポイントです。

 

また、完全にゾンビの犠牲となってしまった際の描写はかなり衝撃的なので、

プレイ中はくれぐれも捕食されないように注意しましょう。

「State of Decay 2 」はこんな人にオススメ

前作をプレイして「State of Decay」のシステムを熟知しているファンであれば、

プレイしない手はないと言っても過言ではないかもしれません。

ゾンビゲームは毎年のようにリリースされますが本作ほどに製作陣一同がゾンビゲームに愛を持っていることが伝わってくる作品はそうは多くはないかなと思います。

 

Undead Labsが発売日を延長してまでこだわった本作のスケールとリアリティ、

そして協力プレイ要素の改善もされています。

 

オンライン協力型シューティングゲームをプレイした事がない方は

少し購入をためらうかもしれませんが、

 

本作はゲームバランスに適切な調整が加えられているので、

何でもやりたい放題のPvPにはならない事がUndead Labsから語られています。

 

 

 

よって各プレイヤーは「ゾンビ」という脅威の中で

生き残る事に全神経を集中させる事が出来るようになっているのです。

 

共に力を合わせて終末の世界を生き残る、というキーワードに反応する人は、

満を辞して発売されるこのサバイバル世界を大いに楽しめる事でしょう。

最終更新日:2022年10月13日 (運営者情報)

1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる