「Party Panic」30種類以上のミニゲーム満載のパーティーゲーム!大勢で盛り上がれるオンラインゲーム!

steamにて配信中のネトゲ「Party Panic」30種以上のミニゲームが収録された4人対戦ゲームです。シンプルな操作で誰でも簡単に遊ぶことができるので、親戚や友人と集まって遊ぶ際にぴったりのオンラインゲームです。一人までならオンラインでの参加も可能ですので、友達ともワイワイ盛り上がれるでしょう。

 

このゲームのPV!

一見『Gang Beasts』パロディ作かと思いきや…そうでもない!

本作を一目見て思い出すのがパーティーゲームとして一世を風靡した『Gang Beasts』です。

『Gang Beasts』は操作が困難なキャラクターを操る4人対戦の対戦格闘風パーティーゲームでした。

 

その操作のし辛さと挙動の怪しさから大ヒットした作品ですが、

本作『Party Panic』のゲーム内容は『Gang Beasts』とは全く異なります。

4人対戦とキャラクターの容姿は似ていますが、ベースとなるゲーム性は異なるのです。

開発会社はDylan Meville氏を中心として結成されたEverglow Interactiveです。

Dylan氏はこれまで数多くのフラッシュ作品を手がけ、様々なゲーム開発チームを渡り歩いてきました。

 

ですが常に頭の中には1つのアイデアがあり、それを自らの手で実現したのが『Party Panic』となります。

ゲームエンジンUnity製の本作はDylan氏にとっての夢を実現したネトゲと言えるかもしれません。

豊富なミニゲームを皆で遊ぶ新作オンラインゲーム

『Party Panic』はいわゆるミニゲーム集が楽しめるMac対応もしている新作PCゲームです。

様々なミニゲームを最大4人のプレイヤーで遊ぶ事ができます。

 

『Gang Beasts』では「相手を何とかして倒すこと」が唯一のルールでしたが、

本作ではミニゲームのそれぞれのルールに従って勝敗が決定するわけです。

 

しかもそのミニゲームの数は30を超えるので飽きることなくいつまでも遊ぶことができるでしょう。

みんなで長時間遊ぶのにうってつけのオンラインゲームです。

簡単操作で誰でも楽しめるネトゲ!

『Gang Beasts』では操作が困難な事が逆にユニークな魅力となっていましたが、

このネトゲではキャラクターの操作はとっても簡単です。

 

普通に十字キーで移動することができますし、ジャンプ、パンチ、キックを繰り出すこともできます。

操作方法はミニゲームによって異なるのですが、

基本的には「移動、ジャンプ、パンチ、キック」の4つのアクションを駆使することができるのです。

 

『Gang Beasts』と『Party Panic』の違いは正にこの点にあると言えるでしょう。

『Gang Beasts』にあった「操作の難しさ」という要素は『Party Panic』には存在せず、

ただただ快適な操作性の下でパーティーゲームを楽しめます。

気になるオンライン要素

『Gang Beasts』でもオンラインではなくローカルがメインでしたが、本作でも似たような状況です。

ただし!ただしですよ、1人のみオンラインで参戦可能となっています!

 

4人対戦ゲームなので少々煮え切らない仕様となっていますが、

これについては開発者も苦悩しているようです。

 

「オンライン対戦できるの?」というユーザーの質問に対し、開発者は以下のように答えています。

「オンライン対戦を実装しようとしたのですが、いくつかの問題が残り
面白さよりフラストレーションが溜まるようになってしまいました。

オンライン機能はトリッキーです。
サーバーの構成に関わらず、データの送受信が単純ではありません。

プレイヤー間で物理演算を同期させることが困難なのです。
特にUnityはPhysXという機能を使っているのですが…」

とかなりの長文で弁解しているのです。

開発者自身もオンライン対戦機能を実装したいにも関わらず、それができないのには理由がありました。

 

小さいゲームスタジオにとってオンライン要素を構築するのはなかなか難しいのでしょう。

ただ本作は4人でのオンライン対戦には対応していませんが、1人のみ参戦することは可能です。

バラエティー豊かなミニゲーム

遊ぶ事ができるミニゲームの数は30を超え、ルールも様々です。

その中から一部を見ていきましょう。

Sumo Balls
円形のフィールドを転がるボールとなって相手を外へ押し出すゲーム。

Boulder Dash
坂道を転がってくる巨石を避けてできるだけ長く生き残ろう。

Balloon Busters
周囲をトゲに囲まれたフィールドで風船付きのカートに乗って相手の風船を割れば勝ち。

Crumbling Tiles
2回乗ると落ちる床でできたフィールドで落とされないように立ち回れ。

Wachy Whale
巨大なくじらに食べられないよう流れてくる障害物を避けるのだ。

このように様々なミニゲームが搭載されているので

1試合が終わったら次のゲームを新鮮な気持ちで楽しむことができます。

全くルールが異なるので、いち早くルールを把握した方が有利になるかもしれません。

ロビーで動き回れるのも楽しいおすすめ新作オンラインゲーム!

本作では試合の間にロビーで待機するのですが、このロビーでは各プレイヤーが自由に動けます。

ジャンプ、パンチ、キックと基本的なアクションがとれるので、

 

オブジェクトや他のプレイヤーを弾き飛ばすこともできます。

こうしたちょっとしたアクセントはパーティーをより盛り上げてくれるでしょう。

 

『Party Panic』はローカルがメインの最大4人対戦ゲームです。

オンライン機能については完全とは言えないまでも1人だけ参戦することができます。

 

快適にキャラクターを動かすことができ、ミニゲームも豊富なので

パーティーゲームとして存分に楽しむ事ができるでしょう。

 

友達を招いて遊んでみたら盛り上がること間違いなしですね。

わいわいプレイできるゲームを探しているならありかもです。

ただ価格帯は安いものの有料ゲームですので、その点が気になる方や、

ちょっと友達と気軽に遊ぶゲームを探しているって方は、

無料オンラインゲームから探した方がいいかもしれません。

 

最終更新日:2022年10月4日 (運営者情報)

1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる