「Company of Heroes」10年以上続いている戦闘重視の人気RTSゲーム!展開が早く臨場感のあるオンラインゲームおすすめ!

2006年から続く人気RTSゲームです。とにかく戦闘のみに焦点が当てあられたゲームシステムなので、内政や外交などが苦手な方でも楽しめます。WW2やノルマンディー上陸作戦がベースになっています。今なおマルチプレイは盛況ですので手早くRTSをしたいという方にぴったりのオンラインゲームおすすめ!

 

RTSゲームの金字塔

Company of Heroesは数あるRTSゲームの中でも著名な作品で、2006年の発売以来多くの支持を集めてきました。

第二次世界大戦をモチーフとしたカジュアルなRTSで、主に戦闘要素に焦点が当てられたゲームシステムとなっています。

 

マルチプレイも人が多いので手早くRTSがしたい方にとっておすすめのゲームです。

もちろんシングルプレイも充実しているので、オフラインでも楽しめる作品とも言えます。

 

1944年6月6日、連合軍がフランス領のノルマンディー海岸へと進攻した作戦がノルマンディー上陸作戦で、

史上最大の上陸作戦とも言われています。

 

ドイツ軍からパリを解放するために行われたオーバーロード作戦の一部なのですが、

ヨーロッパの戦況を動かした作戦として後世に語り継がれているほど影響力の強い出来事でした。

そんなノルマンディー上陸作戦こそが本作の舞台となります。

目標をクリアしていくゲーム

キャンペーンモードではアメリカ軍としてプレイすることになります。

ノルマンディー海岸から上陸してドイツ軍を制圧していくわけです。

 

ゲームはステージ毎に別れているのですが、最初からクリア目標が提示されているわけではありません。

進攻段階によってそれぞれ「その時点での達成すべき目標」が示されるわけです。

 

例えば「○○を破壊せよ」といった具合です。

達成条件を段階的にクリアしていくことで、最終的にステージクリアとなります。

進行の端々でムービーが挟まれたりもするので映画的な演出を楽しむ事もできるでしょう。

戦闘要素の強いRTS

RTSと一口に言っても色々なものがありますが、

本作はとにかく戦闘戦闘また戦闘、という感じで主に戦闘をすることがゲームの中心的要素となっています。

 

例えば『Age of Empires II』では生産、建築、都市拡張など様々な要素の1つとして戦闘があるだけですが、

本作ではむしろ戦闘のみしかありません。

 

そのため内政的な事はしなくていい設計となっています。

これは特にカジュアルにRTSを楽しみたい場合に適した設計と言えるでしょう。

 

ただ3種類の資源があり、それらは占領地を占領することで獲得することができます。

資源を消費することで兵士や車両を補充したり研究することができるのです。

 

以下にそれぞれの資源について見ていきましょう。

Manpower:歩兵ユニットの生産と補充に必須
Munitions:ユニットのアップグレードやスペシャルユニットのアビリティ使用に必要
Fuel:車両生産や建造物の建設に必要

 

どれも欠かすことのできない資源ですが、序盤はとにかくManpowerの確保が重要と言えるかもしれません。

どのような場面であっても必要とすることの多い資源なので一定量は確保しておきたいところです。

部隊の行動を指定して敵陣へ攻め込む

本作では部隊ごとに指揮をとることになります。

例えば部隊を選択して、その部隊の移動先を指定したらそこまで移動してくれる、といった流れです。

 

そしてその部隊の射程範囲内に敵がいたら射撃をすることになります。

ただ、単純に敵陣へと部隊を進めたとしても勝つ事はできないでしょう。

 

例えば前方3方向に敵が展開しているとします。

土嚢を積んで機関銃を構え、塹壕から出てくるこちらの部隊を待ち構えているわけです。

 

こんな状況で「行きたまえ!」と言わんばかりに部隊へ前進の命令を下すことは酷と言えるでしょう。

もちろんそのような事をすれば部隊は命令に忠実なので蜂の巣になってしまうだけです。

 

こうしたときには端から攻め込むと良いかもしれません。

中央へ行けば機関銃に囲まれてお終いですが、端なら1つの機関銃だけを相手にすれば済むからです。

 

ですが、だからといって機関銃は強力なものなので、正面には立ちたくありません。

そんなときに有効なのが手榴弾です。

 

手榴弾は放物線を描いて攻撃できるため、塹壕の中から機関銃が設置してある土嚢の奥へ投げ入れてしまいましょう。

そうすればこちらの被害を出さずに敵を倒すことができるはずです。

戦況の把握が勝利の鍵

本作はターン制ストラテジーでなくRTSReal Time Strategy:現実時間での戦略ゲーム)です。

そのため戦況は刻一刻と変化しているので、一箇所だけに注力するわけにはいきません。

 

戦場全体の戦況を把握する必要があるわけです。

RTSに慣れていない場合、いつの間にか動いていない部隊が出てくるかもしれません。

 

この点に気をつけてゲームを進めていきましょう。

放置されている部隊が出ないように動かしていきましょう。

展開の速いRTSで遊びたい方におすすめなゲーム

『Company of Heroes』は戦闘要素を中心とした展開の速いRTSと言うことができます。

マルチプレイには人も多いですし、シングルプレイには難易度も設定できるので、

オンライン派もオフライン派も楽しむことができるでしょう。

 

臨場感がありアクティブなシステムのRTSで遊んでみたい方にとってぴったりのオンラインゲームです。

プレイする際はsteamから購入することでプレイできます。

最終更新日:2018年2月16日 (運営者情報)

1位:やり込む系ならやっぱりこのオンラインゲーム!貿易、釣り、加工、採集、乗馬など生活系コンテンツ満載で戦闘も最高レベルのアクション!お手軽系より本格系をプレイしたいならおすすめ!

PCゲーム版のハイグラフィックMMORPG決定版!西洋風の世界観を舞台とした超大型MMORPG!戦闘と生活系とゲームシステムのどれを取っても凄すぎるクオリティ!!本格系MMORPGをやるならこのオンラインゲームだけは絶対検討すべき!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

2位:2陣営が壮絶な争いを繰り広げる大規模戦、PvP戦が楽しい新作オープンワールドMMORPG!

2021年11月に正式サービス開始した基本無料の新作MMORPG!リアルなグラフィックで、ド派手なアクションを繰り広げるノンタゲアクションゲームで、2陣営をキャラクリエイト時に選択し、全く違った世界でストーリーを進めていただけます!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

3位:まさにネトゲの楽しさが詰まった正統派MMORPG!ハクスラで爽快ダンジョン。ギルド戦や闘技場などの対人戦や生活系コンテンツなども網羅!

王道MMORPGとしてリリースされた準新作PCオンラインゲーム「Lost Ark」。正統派MMORPGであり、戦闘はハクスラで爽快感あるアクションが楽しめる!生活系の要素では船舶で航海する海洋システムで大陸・島に隠された遺跡や生物を見つけ、探索できる!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

4位:可愛い系、イケメン系、幼女系と多種多様なキャラクター!サブコンテンツ充実でやり込み系で無課金ユーザーにも比較的良心的な人気オンラインゲーム!

アニメチックですがリアル寄りの頭身!とにかくあらゆるものの種類が豊富!(武器の種類、幻神の種類、パンツの種類まで!?)まったり遊んでいるプレイヤー多数!生活系も充実!戦闘以外のサブコンテンツも楽しむなら!!
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる

5位:自由度を重視したい方向け!?どのネトゲにも負けない圧倒的な自由度のMMORPG!PvP、農業、裁判、造船など出来ること満載の人気MMORPG!

圧倒的な自由度!!(戦争、ペット、ハウジング、貿易、造船、飛行、泳ぐ、乗車、裁判、犯罪!?...etc)現在は基本無料オンラインゲーム化!ゲームの世界で色んな事がしたいなら!悪党にもなれる!?
人気度: やり込み度: ストーリー性:
公式サイト
詳しくみる