「Shop Heroes」主人公は冒険者ではなく経営者!店を経営して冒険者達サポート!一風変わったシミュレーションゲームです!

冒険者が数多く存在するファンタジーな世界で、店を経営して冒険をサポートするシミュレーションゲーム!放置ゲームかと思いきや結構忙しく、気づいたら長時間経っているようなのめりこめるオンラインゲームです!

 

 

まずはこちらの公式トレーラーをご覧ください!

Shop Heroesってどんなゲーム?

Shop Heroesはsteamから配信されている剣や魔法で戦うのが主となるファンタジー世界でショップを経営するゲームです。

……そう、本作は勇者や冒険者が主人公ではなく、彼らを助けるショップ経営者なのです!

 

冒険者達が快適な冒険を出来るように手助けをしてあげるのが本作の目的です。

まず経営パートにおいて、素材を集めてそこから装備品を作り出します。

作った装備品を品物として売買が可能になるため、お店を訪れた冒険者に売ってあげましょう。

 

これによりお店は儲かり、冒険者達は良い装備が手に入る。

こうしてお互いにとって良好な関係を築いていくのです。

信頼度とお金の駆け引き


冒険者達はお店に訪れると、特定の装備品を欲しがります。

もしその装備品が店に準備出来ているようであれば売ってあげましょう。

もしなければ要求に応えられませんので、帰ってもらってください。

 

帰ってもらうことによるデメリットはほとんどありません。

せいぜい、次回来店までの時間が長くなる程度です。

 

装備品を売る時はただ商品を渡してお金を貰うだけではありません。

値上げ交渉と値下げ提案が可能なのです。

値上げ交渉とは相手が怒り出さないギリギリの値段で売りつけることで利益を多く得ることが出来ます。

経営者たるもの、少しでも多くの利益を追求するのは当然の姿勢ですから、遠慮なくお金をいただいてしまいましょう。

 

逆に値下げの提案は、適正価格以下の値段で商品を売ることが可能です。

金銭的メリットは下がるものの、信頼度が回復します。

 

安価で良質な装備品を提供してくれる店主に対して客からの評判が良くなるという体ですので、

お金に余裕があるようであれば信頼度稼ぎをするのもいいでしょう。

お客様あっての経営なので、値下げの提案は決して悪いことではありませんよ。

冒険者達を旅立たせよう

冒険者はお店で商品売買をするだけの存在ではありません。

編成して旅立たせることでダンジョンに潜って素材を持ち帰ってもくれるのです。

 

実質プレイヤーの使用可能キャラクターという立ち位置にもなるため、良い装備品を持たせてあげたいですね。

ゲーム内に存在するダンジョンに挑む他、プレイヤー同士の対戦となるアリーナに参加させることも可能です。

 

ソロプレイだけではなくこうしたマルチプレイによって他のプレイヤーと腕を競うことも出来ますし、

アリーナで勝ち抜くと貴重なアイテムを入手することも出来ます。

アリーナで勝ち抜くことを目標にキャラクターを育てていくのが本作の育成要素の一つと言えるでしょう。

他のプレイヤーは敵ばかりじゃない

アリーナで入手出来る貴重なアイテムを狙って日々プレイヤー間で戦い続けることになりますが、

自分以外のプレイヤーが必ずしも敵であるとは限りません。

 

「交易」というシステムがあり、自分が作った装備品を他のプレイヤーに買い取ってもらうことが出来るのです。

上級者程序盤で入手出来る装備品をわざわざ作るのが面倒で、

初心者から高額で買い取ってさくっと済ませるやり方が主流となっているため、

ゲーム開始序盤の内から積極的に他プレイヤーとの交流を図りましょう。

 

もちろん自分が他プレイヤーの製作した強力装備を買い取ることも出来ますので、

手く他プレイヤーと交流しながら効率的に育成に励みましょう。

お金を使って効率的な経営を

本作は基本プレイ無料でアイテム課金制のゲームです。

課金をする限りは贅沢なプレイが可能ですが、

無課金で遊ぶのであればゲーム内でやり取りするお金を使って効率的な進める必要があります。

 

お金で出来ることは非常に大きく、店舗の拡張や設備の強化といったものに使うのが攻略のコツです。

これらは課金することでも可能ですが、時間をかけて稼げればゲーム内のお金だけで済ませることも出来ます。

 

施設や設備に資金を投資することで入手できる素材数を上げることが出来、

効率的な装備品作成が可能となるので、まずは元となる施設や設備への投資がオススメですね。

冒険者達との値上げ交渉を最大限に活用して、経営の元手となるお金をゲットしましょう!

「経営者と冒険者」という斬新な視点からファンタジーの世界を冒険!

冒険者としてではなく、冒険者達を雇って使役する店主となってプレイするShop Heroesはいかがでしたでしょうか。

冒険者達から信頼を得て、お金を稼ぎ、彼らが必要とする装備品を作り上げる。

 

一見すると馴染みがなく小難しいジャンルのゲームのようにも思えますが、

基本的には多くのRPGの基本を忠実に守っているため特に難しいことはありません。

 

冒険者の良い装備を提供するのは当然のことですし、

そのための材料を得たりするのもクラフト要素としては極々基本的で特別なことは何もしていません。

 

冒険者達との値上げ交渉や、他のプレイヤーとの交易といった要素を加えることで「プレイヤーと操作キャラクター」ではなく、

「経営者と冒険者」という斬新な視点からファンタジーの世界を冒険することが出来ます。

クラフト要素が好きな方、RPGが好きな方は是非とも遊んでみてください。