荒んだ心を癒してくれるほのぼのシム「Stardew Valley」のiOS版が10月24日より配信開始!

ほのぼの牧場経営シミュレーションとして人気のオンラインゲーム「Stardew Valley」のiOS版がリリースされることが10月9日、開発者ブログにて発表されました。価格は税込み980円でアプリ内課金は一切無いとのこと。

PC版の「Stardew Valley」をそのまま移植し、UIをタッチスクリーン対応などスマホ向けに最適化したそうです。

iTunesを経由すればPC版のセーブデータを転送することも可能なので、PC版のプレイヤーもそのまま遊ぶことができます!ただしMODには非対応なので、PC版でMODを使って遊んでいた方は互換性の問題が発生する可能性があります。

バージョン1.3のシングルプレイコンテンツが楽しめるものの、マルチプレイには対応していないそうなのでいずれ実装されれば嬉しいですね。

現在Androidも開発中とのことなのでマルチ実装共々楽しみに待っていましょう!

「Stardew Valley」ってどんなオンラインゲーム?

「Stardew Valley」がどんなオンラインゲームよく知らない方のために簡単に紹介させていただきますね。

「Stardew Valley」はブラック企業に勤めていた主人公が祖父の農園を継いで、のどかな田舎暮らしをする農場経営シミュレーション。2Dの見下ろし視点で描かれる本作はどこか懐かしさを覚えるドット絵で、『牧場物語』シリーズに似た雰囲気を醸し出しています。

PCはもちろん、PS4やNintendo Switch、Xbox Oneなど様々なプラットフォームでリリースされており、いずれもかなりの人気を博しています。

 

当サイトに個別記事もあるのでもっと詳しく知りたい方はそちらもどうぞ!

人気オンラインゲーム「Stardew Valley」紹介記事はこちら!