「Tree of Savior」縦スクロールアクションRPGの新作オンラインゲームが今人気!低スペックPCでもサクサクプレイ可能なMMOPCゲーム!

2016年9月末からサービスを開始した新作PCオンラインゲーム縦スクロール型のノンターゲット方式で進められるアクションRPGです。低スペックPCでもサクサク稼働!新クラス続々登場中の今注目されているPCゲームです。

 

 

このオンラインゲームの公式動画でまずは世界観をチェック!

 

 

どんなオンラインゲームなの?

8月24日からOBT(オープンβテスト)を実施して、

2016年の9月末に正式にサービス開始したネクソン運営の新作オンラインゲームです。

 

縦スクロール型のMMORPGで、

攻撃スタイルは、ノンターゲット方式を採用しているため、

アクションRPGですね。

 

 

公式では2D型MMORPGと表記されていましたが、

実際にはグラフィックは3D描画になっています。

ただ、視点回転移動などはないためPC負担が軽く、

低スペックPCでもサクサクと楽しめるPCゲームとなっています。

 

 

このオンラインゲームのおすすめポイントは?

このTree of Savior(以下ToS)は、育成要素がひとつのおすすめポイントになっていて

例えば、クラスについて挙げると、7次クラスまで用意されているようです。

class

 

大体のMMOは3時転職あたりまで用意されているものが多いですが、

このToSの育成要素に対する強いこだわりがここからも感じられますね。

 

 

このMMOのおすすめポイントの二つ目に、特色あるスキルが挙げられます。

まずは公式より参考になる動画を見つけたので、こちらの動画をご覧ください。

 

このMMOのおすすめポイントその2「特色あるスキル」が伝わる公式動画

 

いかがでしょうか。

他のMMOではあまりお目にかかれないような珍しいスキル等々が

このMMOには用意されていることがお分かりいただけたかと思います。

 

 

クラスもあれだけ存在しているわけなので、

プレイヤーごとに特色ある戦闘スタイルになるのは当然ですが、

スキルに関しても面白いトリッキーなものから、どのRPGでも採用されるような

王道のスキルまで幅広く取り揃えられています。

 

 

それもそのはず。このオンラインゲームのコンセプトとして、

「古典的なシステムを最新の技術を用いて再構築する」

というものがあるようなんです。

 

ぱっと見はひと昔前のRPGという感じもしますが、

実際にプレイしてみると、やはり進化していて現代版のMMORPGという

印象を受けるようなオンラインゲームに仕上がっているわけですね。

 

 

どこか懐かしくもある王道RPGが

洗礼され、進化した最新システムで楽しめる。

そんなオンラインゲームなんです。

 

 

さてToSなのですが、無料オンラインゲーム(一部課金要素あり)ですので、

まずは試しに実際にプレイしてみて、

どんなオンラインゲームなのか感じ取ってほしいと思います。